2009年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

What is princess?

2009年08月31日(月)



今日は女の子にお勧めの絵本。




このシリーズ!良いですよね~。500円~700円くらいで手に入ります。

薄くて、軽くて。それでいて、質が良い。

ディズニーものはDVDばかりで絵本をあまり持っていないので、これを買ってあげたらプリンセスに憧れ盛りな4歳の娘は大喜びでした。

プリンセスって何?

プリンセスみたいに優しくて、礼儀正しくなってね、という、良いしつけの本にもなりそうです。

みいはプリンセスになりたいので、必死に「プリンセスとは何か」を聞いて、何度も何度もチェックしています。(^^* そんなになりたいんですね~~ 可愛い☆

このシリーズ、気軽に選べるし、1冊で完結してるし、安いし。

本当にお勧めです。セットでたくさん買わされてしまうよりも、こういう絵本をよ~く選んで3冊くらい買っていく方法の方が、確実に購入したものが英語力に繋がっていく可能性が高いので、良いと思いますね。

そういう方法で、うちにはこのシリーズが何冊かありますが、旅行に持って行くに良し、お出かけにも良し、家で読むに良し、本当に重宝していて、どれもかなり使いこんでます。

ボロッボロになって、また新しいのに買い替える時も対してお財布が痛くないし、ボロボロにした!という達成感、そしてまた新しく買った!(それほど愛着があった!)という喜び。

こういう絵本はどんどん出回ってほしいですね~

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

12:51  |  英語の絵本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

パペットの使い方

2009年08月29日(土)



SUNNY BUNNYでは今年からSUNNY BUNNY人形を使ってレッスンをしています。

赤ちゃんの興味を引くのにお人形はとても効果的ですよね。何度か、泣いてしまったり集中できなかったりする赤ちゃんがいるのを見て、人形を導入する事を考えたのです。

どう使うかは未だ模索中ですが、資料のひとつとして買ったのがこちら。



全て英語ですが、順を追って分かりやすく説明してくれます。くまの人形付きのセットもあります。

とても役に立ちました。

人形をレッスンに使うと言っても、色々な選択肢がありますよね。

「うさぎ」と言う単語を教える時に触れる立体的な教材としてだけ使う事も出来れば、

アシスタントのように、ひとつのキャラクターとして使う事も出来ます。

キャラクターとして使うにしても、

声を出すか、声を出さないか?

動くか、動かないか?

等々、考え出すと結構難しいものです。

この本は、ひとつの有効な方法を提案しています。長年その方法で教えてきたという先生をはじめ、使い始めた様々な先生が工夫している様子、レッスンプランのアイデア等など、かなり充実した内容です。

さらにDVDも付いているので、実際の授業風景を見ることが出来ます。

今年のSUNNY BUNNYはアヤシイ声で話します(笑)が、来年からはこの本の方式でやってみようかと思っています。

レッスンというのは追及すると本当にキリがないです。それがとても楽しいです。

そうそう、来年に向けて、パートナーさんを募集しようかと考えています。

私と一緒に幼児英語教育のあるべき形を考えながら、SUNNY BUNNYの向う道を模索し、共に熱くレッスンしたいという方。いらっしゃればメッセージ下さいね。募集条件はとにかく「高度な英語力」になります。また新しく記事にして書きますね~。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

16:22  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

SUMMER SCHOOL インテンシブクラス2日目

2009年08月29日(土)



インテンシブクラス2日目に登場してくれたのが普通のママのバイリンガル子育てのPuriちゃん。こちらに記事にして下さいました⇒SUNNY BUNNYサマースクール行ってきました!

ベビー&マミーのクラスから連続で参加して下さったのですが、午前のクラスで既に、Puriちゃんの英会話力にビックリ!どんどん質問するし、どんどん話すし~!すばらしい!

インテンシブクラスは、「1時間日本語が出ない事」「基礎的な英会話が出来ること」等、条件をつけさせていただいたクラスだったので、ある程度高いレベルになる事は期待していましたが、Puriちゃんの英語には講師皆でビックリしました。

単語力はもちろん、文法もかなり高度なものを使いこなしていました。性格が語学向きということもあると思うのですが、良い先生に巡り合ったのだろうな~と思いました!^^

インテンシブクラスの取組のひとつがフォニックス。



ネイティブのMelanieも、「英語の教え方」という視点ですごく興味深い!と、熱心に聞いていました。

フォニックスの話をすると長くなるのですが、私はこの文字読み自体よりも、フォニックスによる発音習得の方に可能性を感じています。単語の個々の音を綺麗に発音させる中で、英語のリズム、音、特徴を効果的に教えていけるのです。

文字に慣れるというのも、もちろん大きな利点ですが、この年齢のお子さんたちに、それを活用して一番期待するのはやはり会話と音を体感するという経験の積み重ねではないでしょうか。



とっても上手に口を開いて、発音練習しています。

2日目参加のAnnaちゃんは、昨日習ったのを覚えていたのか、見た瞬間に完璧な音で再現してくれて、講師を驚かせました。すごい!3文字とも、とても大きな声で完璧に言えました。

大きなポイントは、子どもたちは練習をしているなんて感じない事です。楽しいゲームとして英会話の自然な流れで遊ぶような感覚でレッスンを導入します。

a を見たら、この音が出来るかな?!

というような、遊び感覚でします。違う音だと、すぐに直される、正しい音だと、たくさん褒めてもらえる。

だから、一生懸命講師の口を見て、同じ音を出そうとします。

舌の位置が~~~

とか、

唇を~~~

とかいう説明は、もちろん、一切しません。

でも、子どもの集中力を獲得出来れば、子どもは同じ音を出して見せます。

本当に、この年の子を教えるのは楽しいです。

聞き取り、発音、リズム、英会話、図形認識(文字も最初は単なる形です)、そして読みの基礎になるという、すごく良いゲームだなぁと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

02:09  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Su came back♪

2009年08月26日(水)

スーが帰って来たので早速一緒に遊びました。

スーが紹介してくれる遊び場は、どこも外国人セレブの空気漂うステキ~☆な場所。まるで海外に行ったかのような気分になりました。

前半を終えて、新しい展開を考え始めているのですが、スーもまた新しいビジネスに挑戦しようとしているそうです。

子供用の輸入ドレスの販売のサンプルを見せてもらったのですが、とても素敵なドレスでワクワクしました。今まで助けてもらった分、私も手伝える事は手伝って行きたいと思います。

仕事って難しい。でも楽しい。

これからも少しずつ色々な可能性にチャレンジしていきたいなと思っています。
21:40  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Good Night, Moon

2009年08月26日(水)



今年の教科書には惜しくも落選(?)したものの、いつもお勧めしてる一冊をご紹介します。

”Good night moon”




皇室の雅子様が幼少の頃に親しまれていたという事でもお馴染みの一冊。

英語の本場、イギリスで広く長く読まれ、愛されてきた絵本です。知っておいて損はありません。

音のリズムもすばらしく、絵も何度読んでも心に響く独特の味わいがあります。

1ページめくるごとに、微妙に色彩が暗くなっていくのも面白い工夫。

寝かしつけに最高ですね。

単語の最後の音を合わせる「ライム」もとても素晴らしく出来ているので、
発音のレッスンでもついつい、引き合いに出すことが多いです(サマースクールのママレッスンでも触れました^^)

例えば kitten と mitten、 house と mouse など。

きちんと読み方を教えてもらえば、最高の発音矯正教材にもなり得ます。

Good night, moon ひとつ取っても、良い勉強になると思います。

私自身、娘が産まれてからこの絵本を何度も読み込んで、子どもへの絵本読みの方法を勉強しました。

なんとなくなら英語が読める、日常会話なら英語は問題ない、でも、子どもへの話し方に自信がないとか、絵本はどれを選べば良いのか分からないというような方には、自信を持ってお勧め出来ます。

英語がすごく苦手で、単語ひとつ読むのにもちょっと自信がないという方には、少々難易度が高い?かも知れません。ママの練習用としてお勧めです。

とりあえず1冊、「本棚に置いておくだけでも良いから」と言える、数少ない絵本です。

この絵本を見て、「懐かしい」って言える子は幸せだな~と思っています。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

01:11  |  英語の絵本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

海外に行かずとも

2009年08月24日(月)

新しくなった公式HPはこちら⇒


旅行大好きな我が家、今年の夏は結局サマースクールで終わってしまいそうな予感です。

9月に旅行は行きますが、なんと言っても夏休み、8月に行けなかったのは、なんとも寂しい。

でも、英語を話した量で言えば、一度海外留学したくらいのものにはなりました。

というのは、サマースクールの打ち合わせの講師間の共通言語は英語だったからです。

アシスタントの先生は、幼少の頃と高校生という、かなり長い期間をアメリカで過ごしてきたバイリンガルの先生と、カナダ人のネイティブの先生。

カナダ人の先生は日本語があまり出来ないので、レッスンの打ち合わせや反省会はおのずと英語になります。

バイリンガルの先生は日本語ももちろん流暢ですが、どちらの言語でも通じるので、二人になってもそのまま英語で話している事も多々あり。

そんなこんなで、その場に連れまわされたみいは、ずっと英語圏にいるような状態になっていました。

コージーベアスクールという、まるで海外に来たようなお教室の中で、話している人間はみんな英語を使っている。

みいも、当然のように英語で話します。

しかも、始終レッスンの話をしているので、途中、「ちょっと試しにやってみようか」と言う話になると、

なにかと

「Mimi~~~」と呼ばれて、色々と楽しいレッスンを試させてもらえるわけです。

最終日前はお泊りして、その時はYukiko先生が夜遅くまで一緒にいてくれて、3人でコージーベアスクールの大画面で映画上映を楽しんだり・・・本当に楽しかった・・・^^*

ふと思い返せば、ちょっとした留学に行ったくらいの気分になっています。

そこで、前からやりたいと思っている案が頭にチラホラ。

それはズバリ

国内英語圏留学!(ドーン

合宿形式かなんかで、お泊り会を企画。

どうにかして、寝ても覚めても英語という状況を作るのです。

もうちょっとみいが大きくなったら・・・そうだなぁ、小学生くらいになったら?

まずは少人数から始めて、お子さんだけ預かってお泊り会、みたいなのをしてみたいなぁと思います。

大人は英語講師だけ。楽しいレッスンを合間合間に挟んで、とにかく寝ても覚めても英語、みたいな。

英語合宿といっても、結局日本語が出てグダグダ・・・みたいなのは絶対いやだなと思って。

あそこ行ったら、ホント英語圏で過ごしてきたみたいだった!!

みたいな場所があったら、飛行機代がなくなるだけでもめっちゃ安上がりだし、良いですよね。

自分のためにも、そういう場を作ってみたいもんだなぁ、なんて思いました。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

23:07  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

サマースクール舞台裏

2009年08月24日(月)

新しくなった公式HPはこちら⇒


講師の醍醐味の一つが、講師間の打ち合わせや事前準備、そして反省会などの、いわゆるスタッフミーティング。

良い関係の中で、あくまで「仕事」というプロ意識を持って、ひとつの事を成功に導くために集まるのって、本当に本当に楽しいんですよね~。^^*

昔、演劇部をやっていた頃の大道具作りなんかを思い出しました。あの頃も、もちろん本番も好きだけど、ああいう準備期間の連帯感が何とも言えずに好きだったなぁ。

真剣に反省会で話し合ったり、上手く行った時に一緒に喜んだり。こういう感覚は、一緒に働くからこそ。今回はその醍醐味をたくさん味わう事ができました。

こちらは今回のサマースクールをとっても支えてくれたYukiko先生。うちの娘を相手に、パペットの練習をしているところです。いつも笑顔で優しく接してくれるので、人になかなか慣れないうちの娘もすっかりメロメロで、サマースクール中もYukiko先生を追い回していました。^^



「パペットショーをやるなら、やはり生徒さんにも声を出させるシーンがないと・・」(-"-

とか、

「いや、話す時はこう、顔をこっちに向けて下さい」 (-□-)ノ こう!

とか、

「もっと覗きこんで、表情を作って・・・」 ((-□-)ノシ

とか、

ホントに、いちいちやかましい私によく付き合ってくれました。^^; ごめんよ

やり方を理解して下さるのも早くて、リハーサルでは鋭い質問にはっとさせられて、直前にとても良い改良を重ねる事も出来ました。

こちらはインテンシブクラスの教材。↓



フォニックスを取り入れたアクティビティ。たった5分たらずのアクティビティですが、使う音をどうするか、さんざんミーティングをしました。

2日間しかないということ、生徒さんによっては1日しかないこと、レベルの幅に対応できること、レッスンの流れをスムーズにすること、色々と配慮するポイントがあります。

異なる性質の3文字で、かつ見分けやすく、最後はMATにして、写真のように、マットを見つけて、そこからそのマットを使ったアクティビティに移行するというアイデアに決定した場面。

この文字の書き方でまたブツブツ言って、結局自分で書かないと気が済まなかった私。

こういう、地味~~~なこだわりを上げ始めるとすごく長くなります。こういう所に全力を注げるのが、いち講師としての私にとってのSUNNY BUNNYの面白さだと思っています。自分のレッスンの追求。研究科として、講師として、これほど楽しい事はないのです。

ただ、1時間でいくら稼げるか、という勘定が気になる先生にとっては、こんなに割りに合わない仕事方法はないと思うので、いまいちうちは大きくならないんですねぇ・・(--; ドヨーン

こちらはフルーツを可愛く盛ってくれたMelanie。↓



フルーツカッティングの方法もさんざん検討。2日目からは一部以外を先に盛り付ける方法を取るので、Melanieもかなり早くに教室に入ってフルーツを切って用意などしてくれました。

Melanieはほぼ初対面の状態でのサマースクール入りでしたが、本当によくやってくれました。

2日目にして、「こんなに時間通りに動かなければならないなんて、久しぶりだから目が回るわ!」とジョークを言っていました。

(SUNNY BUNNYレッスンは進行を全て打ち合わせて、生徒さんの様子による途中の変更の可能性も全て出来る限り検討して話し合いをしてレッスンに臨むので、初めてだと結構緊張するのです)

途中で寝込んだりされたらどうしよう?^^; なんてちょっと不安にもなりましたが、いつもレッスン終了後はニッコリと笑顔で「楽しかった!」と言ってくれて、きちんとミーティングも参加。掃除などの雑用も積極的に参加してくれる良い先生でした。

今回の講師陣は、一緒に働くのがほぼ初めて。

事前ミーティングから出来るだけ私のやり方をお伝えして、初日から色々と指示を出させてもらって、先生方も大変だったと思います。

でも、日を追うごとに指示をする前に動いてくれるようになり、最終日の調整とレッスンアイデアは3人で改良するまでになりました。(あの時は感動したなぁ・・

最後に「一緒に働けて楽しかった!」「素晴らしいサマースクールだったと思う!」と、アシスタントの先生に言っていただけたのは、本当にうれしかったです。

昨日は待ちに待った愛しの(?笑)SUも帰国。

気づけば、信頼出来るスタッフさんの人脈が、少しずつ広がっています。ありがたい・・

チームで働くって良いなぁ~と、しみじみ思うのでした。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

00:06  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

サマースクール Baby & Mommy2日目

2009年08月23日(日)

新しくなった公式HPはこちら⇒


Baby&Mommy 2日目は色の組み合わせ。混ぜると色が変わる面白さを体験していただきました。

このパートはMelanieがリードします。ネイティブの先生の英語の指示を聞きながら、皆上手に色を作っていきました。

これで木に葉っぱを作っていきます。

微妙に違う色が出来上がって、どれもきれい!

赤ちゃんでも安心して取り組める方法ということで、手順については非常に悩んだ箇所で、当日も少々不安はあったのですが、ママたちのすばらしいリードで皆上手に色を組み合わせてくれました。

インクにちょっと工夫があって、光の加減で微妙に光ったり綺麗に写るようにしてあります。



お外での水風船遊びはどうでしたか?

ああいう、驚きとか興奮とかを交えたような状況を作り出すと、心から言葉が出てきますよね。

「ハイ言ってごらん。」と言われるとドキドキしてしまう子も、ママも、

思わず

WOW!!!

とか

SPLASH!!!!!!

とか(笑)

やってて私も楽しかったです(^▽^ ハッハッハ

お楽しみのフルーツタイムは皆が一生懸命カップを持っておかわりに来たり、可愛かった!

最後はBaby & Mommy クラスの2日間終了を記念してBig Treeの前で記念写真☆



参加してくださった皆様、ありがとうございました!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

17:37  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

あと一日~!

2009年08月21日(金)

今日はナント、教室にお泊りしています^^

みいがどうしても、大好きなコージーベアスクールに泊まりたいと昨日から騒いでいて、私もまんざらではなかったので泊まりこんでしまいました。

お教室で眠る娘を見ていたら、この子がいてくれて、本当に良かった・・・と思って涙が出ました。娘がいるからこそ選んだ仕事形態がSUNNY BUNNY。最初は、フルタイムで働くのを “諦めて”始めたつもりでしたが、今では自分で何かを始める後押しをこの子にしてもらえたと確信しています。

いつもは月曜の午前のみ、1時間につき・・という料金でお借りしているコージーベアスクールですが、今回サマースクールで毎日お借りして、ペットの世話も含めいろいろと時間を過ごしていると、本当に愛着が出てきます。

自分で教室を持つって、こういう気分なんでしょうね。

でも、文京区の一等地に教室を構えるほど、SUNNY BUNNYは実力がありません。(:w;
まだまだ、超~~~ちっちゃい団体です。

私の将来の夢は、自分の教室を持つこと。

その、まだまだ遠い、遥か遠く手が届かない夢を、この1週間だけ、疑似体験している気分です。

いつもより自由に時間を使って教室で準備が出来るし、教室を自由に配置変え出来る。

これによって、通常クラスでは不可能な事前準備が出来ます。

例えば、手作りの大きな木の絵を張っておき、その下にその木に関するアクティビティに使う道具をそろえておくこと。

浮き沈みの実験の道具を、順番に全て並べて、取りやすく、かつその時間までは見えないようにしておくこと。

数えあげればキリがありません。

疑似体験を通して、ますます自分の教室がほしくてしょうがなくなりました。

信じて、努力し続ければ、夢は叶うのでしょうか?

明日で解けてしまう、SUNNY BUNNYサマースクールの夢のひととき。

この1週間のチャンスを下さったサイモン先生に本当に感謝しています。

参加してくださった皆様、協力してくれたスタッフ。皆様に感謝、感謝です。

主婦の身で、どこまで続けられるのか?こんなチャンス、また巡ってくるのか?

これが最初で最後という可能性もある?!

なんて思うと、今度は悲しくて泣けてきます(TーT ふっ

泣いても笑っても、あと1日。

明日はどんなレッスンになるでしょうか。

勉強になった、楽しかった、と言っていただけるよう、自分の限られた能力の中で、最大限の努力をするしかないですね。後は、神に任せるのみ。ってやつですね。

これから、明日参加してくださる皆様のお名前を見直して、お会いするのを楽しみに、お待ちしようと思います。

ひと段落ついたらまた報告記事書くつもりです^^

ランキングボタンは右上の2つです。「親子英語」「FC2」のボタンを押していただけると宣伝になるのでとっても助かりますm(_ _)m

↓の拍手ボタンを押すとAidesのテンションがやや上がります。

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

00:23  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

インテンシブクラス1日目

2009年08月19日(水)

新しくなった公式HPはこちら⇒


SUMMER SCHOOL、キッズクラスとママクラスのみ、若干空席があります!急いで~!^^
⇒ 


今日はインテンシブ初日のご報告を。

ひとコマ絵日記のハナちゃんが発熱で無念の不参加!⇒ひとコマ絵日記*WKEで始める英語育児

予約段階では唯一の2日連続参加予定の生徒さんという事で、ハナちゃんの理解度を測りながら初日と2日目を・・・なんて構成を練っていたので、講師陣もハナちゃん不参加と聞いて残念でした(:v;

でも、ハナちゃんのお風邪が治るのは何より重要!こういう時は仕方ないですね、次にお会い出来る機会を待とう!と、心を入れ替えました。

さて、3名だった予定が急遽2名に。

インテンシブは少人数で出来るだけ有意義な時間を!という採算度外視のクラス。あまり他では見られないようなレッスンがしたいな、という思い入れがありました。さて、どうなるかな?

初日は予定していた水の循環についてのレッスン。

小学校の理科の先取りとなります・・・なんて言うととても堅苦しく聞こえるかもしれませんが、「座りなさい!まずは水が蒸発して・・・!」なーんてレッスンはもちろんしません。^^

一部をご紹介すると、手順はこんな感じ。

まずは綿で雲を作ります。きれいなかわいらしい色を揃えて、視覚的にも興味を引くようになっています。綿の手触りなどを英語でいろいろ話しかけながら、生徒さんの英語力を見ます。

最初にママと離れるときに泣いてしまったAnnaちゃんも、綿で雲を作る時にいろいろと笑えるようなリアクションをしていたら、すぐに笑い出して自分から手を出すようになってくれました。^^



ある程度雲の形になってから、今度は雨をインクで。指を使って書いてみました。

こういう過程で、雨の歌を入れたり、雲が水が蒸発して出来ているということや、雲から水が落ちてくる、それが雨で・・・というような話を、出来るだけ容易な英語で身振り手振りを交えて説明します。



説明をよく聞く⇒理解する⇒また新しい、楽しいアクティビティが出来る!

という、良い連鎖を体感してもらえるよう、こちらもいろいろと工夫します。

二人とも、とっても上手に出来ました。

インテンシブのレッスンは、もちろん全て英語。なので、クラフトを楽しく自分で作れたというのは、英語環境でどれだけ楽しめたかの目安にしていただけるようになっています。

ちなみにこの絵は、4つ折に出来るようになっています。

「絵本作り」をしようと企画していたのですが、生徒さんのレベルが不明確なままだったので、ある程度の振り幅に対応出来るよう、こういう形にしてみました。

4つ折りにした右下は海。海の水が蒸発して・・・右上の雲に。雲から・・・左上の雨が降る場面に。雨が・・右下の川となり、海になる。

という、一連の循環となる絵本になっています。

広げてみると一枚の絵だけれど、4つ折にするとストーリーとなる絵本になる仕掛けです。(そういえば、Annaちゃんママにはこの説明をし忘れた気が・・・^^;すみません!この記事読んで、理解していただけたかな??)

初日はこの他にフォニックス、ボール遊び(ボートにボールをめいいっぱい入れて掴み取る!)、数など、色々楽しんでいたらあっという間に1時間!

Yukiko, Melanie, そしてAidesの3人がかわるがわる工夫したレッスンをさせてもらうのですが、その対象が2名!というクラス。贅沢ですね~。これを企画したために、一気に財政がピンチに・・・(T▽T アッハッハ

でも、この贅沢な企画だからこそ出来る、まさにインテンシブ!なクラスとなりました。

2日目はAnnaちゃんが再び参加でさらに発話が!そしてPuriちゃんを迎えての、さらにさらにすばらしい顔ぶれでのレッスンとなりました。この話はまた後ほど!^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

20:14  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

サマースクール1日目Baby&Mom

2009年08月19日(水)

新しくなった公式HPはこちら⇒


SUMMER SCHOOL、キッズクラスとママクラスのみ、若干空席があります!急いで~!^^
⇒ 


お陰様で、サマースクールの第一日目が終了しました!

スタートを切ったのは、満員御礼のBaby & Mommy クラスから。お問い合わせを多数いただいて、スタッフとしては嬉しい悲鳴をあげたクラスでした。来年からは増設も検討したいです。

2時間のサマースクールですが、ただゆったりとしているのではつまらない。きちんとしたレッスンとして上手く進行出来るように、夏休みに入ってからほぼ毎日、この日の事を考えて過ごしてきました^^

一番心配だった時間配分も、ほぼ予想通り!快調なスタートを切れました。

歌・踊りはもちろん、クラフト、公園遊び、フルーツタイム・・・

とにかく盛りだくさんの企画でした。

まだ1~2歳の赤ちゃんも多かったのですが、よく皆元気に参加してくれました☆

1時間半が経過した頃に行ったMelanieの絵本読みの時は、すっかりみんなくつろいで、絵本を楽しんでくれました。年が大きめのお姉ちゃんたちは特等席で寝転んで満喫。可愛い!



絵本は「 In the tall, tall grass 」。教室で読む時はやっぱり大判の絵本って良いですね!



この絵本は擬音が多くて、なかなか日本人には馴染みのない表現ばかり。こういう絵本こそ!ネイティブのMelanieにぜひ読んでもらおう、という事で決定しました。

結果、このチョイスは大正解☆ 英語独特のリズムや音を楽しんでもらえたと思います^^

パペットショーも好評でした。



Melanie がスムーズなナレーター、Yukikoが可愛い子ブタちゃんを演じてくれて、練習通り上手く出来たと思いました。Aides扮するWOLFは迫力があった!と笑いをかいました(^▽^;アハハ 怖かった?


↑せまりくるAides wolf。喜ぶ子もいれば、びっくりして目をまんまるくして見ている子もいました^^ Sakuraちゃん、ちょっとビックリしてる?♪Ranちゃんが素早く拾ってるのはwolfが吹き飛ばしたwood houseの屋根~!?(笑

使ったのは、コージーベアスクールにたくさんある、可愛い可愛いマリアスの布人形ちゃんたち。



本当にマリアスの製品は使いやすくて、レッスンに使うにも想像がたっくさん広がるので大好きです。安全性も抜群で、しかも長持ち!!ついついコレクションしたくなる可愛さ&使いやすさです!
お家での英語の取り組みにも、英語のお教室での教材としても、最高だと思います。

明日はまたちょっと違ったアクティビティを用意しています。教室も明日に合わせて色々とアレンジ。明日はレッスン後半にあっと驚くコージーベアスクールの秘密を披露する予定です(^^*みんなの驚く顔が今から楽しみ~~~

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

20:11  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

サマースクール準備風景

2009年08月16日(日)

新しくなった公式HPはこちら⇒


SUNNY BUNNYのSUMMER SCHOOL参加者募集中です☆!^^
⇒ 


いよいよ明日からサマースクール開始。今日は朝から夜まで、一日中準備でした。

楽しい企画をしているので、大変だけととっても楽しいです^^

まずは大きな木の作成。

こういうのはMelanieが得意。大まかなイメージと材料を揃えてお願いしてみると、みるみるうちに素敵な木が出来上がってきました。どうやって使うかはお楽しみです♪



こちらはパペットショーのリハーサル。

ついつい、アドリブに走って笑いだしてしまうAidesとMelanie。唯一きちんとストーリーを覚えているのはYukikoだけという噂も?!大丈夫か?!

可愛い声のYukikoのパペットがあれば、きっと大丈夫でしょう。^▽^;)ノガンバルゾ! 



こういう準備の時の独特の雰囲気が私は大好きです。期待と不安と緊張と、いろいろ入り混じってワクワクします^^

特に仲間と一緒にやるのが楽しいですね。

下準備はバッチリ。お借りするコージーベアスクールも、同じ教室とは思えないほどの変貌を遂げました!

明日からのサマースクール、参加される皆様の良い思い出となりますように!!!


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

23:17  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

4歳児

2009年08月15日(土)

夏休みに入り、ひたすらみいと一緒に過ごしています。ちょっと支離滅裂ですが、最近の育児日記みたいな形で、娘の様子を書いてみます。

4歳のみいは、ヘンテコ英語だけど、英語だけで1日過ごせるだけの基礎力はつけました。

日本語が分からないお友達と親子で会っても、私も含め、全員英語のみでもずっと楽しめます。

難しいのは、いかにして維持&向上するか。

特に日本語の幼稚園に行っているので、お友達=日本語!実用性=日本語!当然ですが、こういう図式がズドンと来て、彼女の日本語は飛躍的に上手になり、英語はマァ、通じればイイヤ的な、適当な感じになって来ていました。

夏休みというのは案外良くて、私について回ることになるので、自然と英語話者の先生とのミーティングなどにも連れまわす形になります。そうすると、自然と彼女も英語ばかりの時間に接する事が多くなります。

今のみいに一番効果があるのは、やはり英語環境。平たく言えば、私以外の英語話者の方との接触だと思います。

英語を話せる方や、英語を学んでいるお友達などと会った後は、英語の絵本を読みたがったり英語を話したがったりします。やはり、家庭学習だけでなく、通う必要ってあるだろうな、と実感。

少しずつ、自宅だけでは厳しいものを感じて来ましたが、コージーベアスクールのサマースクールへの参加や、アシスタントの先生とのミーティングなどの時に使う英語が好影響を与えて来たようです。

ここ数日は絵本も久しぶりに英語を好んで持ってきたり、間違えて英語で話しかけて来たり、それを気付かずにそのまま二人で英語になってたり、久しぶりにごちゃまぜな感じを楽しんでいます。

去年はずっとこんな感じで、どちらかが英語で始めると、しばらく英語になって・・・というのが日常でした。

今年に入ってから、思い返すとかなり日本語が強くなっていて、英語はいかにも「第二!」言語という感じ。下手すると面倒なお勉強?くらいになり下がりそうでした。

で、少し考えたのは、今後もこうして、長期休みを利用した第二言語の強化方法です。

夏休みや冬休み、春休みなどを利用して、出来れば旅行も行って・・・^^*、英語の世界を思い出させてやる事で、結構いい感じに維持できるのかも、と思ったりしています。

今年は8月の旅行に行きそびれてしまった分、コージーベアスクールのサマースクールに積極的に顔を出したりしました。アシスタントの先生に、特別プライベートレッスンをお願いして、遊びに行くというのも良いかも、なんて考えています。

私は旅行大好きなので今後もするつもりですが、シビアに考えると、旅行に行くよりも国内の良い先生について集中して英語を学んだ方がずっと効果があったりしますよね^^; 今年はそれをかなり実感しています。

来年はまたホームステイなどに行きたいな・・・・

そうそう、みいがよく使うヘンテコ英語、なんか変だなーと思うけれど、後で何て言っていたかいつも思いだせないので、メモしておいたのを発見。

I don't want you do be Granma. Because I like you.

これは、みいが大きくなって、お姉さんになって、結婚して、ママになったら、ママはおばあちゃんになるんだよ。とかいう話をしていた時のこと。

みいは、私におばあちゃんになってほしくないと言いました。ママが好きだから。ママがいなくなって、おばあちゃんに変身するとでも思ったんでしょうか。

granma っていうのは、「ばあば」みたいな意味です。おばあちゃんの事をうちでは英語で「グランマ」(grand mother の略ですね)と言っています。

正しくは、

I don't want you to become Granma.

とかですよね。

最初の文では、変な所に do が入っています。

do be という言い方は普通しません。

to と do を間違えたのかも知れません。

でも、

I don't want you (あなたにはしてほしくない)

do be Granma (ばあば 「~の状態である」 を 「する」 事を)

というように解釈すれば、彼女なりに個々の単語の意味と用法を理解しているのだとは思います。

でもやっぱおかしい・・・

なんとかしゃべれればイイヤ、と思ってはいても、なんとかしゃべれると、今度はやっぱり変かも、と思う。

語学ってなかなか終わりがないですね~

ちなみに、うちではまだ文字は全然読めません。読めなくて良いやと思っていて、まだ全然本気で教えていません。

英語でやってきたのは、アルファベットの読みと、フォニックス。どちらも文字の形に慣れることと、会話、発音の練習が目的です。

ひらがなすら、すんごいゆっくり

い・・・・・・・・・ぬ・・・・・・・・・・・・・・・

とか言ってる程度。英語なんてパッパラパーです。

でも母と講師の両方の勘では、まだ全然慌てなくて平気。

ゆっくり読んでもどかしい思いをするよりも、私が感情こめて読むのを聞いて楽しんだり、途中途中で絵本に関する質問とかを楽しんで、笑いながら会話力や推察力をつけていっている、今の取組が一番良いようが気がしています。

ホント支離滅裂でごめんなさい!

右上にあるランキングボタンを帰り際にポチーン☆と押していただけると、ランキングがちょびっと上がります!宜しくお願いします☆

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

00:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Brain Quest

2009年08月13日(木)

新しくなった公式HP


SUNNY BUNNYのSUMMER SCHOOL参加者募集中です!


暑い!暑い!暑いですね!!昨日はコージーベアスクールのサマースクールのアシスタントをして来ました。コージーベアスクールのサマースクールは、とってもアクティブでダイナミックです。たっくさん外遊び、水遊びをして、子どもたちは大満足の様子でした。

SUNNY BUNNYのサマースクールもいよいよ来週!楽しみです^^
*コージーベアスクールとSUNNY BUNNYは別団体です。可愛いスクールはコージーベアスクールの所有するお教室で、SUNNY BUNNYはそのお教室をお借りしてレッスンをさせていただいています。

さて、今日は我が家で最近ヒットしているものをご紹介。



こちら、なんと3冊も絵本が付いてきます。長方形のカードがたくさんあって、それがリングで留められた形です。

1枚のカードに絵があって、簡単な問題があります。

車のベビーシートに赤ちゃんが座っている絵があって、その下に
Who sits in this seat?
とか書いてあります。絵の下には応えの the baby 。

洗車している人の絵があって、
What are they doing?
They’re washing the car.
等など。

話始めの頃は、結構アッサリと”Baby.”とか、 “Wash a car.” とか答えて、「だから何?」と言わんばかりだったうちの娘。
分からない問題があっても、「で、何?」という顔。全然はまりませんでした。問題形式を解く楽しさが分からなかったのだと思います。

この前、これを久しぶりに引っ張り出して来て、 ペラペラめくっていたので、これはクイズだよ。問題にちゃんと答えられるかな?と、意図を教えてあげると、「やってみる!」と。

案外、これが良かったです!

みいは、The baby. の 「the」 や、They are washing the car. の「they are」の部分は、まだまだ上手ではありません。

baby!とだけ言ったり、 washing the car.とだけ言ったりが多くて、たとえきちんと言おうとしても分からない、という感じでした。なので、baby! と言ったら、Yes. The baby! wash the car. と言ったら、 Right. They are washing the car. と言ってあげ、正しい文をさりげなく補強してインプットしてあげるのにとても効率が良く感じました。

しかも、正解する楽しさが分かるので、それなりに楽しんでやっていました。2テーマくらいを一区切りにして、時々やるようにすると良いかも知れません。

今日もお出かけにこれを持って行って、暇な時にでも遊ばせようかと思っています。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

12:42  |  英語の絵本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

ママレッスンの内容紹介♪

2009年08月12日(水)

新しくなった公式HPはこちら⇒


SUNNY BUNNYのSUMMER SCHOOL参加者募集中です☆!^^
⇒ 



☆ママレッスンにネイティブの先生の参加が決定しました!☆

ネイティブ先生は公式HPのスタッフプロフィールでも見る事が出来ます^^

発音指導の専門講師による発音練習 

⇒ カナダ人のネイティブの先生と一緒に具体的な語りかけ英語練習

をしましょう!


今日は、サマースクールのMom's Basic English の発音レッスンで予定している講義内容を少しご紹介します^^ (あ、発音担当は私、Aidesです。)

1. リエゾン

例えば 「It is ......」 と言うときに、どうやったら

イット イズ ではなく、 綺麗にナチュラルに繋げて言えるようになるのか?

という仕組みの説明をします☆

必ず イティイズ のようにつなげれば良いと言うわけでもなく、 必ず イット イズ と分ければ良いというわけでもない、英語の話し方は、日本人にとってはとても分かりにくいもの。

これは、普段からの単語の読み練習の方法をちょっと変える事で、とっても分かりやすくなります。

コツを抑えて、ルールを理解すれば、

リエゾンと呼ばれる単語の最後の音と次の単語の最初の音を繋げるのが、とっても楽になるだけでなく、各単語の発音も各段に綺麗になります。


2.聞こえない、言えない音

「ネイティブっぽい英語!」という基準は、どこから来るのでしょうか?

それは、日本語にはない発音を綺麗に発音出来ているかという点が大きいのではないかと思います。

いくら勉強しても、なかなか中学校の教科書では触れないような音もあるため、どうしてもなんだか、「日本人っぽいアクセント」になってしまうと言う方。

もしかしたら、まだ習っていない発音方法があるかも知れません。

例えば、

garden  ガーデン 

の最後の音には、大きく言うと、2通りの発音の仕方があります。普通は1通りしかならわないため、もうひとつの発音を聞くと、「え?今なんて言った??」となったり、聞き取れても同じようには言えない・・・なんて事もあります。

中学生の指導経験を活かし、なかなか中学校では触れられない発音指導を意識して、よくある発音練習とは一味違ったレッスンを心がけています。

英語は初心者の方対象ですので、自信がないという方もお気軽にご参加下さい。(中級以上の方には基礎の確認になる形です。中級以上の方で受講ご希望の方はご相談下さい)

1つのレッスンを受けていただくと、1つ新しい知識と自信がつく。そんなレッスンにしたいと思っています。

詳しくはこちら⇒Mom's Basic English


*レッスン内容・進行予定は直前で変更になる事もございます。ご希望の内容がある場合は、お申し込みの際に必ず一言その旨を添えて下さい。

*万全を期して準備致しますが、当日、予定していた先生が急病などのやむを得ぬ事情で欠席される場合もございます。ご了承下さい。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

00:38  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

0~6歳の英語教育

2009年08月10日(月)

SUNNY BUNNYのSUMMER SCHOOL、特別サマーレッスン参加者募集中です☆!^^
⇒ 



ミクシィで管理人をさせていただいている、0~6歳の英語教育というコミュニティのオフ会を開催しました。

今回は規模がすごく大きくて、しかも参加者の方もブロガーの方、英語の先生、英語教室のオーナーさん、そして英語教材販売の会社の方まで、とっても贅沢な会となりました。

毎回、人集めの意味も込めて私が「管理人によるミニレッスン」なるものをさせていただいてますが、これも久しぶりに大人数で大迫力でした。

サークル時代に総勢50名~!みたいなのに慣れていたので、その経験に助けられました。

去年までのサークル、やってて良かった!と心から思いました。色々な事が身になっているな、と思ったら、去年まで参加して下さったサークルのメンバーの顔が次々浮かんできました。

家が近ければ顔は見れるけれど、サークル終了と共にあまりおあい出来なくなった皆様、お元気にされているかな・・・

収益無視で、それなりに大変でしたが、本当に有意義な時間でした。感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、ミニレッスンで使った

5 little monkeys という曲は、こちらのCDを使いました。



他のCDと違ってオシャレでノリが良く、歌い手の方の声が良いので気に行って去年はさんざん踊った曲です。ホワイトボードに貼った絵は、私の手書きです。

アドリブも、この曲なら自信を持って適切なタイミングで入れる事が出来ます。目をつぶってても踊れる!振り付けも、何度も何度も何度も・・・やってきたので、もう、高熱でフラフラでも踊れ・・・いや、それは無理か・・

参加者の皆様、流石英語教育のオフ会に来て下さるだけあって、ノリが良くて、お子さんも上手で、とっても盛り上がりましたね。楽しかったです!

今回のオフ会のすごかった所は、これどころでは終わらなかったところ!

まず、開始前にさいたまのHAPPY☆PUPPYという英語教室のなつき先生がみんなを集めてプチ英語遊び!これだけでも、嬉しいですよね。

グループ分けの座談会の合間には、

あのレイリンガルのLei先生による手作り教材の紹介と、年齢別フラッシュカードの活用法の実演!赤ちゃんがちゃんとZEBRAを認識してる?!のに、一同感動~!

さらに最後は、井川ローリーの子育てワールドの、アメリカ人のLory先生によるアメリカンサイニング(手話)のミニレッスンまで!!! ご主人、お子様、アメリカから来日していた叔母様までいらして、皆様で披露して下さいました。

ご主人のしんべいさんがサイニングの効果や意義についての解説を分かりやすくして下さり、Lory先生が実演。可愛い可愛いお子様がモデルを示してくれました。感動~!

会場から、「すごいね、コレ良いね!」の声が始終聞こえていました。

講師間でも、色々なビジネスアイデアが飛び交い、私は作りたての名刺を手に、新しく広がっていく世界にドキドキした一日でもありました。

それにしても、私のような小心者には荷が重い司会!と、すっごく緊張しました!!!(>v<;

終わってみても、緊張が取れずに夜は眠れず。今朝起きても夢見心地でした。(どんだけ;

でも、本当に達成感と充実感がありました。いつもオフ会では素敵な出会いばかりで、毎回やって良かった!と思うのですが、今回も期待以上の会となって、大満足でした。

質問も意見も、たくさん出ましたね!扱い切れないので、順に少しずつブログでも記事にして行きますね。

唯一の心残りは、人数とボリュームが大きすぎて、私自身はゆっくり話しあいに参加出来ず、あまりおひとりおひとりとゆっくりお話できなかった事。

ろくにごあいさつも出来ない方もいらして、申し訳なかったです。お時間ある時に、ぜひお茶でもしながらお話する機会を作りましょうね。

ミクシィ経由で参加者の方にお送りしたメールの最後にあるメールアドレスはプライベートなので、いつでもお気軽にお声かけて下さい。

このFC2ブログでお話している皆様とも、オフ会とかやりたいですね。素敵なメッセージをいつも下さる方、私がいつも読ませていただいているブロガーの方。いつか皆様とお会い出来る機会が持てますように。

*HPへのリンク、出来るだけ早く時間を作ってリンクします!あと、参加者の方が書いて下さった記事も近いうちにリンク貼ってご紹介します^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

17:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

ネイティブの先生も参加♪

2009年08月07日(金)

SUNNY BUNNYのSUMMER SCHOOL、特別サマーレッスン参加者募集中です☆!^^
⇒ 


今回、カナダ出身の先生がサマースクールのレッスンの一部を手伝って下さる事になりました☆

綺麗で優しい、女性の先生です。

全てのレッスンに参加にはならないかも知れませんが、もしかしたら会えるかも。楽しみにしていて下さい^^

SUNNY BUNNYでは、講師採用の基準を「英語圏の方」とはしていないので、今までもアシスタントで参加していただくことはあっても、ネイティブの方がメインにいらした事はありません。

でも、時々でも英語が母語の方に来てもらうのは、講師にとっても生徒にとっても良い刺激ですね。

なんと言っても

「ナチュラルな英語」

そして

「今、流行りの英語!」

に関しては、英語圏の方に適うはずがありません。

なので、時々クラスに入って一緒にレッスンさせてもらうと、色々な恩恵があります。

じゃあ、メイン講師として雇ってしまえば良いじゃないか!という声が上がりそうですが、SUNNY BUNNYでは、メイン講師として常勤になっていただくには、かなり色々と条件をつけさせていただいているので、非常に難しいのです。

まず、メイン講師として1クラス持つ時は必ず1年契約が出来る方にお願いしています。

それに加え、デモレッスンで子どもの対応が適切かどうかを見た上で、レッスンスタートする2ヵ月前までには1年間のレッスン計画と、レッスンプランを提出していただきます。

主任である私がOKというまで書き直しをしてもらい、必要とあれば文献なども読んでいただいて、書きなおしてもらいます。

それで初めて、1レッスンが開講します。

こういう方法は、今後ずっと出来るのか、正直分かりません。小さい事業だからこそ、出来るのかも知れませんね。(そう考えると、この手作りの小ささが一番幸せなのかも知れません^^*

でもそれとは別に、アシスタントの先生は広く受け付けています。

日本語力は問わず、経験も問いません。きちんとした学歴と、子どもが好きなこと、相応の理由が見当たって、信頼出来る人物と思えれば、アシスタントの先生になることが出来ます。

国籍は問わず、あえて言うなら「日本でないこと」。私がすでに日本人ですから、出来るだけ異文化のバックグラウンドを持った方と一緒にお仕事をしたいと思っています。

英語圏である必要はありません。他の言語が母語であること、他の文化で育った方、という事が、子どもたちに言葉以上の教育効果があると思っています。

なので、アシスタントの先生は、今までも英語圏のネイティブの先生や、インドの先生など、色々な先生が来て下さいました。

この中で、メインにまでなってくれたのは今のところSU1人。これから、バイリンガルの日本人の先生も含め、1人、また1人と、パートナーとなって一緒にSUNNY BUNNYのレッスンを作って行ってくれる先生と出会えたらと思っています。

今度のネイティブ先生との出会いも、素敵な思いでと良いレッスンに繋がっていきますように^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

12:10  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

今年はシンガポールへ

2009年08月06日(木)

SUNNY BUNNYのSUMMER SCHOOL、特別サマーレッスン参加者募集中です☆!^^
⇒ 


今年の我が家の海外旅行はシンガポールに決定しました^^

狭い社宅で節約生活をしているのに加え、旦那様は週休0.5日(?)の労働しまくりさんなので、年に一回は海外とかでドーンと思い出を作るようにしているのです。

今年はパパのお休みが珍しく多めにとれたのでヨーロッパに行こうかとさんざん悩みましたが、4歳児連れというのは、どーーーにも、中途半端な年齢?にも思えて、断念しました。

何故4歳児にヨーロッパは中途半端と思ったかと言うと、

1.ほとんどのツアーで大人料金がかかる

2.ほとんどのツアーが3人部屋でないとならない(つまり大人1名と見なされて、添寝などのプランは無い)

3.飛行時間がながい

4.時差が大きい

⇒つまり・・・


高い!(><;

そして、ハワイを始めとした島国やアジア圏の観光地と比べると、子ども連れに対してのプランやサポートが本当に少ないんですね。

フランスかイタリアに行きたかったのですが、

どこを見て回るにも歩き回る必要があるので、やっぱりパパと3人で10日程度で行くには、うーーーーん・・・・

と、今回は見合わせたのです。

かなり土地勘があるとか、滞在期間を2週間以上取れるとかなら、アリだったと思います。

とっても行きたいのですが、残念ながら来年以降に持ち越します。

そんなわけで決定したシンガポール。ヨーロッパばかり見ていたので、めっちゃ格安に見えました。(その中でもお得なプランをこれでもかというほど色々と吟味して探したので、かなり良い感じに抑えられました^^)

こじんまりしていて、清潔感があって、子連れにはとっても良さそうですね。

娘は今からシンガポールにいるという、ピンクのイルカに触るのを楽しみにしています。

今から楽しみ~♪

なのですが、当面はミクシィで予定しているオフ会(結構な人数が集まり、ありがたいです^^)、そしてサマースクールが待っていますので、ひたすらそちらに追われています。

緊張すると寝れなくなって、しかもパソコンがやめられなくなる(逃避?^^;)癖があるので、気をつけてよく寝て、よく食べて?

そして存分に準備に打ち込みたいと思います。

サマースクールはカナダ人のネイティブ先生も一部参加して下さる事になりました。(全クラスではありません!)

お楽しみに♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

23:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

雑誌「ママポン」さんの企画に参加

2009年08月05日(水)

SUNNY BUNNYのSUMMER SCHOOL、特別サマーレッスン参加者募集中です☆!^^
⇒ 


先日、ママポンさんという雑誌の企画に参加させていただきました!

ママが活躍する団体の主催者が集まって、ママのクチコミ大賞を決定する!という企画です。

Grow Together Choirさん、
チルドリンさん、
きらきらママの会さん、
芝パンダクラブさん

そして私、☆SUNNY BUNNY☆

が参加。とても楽しい会でした。



チルドリンの小冊子は、以前娘を預けていた託児所にも置いてあって、よく見ていました。なので、あのチルドリン!と、見おぼえがある冊子の制作者の方とお会い出来て、ちょっと感動でした^^

こういう出会いもあるんですね~。

ママポンさんの雑誌は江戸川区や江東区の育児情報が満載で、見させていただいたら、すごい・・・・まさにママが知りたい情報が満載。

例えば幼稚園の情報や、小児科の情報など。地元でも、ママ友達を作っては、「どこ行ってる?」「○○幼稚園は良いらしい?」と、地道に情報収集しないといけなかったりして、大変ですよね。そういう所を、リアルタイムで現役ママさんたちが取材やアンケートを取って発行してくれるなんて・・すばらしい!!

文京区でも発行して下さーい!!(><)ノ(叫)

いや、冗談ではなく、本当にうちの地域でもほしい雑誌です。全国展開してほしいですね~。
江戸川区・江東区にお住いのママさんは、こんな素敵な雑誌が読めて幸せですね~!

そんなママポンさん企画の会に出席して、こんなに大きな事が出来るんだ!とか、こんなアイデアがあるんだ!とか・・色々と新鮮な驚きをたくさんいただけました。

何より、初めて会った方々だったのに、とても楽しくお話出来た事がとても嬉しかったです。

ママという立場を楽しみながら、かつサークルやNPO、英語学校や、雑誌発行!などを立ち上げて運営する。すばらしいですよね☆

特に日本では、女性が働く事に対する理解はまだまだ低いですね。

本当はもっとやりたいけれど、諦めているママも多いはず。

やり方には色々な工夫、時には妥協も、たくさん必要です。

でも、諦めずに試行錯誤することで、色々な可能性が開けてくるんですね。

皆さん明るく、楽しそうで、子育てを楽しみながらお仕事されているのが伝わってきました。

それでいて、皆さん、何かを成し遂げている!という自信が満ちているように感じました。

ちょうどお隣になったゴスペルサークルのGrow Together Choirのメンバーの方は、このご縁でSUNNY BUNNYのサマースクールに参加して下さる事になりました(^^*)

HP見ると、とても素敵☆今度ぜひ、ゴスペルの発表会も子連れで見に行かせていただきたいです!

その他にも、ママポンさんのお仕事のちょっとしたお手伝いなどもさせて頂くことになったり、視野が広がった1日でした。

お誘いくださったママポンさん、本当にありがとうございました!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

00:36  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

What do people do all day?

2009年08月02日(日)

SUNNY BUNNYのSUMMER SCHOOL、特別サマーレッスン参加者募集中です☆!^^
⇒ 


Kozy Bear School のサイモン先生に、本をお借りしました。

大好きなRichard Scarryの本!しかも大判の本!

それがすっごく良いのでご紹介です。

英語をそれなりには話すようになってきて、簡単な英語なら分かるし、話す。

でも何か、ここに来てイマイチ伸び悩み~~・・・といううちの娘(4歳)にぴったりでした。

この本、サイモン先生も子どもの頃毎日のように読んでいたとか。確かに、絵を眺めるだけでも面白い!毎日読む気持ちがすごく分かります。(というか今まさに私と娘が毎日読んでます^^



Farmer は農作物を育てて、収穫して、猫ちゃんのお店に売ります。売ったお金で新しい車を買います。

豚は大好物のコーンを猫ちゃんからたくさん買います・・・・

というように、それぞれの人の職業だけでなく、お金の流れが分かるようになっていたり、

船の断面図みたいなものがバーンと書いてあって、寝室やキッチン、デッキ・・・さらにはスクリューを回している仕組みなどなど、事細かに描かれています。

これで、単なる名詞や色などを言うだけではちょっと物足りない子どもでも、多様な動詞を覚えながら、「英語で新しい知識を得る」という練習が出来ます。

娘は年中さんですが、知識としては、ちょうどレベルがあっている感じです。

「何でかな?」とか、「次は何が起こるかな?」とか、そういう言い方を多用出来るところも気に入っています。

Richard Scarryの本は本当に好きで、どれを買っても使いこむのですが、その理由の一つが細かさ!

よーく見ると、小さく後ろの方に船があって、実はそれが遭難してて、次の話ではそれを助ける・・とか、ひそかに船にペンキを塗っているねずみが落ちそうになってたりとか・・・

見ても、見ても、見飽きない~~

早速我が家用に1冊注文しました。

注文した本が届くまで・・・

もうちょっとお借りしていたいところです。なーんて(^v^*エヘヘ


SUNNY BUNNYのレッスンを体験してみませんか?
夏の英会話力UPはサマースクールで!⇒



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

00:25  |  英語の絵本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。