2009年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年のサニバニを振り返って

2009年12月31日(木)

2009年はとっても良い年でした。

SUNNY BUNNYを始めた頃、本をたくさん読んだり、ひたすら情報収集したり、理論を考えてみたり・・とにかく金と労力を惜しまずやって来たつもりですが、それがやっと少し、成果として実り始めたかな・・と感じた一年でした。

初年度は、本当に何から始めるか?!という根本的な所からのスタートだったのですが、今は教室の運営方法、スタッフ雇用とレッスンの円滑な進行、そして規約の見直しや新しい先生たちへの引き継ぎ等々・・、随分悩む内容も成長しました^^

かなり前から言い続けているのですが、私の夢は自分の教授法を確立して、英語教室を構える事です。

今やっているサークルも、一応自分の方法で好きにさせていただけているし、一応英語教室と呼べますので、既に夢叶ったりと言えないわけでもないです。

でも、どういう形が一番快適で、社会貢献につながり、生涯続けたいと思える形なのか・・それがまだ落ち着かない状態です。

いくつかハッキリ分かった事は、

・人と一緒に働く事が好きということ

⇒こういう個人でやっている小さな英語サークルで、うちのように7名もスタッフがいる所はあまりないと思います。一人でやった方が、収入で考えるとずっと効率が良いんですね。でも私は未熟な自分が無理に一人でやって安かろう悪かろうになるのなら、例え収益が無くなろうとも人と一緒に作って満足行く形で提供出来た方が満足出来るタイプのようです。

・まず自分のしたいレッスンありき、ということ

⇒これは、尊敬する夢先生に教えていただいた事です。
需要を知る事は大切ですが、それよりもまず自分なりのしたいレッスンという形をはっきりと作り上げるのが非常に大切という事を教えていただきました。
道行く人を捕まえて、需要に合わせたレッスンを提供するという事は小さな団体ではほぼ不可能です。それよりも自分のしたいレッスンをはっきりと提示して、それを求めている方に提供するというスタンスが良いのだと気付いてからは、自分がしたいレッスンとは何か?という事を内観し、追求するようになりました。これは本当に大切な気付きだったと思います。

・「教室」があるのは素晴らしいということ

⇒今年はサイモン先生のご厚意で、お教室を時間借りさせていただく事が出来ました。とっても可愛らしい英語教室があると、まず見栄えが違うし、豊富な教材が常にある事で非常にレッスンもしやすかったです。
午前中しかお借り出来なかったため、午後は区民館へ移動という一年でしたが、こういう英語教室があったらどんなに良いか・・と思わない日はない一年でした。
特にサマースクールではサイモン先生が渡米されていた間、1週間ずっと使わせていただいたので、我が教室のように思えて、サマースクール最終日は何とも言えない寂しさで涙が出そうな程でした。
近いうちに、なんとか場所を!!借りたいものです。


小さく、小さくしか歩めない私ですが、せっかく来て下さった方をガッカリさせないよう、来年も目の行き届く範囲でクラスを増設し、レッスンにはより一層力を入れて行きたいなと思っています。

では皆様、よいお年を!!!


↓クリック応援がブログの命・・。よろしくお願いします!(><

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

15:31  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

発声練習

2009年12月24日(木)

英語の発音を良くしたい・・

というのは、日本人で英語を学習している方の多くが願うことではないでしょうか。

逆を言えば、日本で英語を話す時、英語の発音が良いというのは素晴らしい武器になりますね。

その練習方法、たくさんの方法がありますが、私がよく言うのは、「発声」練習の大切さです。

英語の音は、日本語と比べて「息」を強く出す音が多いんですね。

例えば t、p、k などは、息をいったんせき止めてから、一気に出す時に出る音です。

ティッシュなどを口の前に置いて、ティッシュがきちんと動くか?というのがひとつの練習方法になります。

また、英語のネイティブの方は、日本人と比べて口元のシワが多いそうですね。

日本語と比べて口の動きが多いそうです。ですから、日本語しか話した事のない人は、英語を話す時は今までに使った事のないくらい口を動かさなければならない、ということが言えます。

つまり、「息」と「口の動き」のトレーニングによって、より綺麗で分かりやすい英語発音が出来るようになるんですね。

大人対象の発音レッスンや英語レッスンを担当していて、ちょっと驚く位の勢いで上達された方、今でも記憶に残るほど一気に上達された方は、

経験した事のある職業が

教師
演劇

の方が多かったんです。つまり、人前で大きな声を使う方ですね。

日本語でも、はっきりした声で大人数の前でお話が出来るような方は、英語も上達が早いようです。

ですから、まず大きな声を出せる場面を作る事。これってとても大切です。

英語レッスンでは、「大きな声を出した人が、より早く上達する!」と豪語して指導させていただいています。

今まで、色々と試行錯誤しながら指導させていただいて来ていますが、若輩の私でも「お!これは効果あるな!」という実感がある方法がありまして、これはそのひとつです。

生徒さんの上達が実感としてある指導法はいつまでも言い続けるんでしょうね。

具体的には、背筋をしっかり伸ばして、お腹に手を当てて、しっかりお腹から声を出す事です。

出来れば、鏡の前に立って、自分の姿勢や口の動きを確認しながらするとなお良いです。

鏡がなくても、気になる英文を見ると、最初ブツブツ・・・口が慣れたら、大きな声でしっかり発声して練習しましょう。

我が家ではあまりにしょっちゅう私がやっているので、娘も家で唐突に結構な大声で何かを話しはじめたりします(笑

ご近所迷惑にならない程度に・・・取り組んでみて下さい。^^


↓クリック応援がブログの命・・。よろしくお願いします!(><

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

11:24  |  英語講師の話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

リージョンフリーDVD player

2009年12月23日(水)

ハイ来ましたァァーーー!!

待ちに待ったリージョンフリープレイヤー。



<リージョンフリーとは・・>

通常、DVDには国内でしか見られない規制がかけられており、海外で買ったDVDや輸入DVDは再生出来ないようになっています。

その規制に関係なく再生出来るプレイヤーの事をリージョンフリープレイヤーと言います。



つまり・・・(^^

これで今までPCとか海外用の小さなプレイヤーでしか見れなかったあのDVDとか・・

あのDVDとか・・・

あと何に入れても見れなかったあのDVDとか・・・

全部見れるようになりましたー!!

購入したのはコチラ!



うちで動作確認してから紹介しようと思って今まで書きませんでしたが、届いてみて数日間早速色々なDVDを試してみたところ・・

動作状況・・・

良好~~~♪

です!!(^▽^*

早速見始めたのは中国語のDVD。うーん、やっぱりDVDってすごいなぁ。

映像と共に中国語がどんどん入ってくる感じ。

娘と二人でブツブツ言いながら見入ってしまいました。

続けて見たのは

大好きな wiggles のDVD!

こちら、PCでしか再生出来ずにもどかしかったんです!!ここぞとばかりに画面の前で二人して歌いまくりの踊りまくり!で楽しみました。



↓クリック応援がブログの命・・。よろしくお願いします!(><

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児


テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

23:10  |  英語のDVD・CD  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Little Einstein /ヨーロッパ

2009年12月22日(火)

新しいDVDを買いました。

ディズニーの「リトル・アインシュタイン」。

ヨーロッパが舞台と言う「ヨーロッパへ行こう!」という題のものを買いました。



これ、とっても良いです!!!

チェロとか、バイオリンとか、音楽をやっていないとほとんど聴く事も触れる事もないような楽器が出て来て、美しい音色をたっくさん聴く事が出来ます。

クラシックの曲と共に、なんと作曲家の名前もしっかり教えてくれる。

このDVDでシューバルトがめっちゃ身近に感じられるようになりました^^

大好きなDoraシリーズと似ていて、参加型なので一緒に体を動かして、たくさん英語を話しながら楽しく見れます。

大して面白くないようなシーンでも(?)、なんとも上手にサラっと子どもの笑いを取って、いかにも楽しいDVDという印象をしっかり与える作り、上手いなぁぁなんて感心しながら観ています。

見始めたら Little Einstein~♪ ってテーマソングとか、各ストーリーで取り上げる曲(クラシックのとても有名なパート)はすぐ覚えてしまいます。

将来音楽や美術の時間に「暗記」するのではなくて、こういう楽しい思い出と共に有名な絵画や曲を覚えられるのって幸せですよね。

TVはあまり良くないですが、どうせみせるのならこういうものを絶対にお勧めします。


↓クリック応援がブログの命・・。よろしくお願いします!(><

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児
15:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

一番の自慢

2009年12月21日(月)

うちは小さな小さなサークルです。

でも、うちなりの自慢はたくさんあります。

アットホームなところ。

先生たちが驚くほど下調べしたり準備したりしてレッスンに臨んでいるところ。

レッスンにかける情熱がすごいところ。

スタッフさんが丁寧で優しいところ。

ママの気持ちに寄り添えるところ。

専門的知識の裏付けを持ってレッスン計画を立ててるところ。

レッスンが楽しいところ!

英語だけでレッスンしているのに、分かりやすいところ。

たくさんあります。

でも、一番の自慢は、このどれでもないと思います。

一番の自慢。

それは間違いなく、

すばらしい生徒さんたちです。

これは、お世辞で言っているわけでも、イメージアップ出来るかと思って言っているわけでもないです。

今年、真剣にそう思ってレッスンさせていただいてきました。

こんなに小さなサークルで、必死に試行錯誤しながら運営してきました。

少人数のスタッフたち、みんな子持ちなのでさほど時間が割けません。そんなスタッフで、一生懸命やってきました。

拙い部分もたくさんありました。

区民間を借りているクラスでは、部屋が毎回変わってしまった時もありました。

それでも、良さを分かって下さって、お家でのしっかりとしたフォローをして下さったママさんたち。

本当にすばらしい方たちと出会えたと思っています。

孔子の言い方を借りれば、「打てば響く」生徒さんたちに教えるのは、本当に楽しい事なのです。

2009年に参加して下さった生徒様たち。

本当に、本当にありがとうございました。

優秀で将来有望なお子さんたちばかりを教えさせていただけて、講師冥利に尽きる!と、心から思った年でした。

サークルを初めて、一番良かったと思う事は、素晴らしい方との出会いに尽きます。

どういうわけか、このサークルを初めてから優秀なスタッフばかり、優秀な生徒さんばかりに恵まれております。

無能な主催者ですが、ついてきて下さって本当にありがとうございます。

将来振り返って、「SUNNY BUNNYに通って良かった!」と言っていただけるよう、これからもがんばります^^

今年最後のレッスンが今日終わったので、一度心からの感謝を書きたくなったのでした・・(“今年度”のレッスンはまだ2月と3月にありますよ~^^)


with lots of lots of love,


↓クリック応援がブログの命・・。よろしくお願いします!(><


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

20:52  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

英語サークルコンサルタント

2009年12月21日(月)

小さな規模でやっている団体の主催者って、色々と悩みがつきませんよね。

会社で雇われるのと違って、何から何まで一人で始めます。

こういう悩みって、相談しにくいし、したとしても、分かってもらえない・・・なんて事も多いですね。

そういう時、頼りにさせてもらっているのが

HAPPY e CLUBのあんな先生。

私、mixiで「0~6歳の英語教育」というコミュニティの管理人もさせてもらっているのですが、そこのオフ会で知り合った講師仲間であり、一緒に飲み語らったりする友人でもあります。

今日はこのちょっとユニークな?お仕事紹介させていただきます。

あんな先生は幅広く活動されているんですが、そのひとつが

コンサルタント

というお仕事。つまり、相談役ですね。

こういうレッスンしたいんだけど、料金設定がよく分からないーーーー(TT

とか、

こんな風に発展させていきたいんだけど、まず何をすればいいか分からないーーーー(--;

とか、

クレームきちゃってまいってるけど、もうどうすれば良いのーーーー??!(゜□゜;

等々・・・の困った状況を、的確なアドバイスで打破!!してくれたりするんです。

友人として相談に乗ってもらったりしていたんですが、アドバイスがかなり的確で、しかも年間を通してそのアドバイスに助けられたりたした経験から、私も最近はきちんとした「ビジネス」の依頼として、対価を支払っての相談をさせてもらっています。

責任者になると、そうそう人には漏らせない悩みも出てきたりするんですよね。

そういう、行き詰った時にすごく頼りになります。

時々、私にも唐突に、見知らぬ方から「英語サークル始めたいんですが、まず何をすれば良いですか??」なんてメールが届いたりするんですが、そういう相談こそ、あんな先生にすると良いです。

英語サークルしたいなぁと思っている先生の開設サポート、運営サポート、色々やってくれます。そして、すんごい親切で話しやすいです。

もし同じように悩んでいらっしゃる主催者の方いらっしゃったら、運営に関する相談なら一度あんな先生にお話聞いてみると良いですよ!

↓クリック応援がブログの命・・。よろしくお願いします!(><


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

12:50  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

講師トレーニング

2009年12月20日(日)

気がつけば講師6名になった我がサークル。

この人数で4クラスを教えようというのだから、少しでも経理とかの経験がある方なら、利益度外視のレッスンへの情熱が分かってもらえるかと思う。

人数が増えるというのは心強い半面、講師の能力差によるレッスンの質のばらつきが心配になりますね。

良い点を活かし、心配な点を極力抑えられるように、来年は講師がいかに結束して均一のレッスンを維持出来るかがひとつの課題となります。

明日、その手始めとして第一回の講師ミーティングがあります。

ミーティングと言っても、ただ集まって話すわけではない、きちんとしたトレーニングです。

各講師がレッスンプラン作成の上でデモレッスンをして、それを専用のシートに記入しながらお互いを評価していくという方式を採る予定です。

顔合わせの意味も込めた明日のミーティングですが、こういうトレーニングを通して、話しやすく仲の良い雰囲気を保ちつつも、きちんと批判したり議論したりもし合えるような関係を作っていけたら良いなと思っています。

新しく採用させていただいた先生たちは、ハッキリ言って私よりずっと優秀な方ばかり!!

小さなサークルにはもったいないような経歴と能力の方ばかりが集まって下さったのです。

上手くいけば、来年はすごいレッスンになること、間違いありません・・・

親知らずを抜いたばかりで、ほっぺが片方腫れあがってまともに話せないという、なんとも役立たずな状態になってしまった主催者の私ですが、有意義な会になるよう、頑張ります!

↓クリック応援がブログの命・・。よろしくお願いします!(><


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

22:45  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2月1日体験レッスン☆

2009年12月14日(月)

来年度の ママ+ベビー の Pansy Class 体験レッスン日程が決まりました!!


< ☆SUNNY BUNNY☆ Pansy Class '10 体験レッスン >

2010年2月1日(月) 10:00~10:45

場所:Kozy Bear School 地図⇒ http://sunnybunnycircle.web.fc2.com/access.html
   東京都文京区白山3-6-8

対象:親子(1~3歳のお子様+ママ)

費用:1000円 (当日入会でキャッシュバック♪)

お問い合わせ・お申し込み sunnybunnyinfo@yahoo.co.jp


1年間で、ご家庭での幼児英語教育の基本が学べる!という、画期的かつ意欲的なレッスンで大好評をいただきましたPansy Classのレッスン。

独自のカリキュラム、専門講師によるママの発音レッスン、親子タイムはオールイングリッシュ!という、時間をフル活用した質の高いレッスンをぜひ見に来て下さい。


ゲームで遊ぶだけの英語レッスンでは、限界がある。。。
ネイティブとただおしゃべりするだけの英語レッスンでは、限界がある。。。


どちらも、基礎英語力をしっかり身につけるためには不十分だからです。では、足りない部分は何か?どう補えば良いのか?

⇒分かりやすい実践レッスンとママのお勉強タイムで、しっかり学びましょう!


家でのサポートはどの程度必要なのか?
日本語との両立をさせるにはどうすれば良いのか?
効果的な英語の語りかけ方法とは?


そんな質問への答えを、1年分用意してお待ちしております!


SUNNY BUNNYは、子持ちの主婦が主催している小さな小さな団体です。小規模ながら、非常に手間暇をかけた専門的なレッスンを維持するため、来年も、むやみにレッスン数を増やす事は検討していません。

きちんとスタッフをそろえた上での、8名限定での募集となります。

ご興味のある方、ぜひお越し下さいませ☆


レッスン詳細はホームページでご確認下さい⇒



お問い合わせ・お申し込み sunnybunnyinfo@yahoo.co.jp


↓クリック応援がブログの命・・。よろしくお願いします!(><


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

23:26  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

英語レッスンでママが「褒める」威力

2009年12月10日(木)

ママと赤ちゃんが一緒に入るクラスでは、一貫して

「褒めてあげて下さい!例えクラスで走っても、泣いても、褒めてあげて下さい。走るのなら、早いねぇ!と英語で褒めれば良いし、泣いたのなら、どうしたの?と優しく英語であやしてあげれば良いのです。」

とお伝えしています。

理由を話せば長くなるので、いつもむやみにお伝えしていますが、今日はその理由と根拠のひとつとして、有名な仮説をご紹介しながらお話させていただこうと思います。


例えば、

赤ちゃんがぐずったり、
レッスンの途中で眠ってしまったり、
他の子が出来る発表が出来なかったり、
先生の話の途中で走り出してしまったり・・・

いわゆる、大人から見て「好ましくない」態度がレッスン中に見られると、ママはついつい、ガックリ落ち込んでしまったりしますよね。

そんな、落胆したり、怒ったりしてしまいそうな場面でも、私は「褒めてあげて下さいね!」と呪文のように言い続けます。

ママを落胆させる、叱られる、褒められないでいる、というのは、子どもを著しく不安にさせます。

そして、子どもが不安になると、英語の習得が非常にしにくくなるのです。


英語教育の専門用語では、こういう考えは Affective Filter (情意フィルター)という言葉で知られています。

情意フィルター というのは、「英語を間違えたらどうしよう?」とか、「先生が怖そうだな・・」とか、「なんだか教室が怖いな」とか、「ママが怒るんじゃないかな」とかいう、不安要素の事です。

こういう不安要素が、英語を吸収する時に邪魔な“フィルター”になってしまって、英語を学ぶ時の邪魔になる、という考えです。

この仮説では、「affective filter が低ければ低いほど、英語学習の効果が上がる」と主張しています。つまり、不安が少ないほど・・・安心して楽しそうにしている子ほど、英語が上手になる!という事です。

この仮説は、私が実際に教えて来た経験の中で、最も実感として効果を感じた有効な仮説の一つです。(Krashenという、とても有名な先生が考えた仮説なんですよ。)

私は「情意フィルターは存在する」という立場で、情意フィルターを下げるために努力して来ました。そしてこれは幼児対象のレッスンにおいて、特に効果を感じました。

そして、この情意フィルター(不安要素)への働きかけは、ママの力がすばらしく効果的なのです!


つまり、ママが叱れば、簡単に子どもの不安を増やす事が出来ます。単純に言えば、厚~いフィルターを作る事になるわけですから、当然、英語の習得率も悪くなります。

逆に、ママが褒めたり、ママ自身がレッスンを楽しむ姿を見せたりすると、子どもの情意フィルターはグッと下がります!


ですから、レッスンでは、出来る限りお子さんに嬉しいイメージや楽しいイメージを与えてあげてほしいのです。


そうすることで、赤ちゃんでも楽しい英語環境を満喫する事が出来るようになります。

そして、幼い頃から安心した環境下でのびのびと英語に接する事が出来た子は、その後長く英語好きの子になってくれる確立がとても高くなります。


うーん、まだまだ書き足りないのですが、長くなってきたので今日はこの辺で!

↓クリック応援がブログの命・・。よろしくお願いします!(><
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

実際に会いに来て下さ~い♪⇒


<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

23:23  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

新規入会募集、もうすぐ始まりますよ~!

2009年12月09日(水)

いよいよ来年、SUNNY BUNNYもクラス増設予定です^^

2月に新規入会のためのご案内やイベントを開催する予定ですので、チェックしておいて下さいね~♪

今のところ、月曜日にいつも活動しています。

日程が決まったらメールしてほしい!という方がいらっしゃいましたら、

sunnybunnyinfo@yahoo.co.jp までご一報下さいませ☆

来年は、私にはない素晴らしい経歴や能力をお持ちの新しい先生方をお迎えして、もっともっと楽しいレッスンになります!

今から講師で練習や来年の計画の相談を開始していますよ~

私にとってはここから数カ月が一年で一番頭の痛い(?)正念場でもありますよ~!(爆

また詳細が決まったらお知らせしますね^^

↓クリック応援がブログの命・・。よろしくお願いします!(><
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

実際に会いに来て下さ~い♪⇒


<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

15:10  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

フランス語レッスン

2009年12月08日(火)

↓クリック応援がブログの命・・。よろしくお願いします!(><
SUNNY BUNNY、もしかしたらフランス語のレッスンも開催するかも知れません~☆

今日、フランス語レッスンの出来る先生とお話して、レッスンプランの相談などしてみました。

これ、面白いー!!

やっぱり、ダイレクトの良いレッスンって素晴らしいな!なんて思ってしまいました。

覚えやすい曲、理解しやすく構成されたレッスン、優しい先生。

自分も口にしながら、覚えていける。

苦しみ抜いたあげく、まだイマイチ話せるようになっていないフランス語。今日の子ども用レッスンは私にもすごく楽しくて勉強になりました。

他の言語でも言語を教えるレッスンの基本は同じ。

レッスンて良いな!

と実感出来る、良い経験でした。

今日の先生は、この前このアイデアをお話したばかりなのに、既に手描きですばらしいカードを自作してラミネートして用意してくれました。

色んなタイプの先生がいますが、こうしてレッスン前にきちんと準備をして来る先生が私はすごく好きで、一緒にお仕事したい!と思います。プロとしての最初の姿勢が出来ていると思うからです。

フランス語サークル探している、文京区近辺在住の方・・・ ぜひご一報下さい^^


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

実際に会いに来て下さ~い♪⇒


<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

20:11  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

うちの本棚

2009年12月08日(火)

バイリンガルも夢じゃないのMarinko先生が、「うちにある洋書を数えてみたら・・・」という記事で、ご自宅にある本棚を撮って公開されていました。

その数なんと500冊とか!すごい!

それだけ持っていながら、最後は

>数をたくさん持ってるだけじゃ何の意味も成さないという考えは変わりません

>持ってる教材をいかに大切に効果的に使うかがやっぱり大事ですね


と、客観的にまとめているMarinko先生、益々ファンになりました~

Marinko先生の特選絵本が500冊も揃っているお家、良いなぁ~ と、本当に憧れます^^


我がこれとは逆に、家は狭くて置き場がない事もあって、すごく少数絵本での英語教育を頑張っています。

たくさんあるものいいけれど、少数精鋭でも結構事足りるものなんです。

なので、うちは

☆少数絵本でも頑張る方法☆

的な切り口でご紹介してみます^^)b

まずうちには、大きく言って大きな本棚2つと、4歳の娘、みい用の小さな本置き場ひとつがあります。

大きな本棚は、普段あまり使わないもの入れと、結構使うもの入れがあります。数えるのは気が遠くなるほどあるのですが、ほぼすべて「言語」か「教育」に関する何かの本か、それから派生した類の本です。辞書はもちろん、本当に色々とあります。ここに絵本もあります。

講師として揃えるべき本!という事でしたら、これらを必死に数えて行きますが、

今回のお話は「家庭の英語教育」ですから、子ども用絵本に絞ってお話します。

さて、ここから、みいの今の状態に一番適してるのではないかな?という本を選んで、みい用の本置き場に置いてあげます。

それがこちら。
091207_1945~01

みい用の本置き場。はい、これだけです。^^

みいがいつも目にして、かつ、取れる本は、これだけ、という事です。後は奥の本棚にしまってあります。

ワークとか、日本語とか、フランス語とか、中国語とかも、混ざってます。

右の容れ物にはORTとかSight Wordとかの小さめの本が入っています。

数は30~40数冊くらいかなぁと思います。

ポイントは、この棚は気が向くといつでもチェックして、今の娘にとって一番良いと思うものだけを置いておいてあげている事です。

常にみいの足がこの本棚に向くように、ちょうど興味がありそうなものを揃えてあげるようにしています。かつ、きちんと何かを学べるようなもの。

「常に」というのが手間暇かけてるところです。

本屋さんで本を買うのは、大体月に1~3冊くらいを目安にしています。これ位を常に買っている事で新鮮さが続くし、かつ多すぎないので丁寧に読みこめます。

多読目的なら図書館でOK!と、割り切ってしまうのも手だと思います。

家に置いておく本は、

常に手元に置いておいて、いつでも読める状態にしておきたい絵本はどれか?

という目線で。

こうすることで、ダラダラと教材を買って、買ったことに満足・・なんて無駄な事をしないで済みます。

有名な話ですが、腕の良い刀研ぎの職人は、子どもにその職人技を伝える時、最高の刀を見続けるそうです。決して、なまくらを見せて比べさせたりしないそうな。ひたすら最高の刀の研ぎ方を教えて、素晴らしい名刀だけを見せ続けるそうな。

そうすることで、本物に目を慣れさせるそうです。それが一番の教育だそうです。

私は最高の職人ではありませんが、やはり良い物を与えたいという親心はあります。

たくさんの洋書に触れるのも大切!

厳選された良い絵本を読みこむのも大切!

って事ですね~☆

色んなお家の取り組みを見るのって楽しいですね。うちはドーン!と本棚の写真なんかをお見せ出来なくてちょっと恥ずかしいですが、こういうお家もあるよってことで^▽^)アハハ

書いてたらまた本が読みたくなりました~^^


↓クリック応援がブログの命・・。よろしくお願いします!(><
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

実際に会いに来て下さ~い♪⇒


<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

12:44  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

才能や環境がなくても

2009年12月07日(月)

英語が出来る人のよくある経歴・・・


・帰国子女である

・ずば抜けた記憶力がある

・ハーフである

・子どもの頃に英才教育を受けた

・昔インターナショナルスクールに行っていた

・セット英語教材が家にある

・お家に多量の英語絵本がある

・超名門校の出身だ

・海外長期滞在経験がある

・自分の子どもがインターナショナルスクールに通っている

・旦那さんが外国人である

・子どもの頃から何をやっても優秀だった

・ずっと英会話スクールに通って来た

・昔、実家がホームステイを受け入れていた

・両親が英語教育に熱心だった

・両親が英語に堪能だった

・私は外国人だ

・っていうか、そもそも私はネイティブだ



の、上記のひとつも、私は 当てはまらない。どーーーん。


当てはまったら良いな~とは思うんだけど、残念ながら当てはまらない。(TーT ぐすっ


でも、それでも案外話せるようにはなるんですよ。

こんな平凡な私でも、案外話せるようにはなるんですよ。


英語教師にまでなってしまって、よく思う事。それは、

話せるようになるルートには規則性がある

という事。つまり、ルールがある。

そして多分、そのルートに導いていくための

正しい教え方にも、規則性がある


~ ずば抜けて恵まれた才能や環境がなくても、
 ほぼ全ての日本人が英語を話せるようになる教え方の法則がある。~



最近では、この考えは信念に近い。


こういう研究に生涯を捧げた学者さん、たくさんいらっしゃる。

私の恩師である若林俊輔先生もその一人で、まさに人生を日本での英語教育に賭けた方だった。

だから、「英語教育法」を勉強し、それを必死に実践するというのは、本当にすごいロマンある仕事だと思ってる。


特に恵まれた環境でないのに、英語が話せるようになる方法。

絶対にあると思う。


「私にも出来たんだから、私と同じ方法であなたもトライ☆(゜▽゜」っていう短絡的な考えは↓絶対にいけない↓ですよ。そんな事考えてないですよ。

でも、自分の経験、つまり上記の条件に当てはまらないのに出来るようになったという「事実」はある。


それを胸に、謙虚に、文献たくさん読んで 英語教師の取るべき黄金の法則とでも呼ぶべきルールを見つけ出したいと切に思う。

こういう事を追求する情熱が、特に才能に恵まれたわけでもない私なりの持ち味であり、自分の役割なのかな、と思うようになってきた。


来年に向け、私にはない素晴らしい経験を持った先生方をお迎えしてパワーアップ予定のSUNNY BUNNY。

それぞれの長所を出した、楽しいレッスン展開が出来るよう、かなりエンジンかけて頑張っています^^



↓クリックお願いします!今日は何位かな♪↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

実際に会いに来て下さ~い♪⇒


<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

22:08  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

サンタさん絵本 ~読みにつなげる絵本~

2009年12月04日(金)

去年買ったのに、今年も同じのを買ってしまったというレアな絵本を紹介します^^

いや~、あまりに可愛くて、使いやすくて、今年も見たら新しいの欲しくなっちゃって・・・

こういう事、あまりしないんですけどね。何せめっちゃお手軽なので、毎年買っちゃっても良い?なんて思えるくらいなんですよね~

こちら↓



これ、絵本の文字の所の単語が、ところどころ絵になっているんですよ。

例えばサンタさんは サンタさんの絵になってる。

ツリーも絵になってる。

他の部分は英文。

だから、英文みながら、絵が出たらストップ・・・すると、まだ文字が読めない子でも、一緒に声だして読める!んですよ。

このアイデア可愛い~~~~(゜▽゜* うきゃー

しかもしかも、絵本の最後に、切り取るとミニカードになるページがついています。そのカードの絵が、つまり絵本に絵で登場する単語なんですよー!

表に絵、裏に単語が文字で書いてある。スバラシイ!

こんなに至れりつくせりで、この価格。

出版社様、著者様、ブラボーなお仕事でございます。

イマイチ文字が読めないけれど、読み始めて興味があるうちの4歳の娘なんかにはすごく良いと思います。

今年買ったのは、実は去年使いまくってヨレヨレになったカード部分が新たに欲しかったというのがあるんです。

今年はPansy Class のRANちゃんママを見習って、拡大コピー&ラミネートして、そうそうヨレヨレにはならないやつを作るつもりです!

ベビーちゃんならカード部分で遊んだり、分かる単語だけ指さして言わせてあげたりして遊ぶと良いと思います。

幼稚園児ちゃんなら、しっかり単語を覚えてカードで遊んでから、いつもはまだ読めぬ英文の部分にも目をいかせる教材としてとても良いなと思います。

↓読み終わったらクリックお願いします!今日は何位かな♪↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

実際に会いに来て下さ~い♪⇒


<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

10:21  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

exchangeで英日レッスン

2009年12月03日(木)

講師のMelanieと、英語と日本語のEXCHANGEレッスンを始めました。

私が日本語を教え、Melanieが英語を教える、というもの。

結構よくあるスタイルで、何度か試した事があるのですが、これが案外難しいんですよね。

どちらか一方だけがためになる・・というのでは、EXCHANGEになりません。

講師と生徒という関係ではないので、お互いが勉強になるのでないといけない。

かつ、EXCHANGE(交換)の名の通り、レッスンの交換こですから、基本、お互い無料です。

なので、大抵友人同士で初めてナアナアになってしまったり、どちらかレベルの高い方の言語に偏ってしまったりする事が多いんですよね。

毎週!と気合いを入れているわけではないのですが、今のところ、これがすごく勉強になっていて面白いです。

全然出来ないのかな?と思っていたMelanieの日本語が、以前学校に通っていたというだけあって案外高レベルだったのがひとつの良い点でした。

この前やったのは、

「メガネをかけたまま、プールに入ってしまいました。」

という文とか。(笑)

~のまま、~してしまった  という言い回しが、高レベルですね~。

この文法解説と、カジュアルに言うとどうなるか? とか教えるのが私のパート。

カジュアルな良い方ですが、「入っちゃった」と言うのと、「入っちゃったんだよ」と言うのと、どう違うか?とかの微妙なニュアンスを説明したりするのが、結構良い脳トレになっている感じです。^^

そして、これをいかにナチュラルに英語にするか?

というのが、私のレッスン。

英語にすると、大抵「あってるよ」とは言われるものの、メラニーが「あと、例えば・・」と提示する例が私の訳した英語の2分の1位になってたり、3分の1になってたり(!)するのがすごく面白い。

例えば、

「買ったばかりの指輪を、もう落としちゃった」

の英語。

I just bought a ring and I already lost it.

とか訳したくなるんですが、メラニーが言ったのは

I lost a ring I just bought.

短い!

メラニーの方は、より早く、より短い。つまり、より聴き取りにくく、より外国人にとって作りにくい英文ですよね。

こういう、聴き取れるけど、使えない所が何だったのかが分かるのが、すごく楽しいです。

二人で、「へぇ~」とか、「あーなるほどね~!」とか言いながら、楽しくやってます。

どうにか英語力UP出来ないかな~って思い続けていると、ふとこういう、

そうそう!これ!こういうのやりたかった!

っていうのが降って来るんですよね。不思議です。

よく思い出す聖書の1節

"Keep asking, and it will be given to you. Keep searching, and you will find. Keep knocking, and the door will be opened for you.


これって本当だな~なんて思うんです。難しいのは、Keep ~ing、つまり、その探し求める努力を"し続ける"ところなんでしょうね。

↓読み終わったらクリックお願いします!今日は何位かな♪↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

実際に会いに来て下さ~い♪⇒


<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

22:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。