2009年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

skidamarink 無料素材

2009年04月29日(水)

skidamarink という、可愛い可愛いおまじないの歌。

すっごく大好きな一曲です。

ひじに手をあてて、手をキラキラ(ひらひら?)させるお決まりの振り付けも、子どもがやると超~~~可愛いんです♪

5月のSUNNY BUNNYクラスでも採用の一曲。なので、また歌詞と絵を作ってみました。



ちょっと手間がかかりますが、こういうのがあると楽です!そして作るのも楽しい・・・

かなり手間暇かけたクラスとなっていて、全く採算が合わないという(^^;)お決まりのパターンですが、とってもやりがいがあって楽しいです☆

ちなみにこの曲、Wee sing で知りました。CDはこちらに入っています↓



このDVDを見てハマったのでした↓




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

00:08  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

オペラコンサート

2009年04月27日(月)

SUNNY BUNNYの講師、Suがオペラコンサートに出演する事が決定しました!!

5月9日(土)、大田区民ホール アプリコにて開催されるチャリティーコンサートです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Dvořák Mass in D major
Brahms Liebeslieder Wälzer


Tokyo International Singers
Conductor: Marcel L’Esperance
Organist: Mineko Kojima
Pianists: Jonathan Katz, Akemi Watanabe
Soloists: Jangmin Kug, soprano; Misato Iwamori, contralto; Makoto Kuraishi, tenor; Tetsuro Kitamura, baritone
Tokyo New City Ensemble
Oota Kumin Hall APRICO, Kamata


Ticket reservation: (044)833-9258 or tis@tokyo-singers.org

<ドヴォルザークミサ曲ニ長調Dvorak Mass in D major/ブラームス愛の歌ワルツ>

(財)癌研究会チャリティーコンサート
指揮: マルセル・レスペランス
ソリスト: JangMin Kug(ソプラノ)、岩森美里(アルト)、倉石真(テノール)、北村哲朗(バリトン)
オルガン:小島 弥寧子 Pianist:渡部あけみ : Jonathan Katz


時間   18:30~
場所   大田区民ホール アプリコ
チケット  4,000円  ⇒5月2日までにコメントいただければ、Suにお願いして2,000円!!でチケットをお取りしておきます!!

Ticket reservation: (044)833-9258 or tis@tokyo-singers.org


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いつの間にかオペラの合唱団、Tokyo International Singersに参加して練習していたSu。

ふとしたきっかけで、その参加理由を聞きました。

'Cause you told me that I need some voice training.. (だって、Aidesがボイストレーニングをした方が良いって言ってたでしょ・・)

・・・・・・え(・□・

・・・・・えええええええ?! ∑(((・□・;

私? と、かなり驚いてよく理由を聞くと、本当に教える技術向上のために通い始めたというのです。

つまり、Suは英語教育のために合唱団に入団していたのです。より良い先生になるために、自分の声の小ささを克服したいと。

今年のクラスが始まる前、かなり何度も講師のトレーニングを一緒にしたのですが、まず彼女は声が小さいので腹式呼吸と発声練習から始めました。

それでも身に付けるまでは少なくとも1年位はかかるだろうなぁと思っていたところを、自主トレーニングとしてなんと、オペラに通って発声練習をしていたというのです。

英語レッスンで、大きく綺麗な声で子ども用にLondon Bridge を歌うために。

聞き取りやすくはっきりした声で絵本を読むために。

オペラの練習に通っていたとは・・・・・

泣かせます・・・・!!!

講師の鑑です!!

とても驚いたのは、そんな暇などないだろうというくらいの文献を読んで、自分でカリキュラムを組んで私に送ってきたりして、すでに子持ち主婦とは思えないほどの相当な時間を割いていたからなのです。

ちょっと考えられない位、勤勉にやってくれていたところで、新レッスンも始まり、さぞかし大変だろうと思っていたのです。

そんな矢先に知ったのでした。

こういう人と一緒に仕事が出来るというのは、本当にありがたい事です。最近はコメントもとても鋭くなったし、反省会でこちらがアドバイスしても理解がすごく早いです。

そんなSuが舞台に立ちます。

この癌のチャリティーコンサート、Suがそこで知り合った方との想いがたくさんつまったコンサートだそうな。

お時間ある方、ぜひぜひ、お足をお運びくださいませ!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

22:14  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

サークルの遍歴⇒ビジネスへ

2009年04月16日(木)

週に1日。担当1レッスン、アシスタント1レッスン。計2レッスンのみの、なんとも小さなビジネス。

でも、ひとつのビジネスの形にはなりました(^^* 自分で何かを始める事が、こんなに大変だとは正直思ってなかった!

でも、やり始めてみると、すっごーーーーーく、楽しいです。自営業のお店なんかを見る目が変わりました。雇われることとの決定的な違いは、すべて自分の思い通りに出来るという事ですね。

責任ものしかかってくるわけですが、そういう苦しみを越えれば、自由が際限なく広がるような感覚があります。

ちょっと長い独り言ですが、これまで3年間。4年目に入る、また大きな節目なのでこれまでを振り返ってみようと思います。

最初は友人からの少人数レッスン。1回500円。「気楽」ではあるけれど、「慣れ合い」も多く、また私のレッスンも不慣れで試行錯誤でした。安いと、どうしても参加する方も責任感が薄く、出席もバラバラ。教材費などを全て自分で負担して、お金を払いながらお仕事をさせていただいている状態でした。

で、2年目に改革したのが、パートナーを見つけること。明るくてリーダーシップのあるともちゃんにリーダーとして会計や出欠管理をお願いして、講師業に少しでも専念出来るようにさせてもらいました。すると、これが予想以上の効果をあげました。

肩の荷がぐっと楽になり、またレッスンに慣れた事もあり、運営・レッスン内容共に質が上がって、登録人数が一気に30組ほどになり、毎回10組以上の参加をいただくようになりました。

雰囲気も一新して、「ままならない主婦が、なにか一人であがいている↓」という切ない状況から、「地域で活発に活動しているサークル」と言っていただけるまでになりました。

実際はそのパートナー、ともちゃんの人柄と能力がすばらしく、彼女が人をどんどん集めてくれたというのが成功の理由なのですが^^、「主婦でもこんなことが出来るんだね!」「私も何かしたくなった!」等々のコメントをたくさんいただくようになり、私もやりがいを感じるようになりました。

レッスンは基本的に子ども用、レッスン中は全て英語としたのもこの年からです。

GDMなどの教授法を元に、制限された語彙を使って身振り、手振りで英語を伝える手法を取ることにより、大人数のママさんたちの注意をひきつける事やお子さんたちにより多くの英語を聞かせる手法を学習。以来、サークルではこのスタイルを元に改善を重ねています。

この年、サークルと並行して企業での児童英語講師も始めました。いきなりカリキュラムもプランも組む主任の立場となり、驚きましたが、一気に生徒さんが増えてレッスン数増設などが相次ぎ、色々な経験が出来たのはもちろん、自信につながりました。

3年目。

とにかく参加者が多いので、去年までの事を忘れれば、収入として利益を上げる事も見込めるようになりました。

去年までの負債を負債として考えるのはナンセンスなので、4月のスタートにゼロとして、年間で教材費などがどれだけ必要かという事を見るため、会計をお願いする事になりました。

また、収益が上がった場合に発生する申告義務などについての勉強もこの時に開始。規約を手に、区民館、区役所、税務署を回って、一通りの申告書をもらってきました。結局、申請義務が発生するものは今のところ何もないとの事でした。

ちょうど友人たちが卒業の年だったので、新たに幼稚園児クラスも増設。プライベートやセミプライベートも同時開設。娘がちょうど2~3歳で、見る間に英語を覚えて行く様を見て、これは!と思い、早期英語教育の特徴を調べる事に没頭。

そしてこの年の大変革。はぎ☆ちゃんという素晴らしい方との出会いがありました。この優秀かつ超~美人な方に、うちの代表さんをお願い出来る事に。規約、メーリングリスト、HP、場所確認システム等々、ありとあらゆるシステムを叩きなおし、創りあげてくれたのです!

サークルならではの苦しみもある事はあって、涙ながらにつっぷしたりしていたんだけど、この時はそういう努力を全部含めて、神様が見ていてくれて、はぎ☆ちゃんのような人を私のレッスンに連れてきてくれたのかな・・とすら、本気で思いました(TvT*

会計をお願いしていたれいやんが、これまた優秀な方で(しかもプロのオペラ歌手!)、かなり本格的な会計の結果を出してくれた事も、本当に有難かったです。

今年の規約などが固まった時期、昨年度の会計や規約を持って再度役所関係に確認に回りましたが、結局去年はボランティアの域を越えず、私の派遣講師としての位置づけなども無駄足に終わりました。つまり、全然儲からなかったというわけです(ーvー;)ふっ

でも、とても良い勉強になりました。れいやんの作ってくれた会計報告があれば、もっと利益があがっていたとしても免除が出て、当面は税金発生はしないだろうと言ってもらえました。(ありがとう、れいやん!

ここまでが昨年度まで。

振り返ると、地域柄もあるだろうけれど、うちのサークルは美人で優秀な人と縁があるようなのです!ふふふ☆^^*  ご尽力いただいたママさん、挙げればたくさんいるけれど、写真で飾って自慢したいくらい・・どうして綺麗な方が多いのかと不思議なくらいなんですよ。(って、関係ないか?笑

レッスンをすると、あたかも私の力でみんなを集めている!かのように見えるかも知れないけれど、と~~んでもない~~!まさに「ゼロ」から、たった3年間でここまでの形が一応とはいえ出来たのは、本当に参加して協力してくれたママさんたちのおかげです。

1を言えば10を知るような、ちょっと見ないくらい賢いママさんが手を貸してくれる事が本当に多かった。これは、とても幸運なことでした。許可をいただければ、そういう大活躍して下さったママさんたちについての記事もたくさん書いていきたいな・・ 

私の唯一の強み?は、言語教育に関する専門知識があると言う事。でも、こんな知識を振りかざすだけでは、絶対に絶対にムリでした。レッスンというもの、ビジネスというものは、どんなに小さくてもたくさんの要因で支えられて成り立つのだという事を知りました。う~ん、奥が深い!

まだまだやっていこうと思えるのは、「うちの子、英語を話すようになった!」「英語の歌を何曲も覚えた!」「絵本を暗唱出来るようになった!」「外国人の方と、会話した!」という、英語教育の着実な結果の報告の声を聞いた時です。

サービスはもちろん大切だけれど、私が一番出来る事は、やっぱり良い英語レッスンの追求と実践だと思ってます。試行錯誤を通して、自分のレッスンの特徴が、ようやく見えてきた気もします。

生徒さんがいる限り、これからも通ってよかったと言っていただけるよう頑張ろうと思います。

今年もすでに、とっても素敵な生徒さんたちに恵まれ、講師としても非常にやりがいを感じています。神様に感謝、感謝。どうか1年、レッスンを充実させられますように、力をお貸し下さいませ~!!((><; ←必死!

あー、長かった!笑

読んで下さった方がいたら、嬉しいです。^^* 最後までありがとうございました。読んだよ!クリックして行って下さいまし~↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

23:47  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

☆Kozy Bearのミュージックショー☆

2009年04月14日(火)

お手伝いさせていただいているKozy Bear School(サイモン先生のサイモンベアスクールが名称を変えました☆)で、素敵なミュージックショーをする事になったのでお知らせします♪

4月26日日曜日の朝10:00~12:00です!

イベントの業者さんを入れての本格的なショー!サイモン先生監修のアニメーション、Kozy Bear and the Feefersの世界をたっぷり楽しめるショーです。


*お問い合わせ・お申し込みは、直接Kozy Bear Schoolまでお問い合わせ下さい。⇒Kozy Bear School

スクリーンでのアニメーション上映、バルーンを使ってのアクティビティなどなど、とっても楽しそうな企画が目白押しのショーを予定しています。

サイモン先生手作りのABCカード(Kozy BearのアニメーションやCDと連動しているというすぐれもの♪)をプレゼントしてもらえて、そのカードを使っての歌など、楽しめて勉強になるショーになりそうです^^
ショーと言ってもただ見るだけではなく、お子様たちが実際に遊べるおもちゃを用意したり、音楽に合わせて一緒に取り組める工夫も用意しています。

ちなみに、私も司会アシストとしてちょっぴり出演させていただくことになりました・・(^^*) 当日、受付係もお手伝いする予定ですので、ブログ読者の方がお越しの際はお声をかけていただけると嬉しいです・・

全国ツアー等も視野に入れた、サイモン先生の一大企画!!

初回という事でナント、先に予約をすれば親子一組1,500円で参加出来ます!当日予約でも親子一組2,000円。準備にかかる経費を少し伺ったのですが・・・これは相~当、お安いです。^^;

参加予定の方は、Kozy Bearのサイトで音楽を聴いたりアニメーションを観たり、お子様と一緒にキャラクターに馴染んでからいらっしゃると、より楽しんでいただけると思います♪!真中で手を振っている可愛いくまちゃん、“Kozy Bear”をクリックするとアニメーションも少し見る事が出来ます☆

Kozy Landへ今すぐGO☆⇒Kozy Bearのサイト

私も自分のレッスンである SUNNY BUNNY の方で手がいっぱいなので、今回はサポートですが、とっても魅力的な企画なので、出来るだけミーティングにも参加させていただいています^^ 

全国を回る事になったら・・・テレビ放映する場合の契約書は・・・と、なんだか、将来のビジョンについての話がデッカイです!こういう企画に参加させていただけるだけでも、とても嬉しく思っています。

第一回なので手探りですが、今後急成長する可能性大のKozy Bear & Schoolを、SUNNY BUNNYと一緒にぜひ応援して下さい☆

*予定は急に変更する可能性があります。

*お問い合わせ・お申し込みは、直接Kozy Bear Schoolまでお問い合わせ下さい。⇒Kozy Bear School

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

20:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

チャーリーとチョコレート工場

2009年04月11日(土)

今日ご紹介するのは、憧れのチョコレート工場のお話!!このテーマだけでもなんだかワクワクしますよね~?!^^*
童心に返ってたまには本を楽しみたい、それで英語の勉強にもなったら最高♪なんてママがちょっと読む洋書にお勧め。

"Charlie and the Chocolate Factory"


基本的な英語力はあるけれど、難しいのは無理~!という方。数ページめくってみて下さい!な~んとも、とっつきやすい洋書です☆

独特の絵と雰囲気が惹きつけてくれて、最初のページは数センテンスしかないのでパラパラ読めます。気づくとどんどん読み進められる一冊。子ども用の本なので、飽きさせない工夫がたくさんある所も嬉しい☆

大体の意味が分かるのなら、辞書は引かずに「楽しく」読むことをお勧めします。空いた時間に気軽に読んで、ふふっと笑える一冊で、しかもラストが良い♪映画よりもこちらの方が好きです。

さらに詳しくご検討いただくには、こちらをクリック!!⇒☆SUNNY SHOPPING☆"Charlie and the Chocolate Factory"

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:24  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

ママ英語の Method

2009年04月08日(水)

お家でママが英語を子どもに教える時、「ママがネイティブスピーカーではないのに、英語で話しかけて良いものか?」という問題はよく取り上げられます。今日はそのお話を。

私は、「発音は後で必要があれば矯正すれば良いのですから、大丈夫ですよ」とお答えしています。

今日はもう少し詳しく考えるために、まずは反対派の意見を聞いて見ましょう。

いきなり反対意見からというのは驚かれるかも知れませんが、偏った教育を避けるためには、頭ごなしに良い・悪いではなく、双方の意見を「なるほど!」と納得する事はとても大切なのです。

まず、反対派意見では、当然ながら「ママは一切話しかけはするべきでない」とされます。

ママの発音の(悪い)癖がうつる」というのが最大の理由と言えます。

多くのママ(パパ)さんが気になさるのも、この点ですね。

ママがよほど英語に自信がない限り、日本語訛りの英語で話しかけると、日本語訛りで話す子どもになるという考え。

この方法論によると、

・お家での「ママと子どもの英会話」は基本的に禁止。

・DVDを見せる時も英語で話しかけたりせず、基本的に見終わってから日本語で感想などを話し合うようにする。

・絵本の読み聞かせも極力せず、付属CDのあるものを使う。

・英語の疑問にも下手に答えたりせず、通っている教室の講師などに質問させるようにする。

確かに、このようにすると、発音にコンプレックスのあるママさんが英語を教えていたら、「うちの子も私と同じきたない発音!!」なんて言ってしまって、お子さんを傷つけるような事態も避ける事が出来ます。

英語が苦手だし、絶対に私のような英語を話す子にはなってほしくない!!という、強いコンプレックスのあるママで、ご自分の発音矯正や語りかけのレッスンなどを受ける時間が無い方には、お勧めの方法と言えます。

さらに反対する側の意見を書きます。

・発音だけでなく、母親の間違った文法もうつる可能性がある

・指導手順などが正しくないために、年齢・能力・興味に適さない内容を教えようとして英語嫌いを作る恐れがある

こういう指摘も、非常にするどい点をついていると思います。独自の方法ほど怖いものはありません。高い教材費を払ってお家で必死に英語を取り入れて、結局酷い癖のある英語を身につけて後で苦労するようでは、元も子もないですね。

また、教授法や指導経験のある講師が工夫したレッスンをしようと思っても、ママの指導の癖が強すぎると、それがかえって障害になると言う事もあります。

まとめると、反対派の考えは

「母親が子どもに英語を教えようとする事は、子どもの英語力を母親レベルまで引き下げる事に他ならない」

という考えと言えます。

私の考えに戻ります。ここまでの反対意見があり、しかもそのいくつかは非常にするどい指摘であると認めている。

では何故、SUNNY BUNNYではママの話しかけを効果ありと判断したのでしょうか? ( ・◇・)?(・◇・ )

それは、

早期英語教育(それも乳幼児という超早期教育である)におけるコミュニカティブ・インタラクションの効果に大きな期待をしているからである

と言う事が言えます。

つまり、赤ちゃんや3歳以下の幼い子どもと意思疎通し、「会話」を成り立たせる事が、英語教育にとって効果があると思っていると言う事です。
そしてこういう事を可能にするには、人選としてはもちろん、時間的にも金銭的にも、今の日本で実践するには、ママが英語で簡単な会話をしてあげるのがとても効率が良いのです。(詳しくはまた他の記事にしますね^^)

これを確信したひとつのきっかけは、去年SUNNY BUNNYクラスに研究のために来てくれた学生さんの研究結果です。

慶応義塾大の学生さんの研究にうちの娘をはじめうちの生徒さんが数名参加しました。

英語教育を学んだ者ならまず間違いなく知っている学者チョムスキーの生成文法の理論に則って、子どもの第二言語の習得過程に関する仮説を立て、それを証明するための実験でした。

その実験で、うちの生徒さんの一人が唯一、パーフェクトを記録したのです

その論文は優秀な研究をした生徒に送られる名誉ある賞を受賞したそうで、喜びの報告と共に論文の全文を送っていただきました^^*。(許可をいただいたらお名前発表させていただきます

論文ではこの結果を見て、どうしてその子が突出して秀でた結果を残せたのかという考察において、

「多くの場合インプットは十分であったとしても、アウトプットの促進や親子のインタラクションが不十分であるために、英語の多語文での発話ができない可能性が考えられる。」

と書いてありました。素晴らしい指摘だ!!と思いました。

まさに私が実践してきた理論と一致します!(Longの「インタラクション仮説」として世界中で広く知られているものです) 奇しくも、私が修士論文でテーマとしたものでした。もともと小学生中学年~高学年を対象に書いて実践し、苦戦していたのですが、この超早期教育で花開くとは予想もしていませんでした。

とりあえずまとめると、

SUNNY BUNNYのママの語りかけメソッドは、

反対意見をふまえ、極力悪影響を及ぼさないような工夫をした上で、早期から子どもとの英会話を成り立たせることを目標とした取り組み

と言えます。

すでにこの実践ともなる第一回レッスンが開始しています(*^^* 

参加者のママさんやスタッフさんのお力をお借りしながら、「お家で英語教育」という新しい分野に貢献できるよう、これからも頑張ります☆☆

今日は長文にお付き合いいただきありがとうございました。読んだよ!のしるしに、応援クリックお願い致します^^↓↓お家で英語育児されている方のブログもたくさんあります・・

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

13:16  |  ママの語りかけ英語  |  TB(2)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

新レッスンスタート!!

2009年04月06日(月)

SUNNY BUNNYの新しいレッスンが今日、開始しました♪

今月の絵本は "Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?" です!!



身近な動物が色々出てくる楽しい絵本ですが、今回のレッスンのピックアップはBlack Sheep. 皆で☆Baa, baa, black sheep☆を歌いました。

そしてそして、今回からSUNNY BUNNYが登場しました。

お子様とママが一緒に歌や手遊びをする時のお手本としてはもちろん、小さなお子様の興味を引くのにとても重宝します。

このぬいぐるみ、きちんと名前を付けて、出生証明書までいただいたんですよ~! ハートを入れたり、色々ぬいぐるみに命を吹き込む可愛らしい儀式とかもあって、結構感動的でした。

詳しくはまた記事にしますね^^

ランキング応援クリックしていただけると嬉しいです☆↓↓クリックするだけ♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

21:39  |  英語の絵本  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Baa, baa, black sheep フリー素材

2009年04月04日(土)

お薦め英語教材ストア更新しました~^^ チェックして下さいね♪⇒ ☆英語教材のSUNNY SHOPPING☆

Baa, baa, black sheep のハンドアウトを作成してみました。 Pansy Class第一回の配布用プリントです^^

ブログを見て下さっている皆様にも、フリーダウンロード素材としてご活用いただければ嬉しいです。

*ダウンロードされた際は一言コメント残していって下さいませ^^*
*右下の作成者およびSUNNY BUNNYの名前の部分は消さないで下さいね

↓ baa, baa, black sheep ↓


音はこちらの本のCDを使用しています。歌詞もCDや本によって微妙に違うのですが、上のハンドアウトはこちらの本と同じにしてあります。↓



この本、すごく使いやすいです。学生時代にマザーグースを研究する時に買った本のひとつですが、教授にも「これどこで買ったの?」なんて言っていただいた一冊です^^

選曲がとても良くて、「あの曲がほしいなぁ」と思うものは大抵入っているんですね。

娘が0歳の頃、自分の子どもに歌ってやる基礎教養として・・・なんて思ってよく聞いて歌って練習していました。このCDをさんざ聞いていたおかげで、何の曲を聞いても大抵「あ、聴いたことあるぞ」という感覚になりました。

↓読んでくださったらこちらの二つのボタンをポチポチ押して行っていただけると、ブログ更新の励みになります!(>v<*よろしくお願いします!↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

15:20  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。