2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

シュミッツ先生の会;小学生バイリンガルクラスの少なさ!

2011年12月13日(火)

アメリカより来日して下さったシュミッツ先生を囲む会を我が家で開催しました^^

参加者は少人数、でもすばらしい面々

親子英語ブログGo for it!でお馴染みのrincoさん、

親子英語サークルリトルマンチキンズ主宰の犬伏恵美子さん、

ベビーサインSweet Mamanのみわ先生


そしてもちろん、シュミッツ先生!


教育について、ママの集まりについて、教え方について、英語の習得について、も~それはそれはたくさんおしゃべりしました。

はー楽しかった。

ひたすら子どもの教育について語り合った1日。

犬伏さん到着の12時にスタートして、途中ベビーサインのみわ先生を迎え、夕飯はrincoさんのパスタ☆ シュミッツ先生は我が家に泊まって下さったのでなんと夜中2時まで語り尽くすという贅沢な1日でした!

話した内容は語り尽くせませんが、最も印象に残ったのはシュミッツ先生の英語教育理論。

ご自身のお2人のお子様がバイリンガルの小学生ということもあって、今日本で盛んな幼児英語教育の次の段階である、

小学生のバイリンガル教育

という、一歩先行く視野でのお話が伺えました。

これはとっても貴重なお話なのです!


そう、お料理研究家でもある、rincoさん手作りの超美味しいパスタと同じ位、大切なのです!

どーん!

いやあ、本当に美味しかったなあ。あとナムルも。また食べたいなあ。(さり気なくアピール


話を戻しましょう。

小学生バイリンガル教育の話が貴重である、と。

なぜかというと、今、山ほど幼児教育に取り組む企業や教室、サークルに家庭教育等々がありますが、

バイリンガルを目標にしているのはほとんど幼児期だけで、

小学生のバイリンガルクラスはほとんど無いか、あってもガラガラ。

つまり、日本における小学生向けバイリンガル教育というのは、ほとんど実践されていないのです。


今、SUNNY BUNNYの最先端を走ってくれている幼児インテンシブクラスの内容は、一般的な幼児英会話教室の上級クラスよりもさらに上の内容となっていて、インターナショナルスクールや英語圏の幼稚園で行われる教育内容を凝縮したような形となっています。

もちろん、ネイティブの子どもたちと同じ英語力があるとは言いませんが、それでも、バイリンガルクラスと言って間違い無いレベルの英語クラスです。

この生徒さんたちが小学生クラスに上がると、いよいよ日本ではとても少ない、「日本での、日本人による、日本人の子どもの為の、小学生日英バイリンガルクラス」が発足するわけです。

週に1~2回、50分のレッスンで、ここまで英語力を付けてくれた生徒様たちには本当に感謝、感謝です。素晴らしく優秀な生徒さんと、保護者の方々の理解とご協力無しには実現出来なかったでしょう。

そんなレベルのクラスがSUNNY BUNNYには存在しているのです。

さて、そんなわけで、その小学生クラスの行く末を考える時、SUNNY BUNNYにとっては、年齢が上がると共に英語力も共に上がって来たお子様のバイリンガル教育の実践例というのは本当に大切なのです。

パスタ美味しい~♪


具体的なお話は、また改めて書きます!


↓2つのボタンを押すと、ブログの応援になります!どうかよろしくお願いします!!m(_ _)m↓
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ ★クリックthank you


文京区の小さな英語教室☆↓詳しくはHOME PAGEで↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

東西線「神楽坂」駅より徒歩6分、有楽町線「江戸川橋」駅より徒歩3分
親子英語、幼児英語、帰国子女・ハーフ・バイリンガル向けインテンシブ英語、小学生英語など、各種クラス

スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

00:48  |  小学校英語  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

神楽坂英語教室の「アルファベットの書き順」の教え方

2011年09月28日(水)

さて、3日間でアルファベットの書き順についての記事を書いていますが、今日は最後です。

初回はアルファベットの書き順について

昨日は英語圏ではアルファベットの書き順は無いも同然、という話をしました。

今日は、では神楽坂英語教室のSUNNY BUNNY Language Schoolでは、お子様達に実際にどうやって教えているか?をお話します。

SUNNY BUNNYでは、原則として日本人英語話者を想定して教育を行っています。

これまで外国人のお子様やハーフのお子様にも通っていただいて来ましたが、あくまで教育の方針としては日本を中心に据えて考えた英語教育です。

ですから、書き順をしっかり学ぶ、綺麗な字で書く、という日本人の得意とする分野は、大いに活用すべしと思っています。

なので、SUNNY BUNNY では、しっかりと書き順を指導しながら文字練習をします。

ただし、書き順のテストなどは、もちろんやりません^^; 

綺麗な字を書くためには、書き順と共にしっかりと形を取る練習をすべきという考えであって、書き順自体を評価すべきではないと思うからです。

幼児クラスは大きく、はっきりと書く練習、インテンシブクラスや小学校クラスでは、綺麗な字を自分で意識して取り組める、専用ノートを使って取り組んだりしています。


↓2つのボタンを押すと、このブログの応援になります。押していただけると、すごく嬉しくてまた書く元気が出ます!1日1回、どうぞお願い致します~m(_ _)m↓
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ ★クリックthank you


文京区の小さな英語教室☆↓詳しくはHOME PAGEで↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

東西線「神楽坂」駅より徒歩6分、有楽町線「江戸川橋」駅より徒歩3分
親子英語、幼児英語、帰国子女・ハーフ・バイリンガル向けインテンシブ英語、小学生英語など、各種クラス

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

19:48  |  小学校英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

英語圏ではアルファベットの書き順は無いも同然?

2011年09月27日(火)

今日は、英語圏でのアルファベットの書き順について。

日本では日本語の文字を習う時のように、やはり英語の授業でもアルファベットは書き順と共に習うのが一般的です。

アルファベットを習う際も、やはり最初は書き順をしっかり学ぶと綺麗に書けるようになります。

こんなカードもお勧め。

なぞって消せるので経済的だし、常に正しいお手本が見られるので良いですよね。


英語圏では、Penmanship (ペンマンシップ)と言って、英語の書き方のレッスンが存在します。

しかし、この penmanship の授業は認知度が低く、マスターしている者も少ないのが実情のようです。

ちなみに私は、Penmanship をちゃんとやった!という、綺麗な英語を書く英語ネイティブの方に会った事が、一度もありません^^;


日本と比べて文字を読める人口の割合も、文字を書ける人口の割合も圧倒的に低かった英語圏では、この Penmanship は歴史的にも全英語圏の教育で行き渡るようなことはなく、認知度も対して高くない、という感じです。


これは英語圏の方の手書きの文字を見ればよ~~く分かると思うのですが、

大抵みなさん、

非常~に個性的な字を書きます。^^;

sb abcd writing

可愛い字だな♪とか、オシャレな字だな♪ という英語の文字を書くネイティブはよくいますが、

日本人の感覚で、「綺麗な字だな!」っていう文字を書くネイティブって本当に見ないです、、、


だから留学などに行くと、日本人学生の字の綺麗さに驚く英語圏の方は結構多いですよ。

私も、日本では字を褒められた事がなかったのに、オーストラリアに行った時に「すごい!教科書の字みたいに書くね!!」とホストファミリーに絶賛されて、嬉し恥ずかし、、、だったのを覚えています。


何人かの英語圏ネイティブの知り合いともこの件に関して話をしましたが、

字は読めれば良し、中身と結果が重視される社会(英語圏)

と、

実力よりまず、字を丁寧に書く人柄や礼儀が重視される社会(日本)


の差が出ているのではないかと思います。


ですから、行ってみれば、正直、英語を学ぶ時に、英語圏での実用を考えるのなら、書き順はさほど気にしなくても良いかも知れません。

「個性的」として認められる可能性が高いので、書き順や形よりも、内容を重視してどんどん書かせる、そして適した年齢になったらすぐにパソコンでのタイプに移る、という方法が実践力としては重宝されるかと思います。


明日は、

「しかーし!私はあえて書き順は最初にしっかりと教えます。」
の話。



↓2つのボタンを押すと、このブログの応援になります。押していただけると、すごく嬉しくてまた書く元気が出ます!1日1回、どうぞお願い致します~m(_ _)m↓
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ ★クリックthank you


文京区の小さな英語教室☆↓詳しくはHOME PAGEで↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

東西線「神楽坂」駅より徒歩6分、有楽町線「江戸川橋」駅より徒歩3分
親子英語、幼児英語、帰国子女・ハーフ・バイリンガル向けインテンシブ英語、小学生英語など、各種クラス

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  小学校英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

子ども英語 アルファベットの書き順について

2011年09月26日(月)

おはようございます!

東京は先日の台風で大木がかなり倒れました。すごかったですね。皆様、ご無事でしたか?

さて今日は英語のアルファベットの書き順のお話。

sb ABC writing


日本人はひらがな、カタカナ、漢字を学ぶとき、

書き順 を厳しく習いますよね

書き順が正しいと、字の形がおのずと整いやすくて、綺麗になるんです。

私はこれを、実体験として立証しています。これは本当ですよ!

私は書き順をしっかり覚えず、間違えて覚えたものも多かったのですが、塾講師を始めて国語を教えるようになった時、黒板に書く時の書き順を間違えてはならない!と思い、徹底的に書き順を調べて矯正しました。

このお陰で、丁寧に書くように気を付ける、というだけでは治らなかった字の癖がかなり直り、丁寧に書けば「国語の先生」らしい字が書けるようになりました。

さて、この書き順ですが、

アルファベットにもあるのでしょうか?


答えは、、、、

もちろん、あります!


英語圏では Penmanship (ペンマンシップ)と言って、日本語で言う「書道」のようなレッスンがあるんですね。


このPenmanship による書き方指導には、書き順を明記して指導する方法もあるのです。


アルファベットを習う際も、やはり最初は書き順をしっかり学ぶと綺麗に書けるようになります。


こんなカードもお勧め。なぞって消せるので経済的だし、常に正しいお手本が見られるので良いですよね。


明日は、引き続き書き順について、、、

なんと、

しかーし!! 英語圏では、実際は書き順なんて無いも同然!」Σ(; ゚ ロ゚)エエ

の話です、、、。笑




↓2つのボタンを押すと、このブログの応援になります。押していただけると、すごく嬉しくてまた書く元気が出ます!1日1回、どうぞお願い致します~m(_ _)m↓
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ ★クリックthank you


文京区の小さな英語教室☆↓詳しくはHOME PAGEで↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

東西線「神楽坂」駅より徒歩6分、有楽町線「江戸川橋」駅より徒歩3分
親子英語、幼児英語、帰国子女・ハーフ・バイリンガル向けインテンシブ英語、小学生英語など、各種クラス

テーマ : 外国語学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  小学校英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

小学校での絵本読みボランティア 神楽坂英語教室のお勧め絵本

2011年08月27日(土)

SUNNY BUNNY Language School のスタッフは、小学校で絵本読みボランティアをしたりもしています。

学校の許可をいただいて、英語の絵本を読ませていただいています。

何冊か読ませていただいてみて、特に評判・反応が良かったのがこれ!!


"Dear Zoo"


特にこの、POP-UP ヴァージョンがとっても好きです^^

開くと、ど~ん!と、

"too big!!" 大きすぎる象さん や、

"too tall!!" 背が高すぎるきりんさんや、

"too scary!!" 怖~いへびさん


などなどが、表現豊かに飛び出て来るのです!

「~すぎる!!」という感じが、この飛び出す絵本だとよく出ていて、とっても好きです^^



小学校で英語を教える時は、英語の学習経験があるお子さんにも、学習経験が全くないお子さんにも、両方に楽しんでいただける内容のものを選ぶのが大切ですね。



体験レッスン受けてみる!! → 
*フォームはお問い合わせ用にもお使いいただけます


2つのボタンを押すと、このブログの応援になります。すごく嬉しくてまた書く元気が出ます!1日1回、どうぞお願い致します~m(_ _)m↓
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ ★クリックthank you


文京区の小さな英語教室☆↓詳しくはHOME PAGEで↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

東西線「神楽坂」駅より徒歩6分、有楽町線「江戸川橋」駅より徒歩3分
親子英語、幼児英語、帰国子女・ハーフ・バイリンガル向けインテンシブ英語、小学生英語など、各種クラス

テーマ : 外国語学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  小学校英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。