2010年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

北京に行ってきます

2010年07月30日(金)

今から北京に行ってきます!

昨日は日本語レッスンに来て下さっている台湾人の生徒さんとレッスン後に中国語会話をして、準備万端です!

私の今の中国語レベルを日本語訳すると

「わたし、北京行く。わたし友達と。中国語勉強してる、難しいね、中国語。」みたいな、怪しい中国語になっているに違いない・・そして話題が少し逸れると全く分からない・・

しかしめげない~♪めげずに取り組まないと上達しないですからね。

中国語も話せる未来をイメージしつつ、何とか「通じた!」経験をして来られるよう頑張ります!

中国語検定準4級(いっちばん下のレベルです)の実力をいかんなく発揮すべく!(」゜□゜)ノ

行くぞー!おー!

加油!(がんばれ)

↓1クリック応援ありがとうございます!他にも役立つ親子英語サイトがたくさんありますよ~!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you
スポンサーサイト
07:34  |  中国語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

どうやって外国語は習得できるか、のお話

2010年07月30日(金)

この職業をしていて、山ほど聞くのは「子どもが家でなかなか英語に取り組んでくれません」とか、「私(親)とは英会話をしたくないと言い始めました」等々のご相談です。

大抵はレッスンに来るために腰を上げるためのちょっとした甘えだったり、なんとなくお家ではやりたくないな~と思う時期だったりで、さほど心配はないのですが、あまり続くと、確かに明らかに英語力が落ちてしまうので心配ですね。

お子さんによって色々ですので一概には言えませんが、ひとつお勧めしたいのは、「外国語習得理論を教えてあげる」という方法です。ぜひ試してみて下さい。

難しい言い方をしましたが、つまりは「どうやったら英語が上手になるか」を教えてあげればいい、という事です。

例えば、「週に1度、レッスンに通うだけでは英語は上達しない」という事実。

「会話力を上げるには、実際に会話練習をすることが不可欠である」という事実。

「語彙力をつけて行くには繰り返し練習が必要である」という事実。

こういう、言語習得の理論を、子どもにも分かりやすく教えてあげます。


例えば我が家では、

「みいちゃん、英語はね、いつも話してないと忘れちゃうんだよ。日本語だって、ずっと話さないと忘れて、話せなくなるんだよ。」 なんて言い方をします。

「でもね、たっくさんお話していれば、今のみいちゃんみたいに、日本語も英語も、すっごく上手でいられるよ~!」 と、必ずポジティブな言い方で終わるのを忘れずに。


日本で、日本人のママと英語を使う、という不自然さも、あいまいにせずにしっかり納得させましょう。

例えば、

「英語は話さないと忘れちゃうのは知ってるよね。 じゃあ、みいちゃんとママは今日本にいて、幼稚園でも皆日本語でしょう。SUNNY BUNNYのレッスンは月曜日だけだから、全然足りないね。どうしようか?」

と聞いてみた事もあります。

「じゃあ、お家の中は英語、お外は日本語、にしたら、どう?」と、みいから提案がありました。


もちろん、そうしようと思っていたので誘導尋問(?笑)と言ったらそうかもしれませんが、とにかく、本人は納得して、「家で英語を使うのは英語力を維持するためだ」という自覚は出来たと思います。


我が家ではこういう話をよくします。なので、みいは自分で選択して学んでいるという意識が強いと思います。これは「ママにやらされている」という意識とは正反対なので、自信にもつながる事が期待出来ます。


どうすれば英語も日本語も上手になれるか? どれくらい上手になりたいか?

こういう話は、英語に親子で取り組むのなら、どんどんお話して良いと思いますし、話しておいた方が子どもが自主的に学ぼうとするようになって行くと思います。


↓1クリック応援ありがとうございます!他にも役立つ親子英語サイトがたくさんありますよ~!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

00:12  |  ママの語りかけ英語  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

正しい英語にしていく方法

2010年07月29日(木)

1対1で英語を教える時に有効なのが、何といっても「言い直し」です。間違いを見つけたら、その場ですぐに正しい言い方で言い直してあげます。

基本的には、「間違えた」という事実を強制するのではなく、あくまで笑顔で、理解を示しながら言い直します。


例えば、最近うちの娘のみいは 「過去形を was + 動詞 の形で作る」という癖が出てきました。

過去形を使えたり、使えなかったりしながら、「あれ、昨日とか、前のことはなんか違う言い方をするみたいだぞ」という事が分かってきて、試行錯誤している段階だと思います。


例えば、みいは最近、

Yesterday, I was take it, and…. (昨日ね、それを取るしたんだけどね・・・)

とかいう言い方をするんですよ。

そういう時、

Oh, you took it. Then? (へえ、取ったの。それで?)

と、was take の部分を took と、正しい過去形の使い方に直して言ってあげます。

*訳は雰囲気が伝わればという程度の意訳です。あしからず。


言い直しは、あくまであいづちのタイミングで、興味を持って言っているかのような口調で言います。基本的に、繰り返させたりとかもしません。


相手の言った言葉を、同じように繰り返してあげるというのは相手に好感を持たせる効果があります。「オウム返し」という手法として呼ばれたりして、外交などでも使われたりするらしいですね。

例えば、「昨日、学校に訪問に行ったんですよ。」と言われて、「へえ、学校に訪問に行ったんですか。」というような話し方です。まさに相手の言葉をオウム返ししています。


言い直しは、オウム返しとは違いますが、子どもに対してだと、言い方によってはこれと同じように好感を持たせながら話を進める事が出来たりします。


私はレッスンで、まだ英会話の基礎が出来上がっていない生徒さんにもこれを多用します。

「どうやって書くの?」と聞かれたら、「How to write? OK, first....」と、最初に確認するかのように英語に言い直してあげてから教えたりします。


ポイントは、何といっても「間違っている!」と指摘しない事です。

間違いを指摘されると、大人でも一瞬ひるんでしまうものです。言葉を学ぶ最中の子どもなら、なおさらです。

あくまで会話は続けさせて、かつ、「うんうん、分かるよ!」と相槌を打って子どもに自信を持たせながら聞いてあげる。

その流れを途切れさせずに、英語を矯正して行くのが大切なのではないでしょうか。


↓1クリック応援ありがとうございます!他にも役立つ親子英語サイトがたくさんありますよ~!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

23:56  |  ママの語りかけ英語  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

ハピイークラブのNatsu先生☆

2010年07月28日(水)

先日、ハピイークラブのNatsu先生が遊びに来て下さいました!

一緒にフランス語レッスンを受け、先生たちと談話後、教室の振り替えレッスンも見学して行って下さいました。

先生は初めて会った子供たちにも大人気!!すぐに皆の気持ちをつかんで、一瞬で大人気の先生となっていました☆さすがですね~^^

終わってから、SUNNY BUNNYのAll Englishのレッスンをとても褒めて下さいましたよ^^

「まるで海外の幼稚園みたい・・・!」とのコメント。レッスン中の子供たちの英語の発話量の多さも、たくさん褒めていただきました☆

今度は私もハピイークラブにお邪魔させていただこうと思っています。

こういう魅力的な先生と交流できるのは、本当にうれしいことです。Natsu先生、これからもよろしくお願い致しますね~!

最後に、Natsu先生とみいの写真です。レッスン後に先生に遊んでもらって大喜びの様子・・・(爆)


この日からみいは毎日「ねえ、今後いつNatsuせんせい来る~?」と、そればっかり言ってます^^

Natsu先生とは今年の夏も面白い企画をいろいろ考え中・・・お楽しみに♪

↓1クリック応援ありがとうございます!他にも役立つ親子英語サイトがたくさんありますよ~!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

テーマ : 英語教室 - ジャンル : 学校・教育

13:46  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

会話力先にありき

2010年07月20日(火)

SUNNY BUNNYでは、立ち上げ当初から「まずは会話」と言い続けてきました。

「単語をむやみに増やそうとしたり、まだ準備が整わない段階から文字を無理に書かせようとしたりしないでください。」というのは、赤ちゃんクラス~幼児クラスまで一貫してお願いしていることです。

変わりに、「毎日絵本を読んであげて下さい」「英語で会話をする練習を毎日にして下さい」というのを、常にお願いしています。

私はもともと、小学校中学年~中学生を担当に教えてきた人間ですから、単語の教え方、読み書きの教え方などは、それこそ中学一年生からでも、きちんと教えていく方法は分かっているつもりです。

同時に、小学校中学年~中学生にとって、英会話を習得させることの難しさも、よーーーーーーく、知っているつもりです。

この年齢のお子さんは、普通一斉授業ですので、一人一人が英語を言う機会はとても少ないのが普通なんですね。

さらに難しいのは、「英語力と知識量の圧倒的な差」が出てくることなんです。

たとえば幼稚園の年少さんは、3原色を覚えたばかりの子もたくさんいます。ですから、「色を覚えよう」という、英語学習の基礎項目がなんとも自然に入っていけます。

中学生だと、どうでしょう。赤い折り紙を見せられて、「赤です。」なんていったら、「そりゃそうだ!」って笑われますよね。ペンを手に持って、「これは何でしょう?」なんて言ったら、質問者の気が確かか、疑うのが普通ですよね?笑

そういう、単純な壁が、案外難しかったりするのです。日本語で、「これは何ですか?」「それは本です。」なんて会話をする日本人中学生がいたら、ちょっと心配です。不自然なんですね。

でも、幼児だと、まだ日本語の語彙もうまくできていないから、たとえば動物の写真を見せて、「これは何ですか?」というと、知っている子は目を輝かせて「くまさん!」と答えてくれるし、きれいな虹の絵を見せて「何色があるかな?」と聞けば、一生懸命、知っている色を言ってくれます。

ちょっと書いただけでもこれだけあります。

このまま書き続ければ、ずーーーーっと長くなっていくほど、幼児に会話を教える利点は山ほどあります。


読み書きも、もちろん年齢に応じて取り入れていくことは大切です。

ですが、幼児期の英語教育においては何よりもまず会話、コミュニケーション、これが一番ではないでしょうか。

教えるほどに確信を増すので、より確固たる段階付けを今後提案して行きたいと思っています。


↓1クリック応援ありがとうございます!他にも役立つ親子英語サイトがたくさんありますよ~!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

18:25  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

朝の日課

2010年07月19日(月)

五歳の娘のみいと、英語、フランス語、中国語にチャレンジしています。

文法も語彙も拙いながらも、基礎がある日本語と英語の楽な事!

フランス語と中国語は母語確立後の第3、第4言語なので難しい!

みいも「分からない!」と言います。

4言語を使うのは、1日の活動時間を単純に考えてもかなり難しいです。

そこで、とりあえずとっかかりとして、朝は挨拶と数を4言語で言う!という習慣付けにチャレンジしてみました。

これが楽しくて(*^o^*)

あっという間に挨拶と数は間違えずに言えるようになりました。

定着したら、プラス天気も言うようにしようかと思います。

フランス語なら何とか言えるけど、中国語は私も勉強し直さなきゃ~!
09:41  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

英語を学ぶ最低条件

2010年07月15日(木)

英語を学んで、英語話者になろう!と思うなら、これだけはクリアしていてほしいと思う条件があります。

それは、耳が良いとか、宿題が出来るとか、そういう問題じゃありません。

何よりも最低、基本の基本は、

「日本が好きである事」ではないでしょうか。

日本は敗戦という痛手を負ってから、本当に「日本人って素晴らしい!」とか、「日本が一番!」とか、「日本のために!!」とか、言う人が日々少なくなっている気がします。

まず、自分の国を知り、認める事。まず、自分のことを知り、認める事。

それが出来なければ、他の国の事を知って行く事なんて出来ないのではないでしょうか。

英語圏で生まれたかのような英語を話せるようになっても、「私は日本人です」と誇りを持って言える子を育てて行きたいというのは、何よりの願いです。

↓親子英語に取り組むブログのランキングをチェック!クリック応援お願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

09:41  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

満席

2010年07月13日(火)

満席

満席って良い響きですね(;∇;)/~

教室の担当クラスがひとつ、満席となりました。

講師や運営者にとっては、自分たちのレッスンを認められたようでとっても嬉しいです。

今年、力を入れてきたイベントも毎回満席となり、本当に有り難い限りです。

チラシは手作りのものをこれまでの全ての合計でも80枚プリントアウト位でしょうか。生徒さんにお配りして、ちょこっとチラシ配りして終了・・

ネットも無料サイトのみという、徹底して広告してない酷い状況ですが、それでも足を運んで下さった方はほぼ皆様ご入会下さいました。

スタッフさんいわく、
「レッスンも提供しているサービスも、かなり良いと思う!ただ、あんまり見つけてもらえてないんですよね・・」

確かにっ!( ̄∀ ̄;)


小さな立ち上げたばかりの教室に出来る事って限られています。

だから、その力のほとんどをレッスンと生徒様のサポートに費やしてきたのです。

課題はまだまだありますが、とりあえずひとつひとつの成功の喜びを噛みしめつつ、また頑張って行こうと思います!

↓親子英語に取り組むブログのランキングをチェック!クリック応援お願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you
12:49  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

植えたオクラ

2010年07月11日(日)

幼稚園インテンシブクラスであるDandelion STEP の7月のテーマは「PLANTS」。

植物について学んだ上で、実際にみんなでプランターを設置して種を植えました。

先週の月曜日に植えた種、ちゃ~んと人数分全て発芽しました(≧∇≦)ノ

6人がひとり一粒ずつ植えたので、6つの可愛い芽が出ました。

今日来たらさらに成長していて、立派な若葉までつけているのまで!

上手くいけば、オクラを収穫も出来るかも~( ̄∀ ̄*)むふふ

明日、みんなの喜ぶ顔を見るのが楽しみです!
12:28  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

教材

2010年07月10日(土)


今日のWATER!イベント、大成功~♪の大盛況~♪に終わりました

イベントの様子はまた改めて書きますね。

4月から2010年度としてイベントや日頃のレッスンをして来ましたが、一緒に働いて下さっている先生たちの才能が色々と見えて来て楽しいです。

今回は一緒に担当して下さったkimiko先生が素晴らしい教材作りの才能を披露してくれました☆

今回の目玉は「バイリンガルも夢じゃない」のMarinko先生がシェアして下さったアイデア、その名も「魔法のボトル」。

ボトルの中に、不思議な波を作り出すという面白いアクティビティだったのですが、その中に入れる魚やたこをなんとも見事に作ってくれたのです

近いうちに先生作の絵本も出来るかも?!これがまたセンスが良くて可愛いんです。講師から見て改善してほしいセンテンスや絵の描写方法等も快く取り入れて書き直しをしてくれたので、教室でも使いやすい作りです。これは良い!

将来的には、うちのカリキュラムに基づいた教材を年間分作成したいな・・・。

Kimiko先生・・・期待しちょりますっ!・・・(☆∀☆)9
17:45  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

SUMMER SCHOOLの画像はね・・

2010年07月09日(金)

2010ネット用写真

SUMMER SCHOOLのこの画像、ハワイに行った時のものです^^ ステイ先の男の子と初日から仲良しになっちゃって、ず~っと一緒に遊んでいました。

この男の子は日本語も話せますが、母語となる第一言語は英語です。滞在中は英語のみで話してくれたので、Mimiもずっと英語で話していました。

こうして英語圏でも、英語だけでお友達が出来るって素晴らしいな~と思います。

この海で遊んだ日は、スケジュールが朝から盛りだくさんで、この後もMimiと2人でルアウショーを見に行く予定がありました。

すでにギュウギュウの予定を、優しくて楽しいホストマザーが嫌な顔ひとつせずに手伝ってくれて、この時も時間ないっつーのに私も泳ぎたい!と母まで水着で泳いだのにニコニコと素敵な写真を撮ってくれました。うう、懐かしい~また行きたい~!!

この後のルアウショー、手漕ぎボートに乗ったら大きなウミガメが横を泳いで行ったっけ・・・。Mimiは草の冠を作ってもらったり、腕に入れ墨もどき(笑)のアートをしてもらったりしてたなぁ・・・。フラダンスのショーはMimiも出たがってたけど、イマイチどこで手を挙げるかが難しくてオロオロしてたら出れなくてちょっと残念だったなぁ・・・

あーーー楽しかった!!!

サマースクールは、そういう「楽しかった!!」っていう思いを大切にしつつ、かつ、SUNNY BUNNYらしいしっかりと英語環境を作りあげる4日間にしたいな!

なーんて考えながら・・・

そういう、「外国語が出来るって良いな♪」という気持ちと、暑い日の素敵な思い出を、綺麗な海をバックに収めたこの写真を、今年のサマースクールのデザインに採用させていただきました。

ハワイの素敵なホストファミリー、興味のある方はこちらをチェック☆⇒ALOHA STAY

親子留学相談、SUNNY BUNNY会員様なら無料で承ります!^^いつでもご相談下さいね。

↓開設作業お疲れ!の気持ちのお祝いクリックお願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

01:25  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

教室開設2 ~教室を自分たちで作る!~

2010年07月08日(木)

あまりに殺風景だったので、とりあえず壁に去年のBIG TREEを飾ってみました。

さて、どうしよう・・・?

「まぁ、床もこのままで使えない事ないよネ・・( ̄w ̄)」適当な私に、教室マネージャーのKaoriさんが激しくアドバイス!「覇織先生、赤ちゃんも来るんだから、ぜったいに床のマットは譲っちゃダメですよ!安心してハイハイ出来るようにしないと!」

覇織「・・・じゃあ、このまま大きいマットでも敷いてぇ・・・( ̄w ̄)」

Kaori「ずれるし、見た目も悪いし、絶対ダメですよ!ちゃんと敷きましょう!」

このアドバイスは的中でしたね。敷くのすっごい大変でしたが、見た目が全然変わりました。

よし、貼るぞー!!


ハイ、そこの人も切って切ってー!斜めにしなーい!ちゃんと切って!


敷いて敷いてー!!


貼って貼ってー!!!


よし!床完成!

・・・と、なんだかスタッフでない方までまじって、どんどん作成・・(゜v゜

この頃のSUNNY BUNNYは、来ると何かしら切ったり貼ったりさせられるという噂が・・・

続いて備品搬入~~~!!

ひぃぃぃぃ もう、何が何だか!

(この頃が一番きつかったなぁ!)

ハイ、気を取り直して・・


MIMIの誕生日もこの辺りだったので、まだ工事中の教室でささやかな誕生日会も開きました。

集まってくれたママ共と韓国のりをつまみに飲んでいるところ。イエーイ

ママ共にも壁紙をさりげなく手伝ってもらった私・・( ̄v ̄* 皆ありがとう!

この頃、毎日暇さえあれば通い、MIMIの幼稚園の間に通い、幼稚園お迎えの後にMIMIと一緒に切ったり貼ったり、切ったり貼ったり、担いだり、打ち付けたり、そりゃあもう・・・ほぼ毎日、8時、9時まで教室で作業の日々でした。

お陰でMIMIも、壁紙貼りの両面テープの裏紙剥がしは達人の域に・・(?笑)こういうのが好きな子で助かりました。これだけ連れて行ったのに、「明日も行く?!」と楽しみにしてくれたのも、大きな気持ちの支えとなりました。

帰れば教室移転に伴う事務処理等々、考える事が多くて夜な夜なパソコンに向かうので、完成までは肉体的にも精神的にも、結構過酷な労働となったわけですが、これが全く、疲れを感じなかったんですよ。

もちろん、規則作りとか事務作業は苦痛もありましたが、基本的には楽しくて、楽しくて。娘は大喜びではしゃいでいるし、普段あまり興味を持ってくれない旦那さんまで教室のぞきに来てくれたりするし、大学時代の旧友まで来て手伝ってくれて一緒に飲みに行ったり・・・

もちろん、一番支えてくれたスタッフさん達には本当に感謝!の気持ちでいっぱいで、とても良いスタートとなりました。

自分でやって良かったなと思うのは、今も教室メンテナンスが自分で出来る事!こんだけ自分で大胆にやってしまったので、もう怖いものはないです。大きなシート設置、画用紙飾り、かなり手慣れて来ました。

そして掃除嫌いの私も、最愛の娘を含めた皆がひとつひとつ貼ってくれたマット・・・と思うと、ついつい毎日コロコロ出来るのです。

先月はまたちょこっとイメージチェンジしました。お近くにお越しの際はお立ち寄り下さいね♪

↓開設作業お疲れ!の気持ちのお祝いクリックお願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

テーマ : 英語教室 - ジャンル : 学校・教育

11:43  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

教室開設1~借りたばかりの状態~

2010年07月08日(木)

Sunny Bunny Language Schoolを作った時の様子公開☆

まずは何もないところ・・・。条件は「広さが10畳以上、駅から近いところ」。この部屋は少し奥まったところにあって、以前倉庫だったので、このあたりにしてはお手頃な価格設定でした。それでいて15畳の広さ!うーん、ここは良いかも!

一目見て、その広さと正方形に近い形が気に入りました。歩きまわりやすそう!南はどちらですか?じゃあ、ホワイトボードはこっちだな・・・。すぐにイメージが湧いてきました。

奥に小さな部屋があるのもすごく嬉しかった!予算的にスタッフルームは不可能かと思っていたので、ここなら狭くともスタッフがいる部屋が作れる!というのは大きかったです。

借りる決断をするまでに、このあたりを見始めてから、実に1年かかりました!この地域の安い事務所情報なら、ちょっとした不動産屋さん位分かるようになったかも?^^; 知り合いに、「あの辺りに良さそうな事務所あったよ!」なんて声をかけられると、「えっと、○万の方?○○万の方かな? ああ、あそこは2階でエレベータ無いんだよね!立地は良いけど!」みたいに、ほぼ覚えてしまっている状態でした。

さてさて、これが当時の教室。

ガラーン・・・

全然面影ないでしょ?^^ 

ご縁があって、オーナー様やご近所様もご理解あって親切な方ばかりに恵まれたこのお部屋を使わせていただける事になりました

さあ、ここから必死の改造が始まります☆

つづく。

↓1クリック応援ありがとうございます!他にも役立つ親子英語サイトがたくさんありますよ~!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

11:13  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

SUMMER SCHOOL 2010!!

2010年07月06日(火)

2010ネット用写真

お待たせしました!!サマースクールのお知らせです!

8月23、24、25、26日!

全てのクラスが1時間半以上!バイリンガルキッズクラスは最大で5時間半!

2010年の夏、とっても楽しい思い出と共に、一気に英語力を一段階上げましょう♪

イベントスタンプは1日に1つずつGET出来ますここで一気にためちゃおう☆

♪Baby & Mommy Class (親子クラス)

最初に話しかけ英語シートをお配りします☆ママも英語のみにチャレンジ!!有名な手遊び歌の紹介、楽しいクラフトなどの企画はもちろん、フルーツタイムに参加型PUPPET SHOWもあります♪

対象:1~3歳のお子様+保護者様  定員:8組

<日時> 8月23日・8月24日 14:00~15:30

<料金> 1日参加 4500円(会員4000円)
     2日参加 8000円(会員7000円)←2日間は1000円お得

♪Bilingual Kids Class (バイリンガルキッズクラス)

たくさん英語を話す工夫がいっぱい!歌って踊って学んで、めいいっぱい楽しむ英語漬け時間☆morning レッスンはランチ(お弁当持参)、afternoonレッスンはフルーツタイム(1品持参)もあります!

対象: 3~10歳児  定員10名

<日時>
8月23日 morning 10:30~13:00
8月24日 morning 10:30~13:00
8月25日 morning 10:30~13:00 / afternoon 13:30-16:00
8月26日 morning 10:30~13:00 / afternoon 13:30-16:00

<料金>
1コマ(morning もしくは afternoon ) 6000円 / 会員5500円
2コマ(morning もしくは afternoon どこでも2つ)
    11000円 / 会員10000円 ←2コマは1000円お得
1日(10:30-16:00)
    11000円 / 会員10000円 1000円+30分お得
2日(10:30-16:00×2日)
    20000円 / 会員18000円 4000円1時間お得

Bilingual Kids フルコースこのサマースクールを遊びつくす! 
( 23日 morning + 24日 morning + 25日 10:30-16:00 + 26日 10:30-16:00 )
31000円 / 会員28000円 お得な割引全て適用のフルコース

Bilingual Kids Classは1コマ参加も歓迎ですが、場所に慣れ、効果をしっかり出すためにはお得な全日参加がお勧めです☆

お申し込み・問い合わせ:sunnybunnyinfo@yahoo.co.jp


↓1クリック応援ありがとうございます!他にも役立つ親子英語サイトがたくさんありますよ~!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

11:48  |  ☆イベント情報☆  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。