2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

Lady Gaga

2010年09月30日(木)

ここ数年、「かっこいい~!」とか思う音楽に出会えず、結構前から聞いている音楽ばかり聞いていました。

昔からあまりテレビは見なかったのですが、それでも音楽を聞いて「これ、誰の~?!」とか言ってよく買ったものです。

でも、ちょっと新しいものも聞きたいな~とは思っていました。

それが、久しぶりに「おおおおお!」という感動のアーティスト発見。

Lady Gaga



めちゃめちゃカッコイイ・・・

最近毎日聴いてるので、みいもなんちゃってガガ歌えます。

「ぅらーらーらららあー!ろまーろままあ!ガーガー!うららあ!」っていうのがめっさ可愛い

映像もかなりかっこ良くて美しいんだけど、ガガさんの映像は絶対どこかに「ヒィィ!Σ((°ロ°|||)」っていう、すっごい怖い、絶対おこちゃまは見ちゃダメ!っていう(毒殺シーンとか、、、)あるし、基本的に服装がすっごい事になっているので(爆)、みいとは楽しめないですけどね^^;

みいが生まれてすぐの頃は、ロックとかうるさい曲かけると赤ちゃんみいが泣いたので止めて、童謡とかクラシックとかばかり聴いていましたが、最近はノリの良い曲をかけるとむしろ喜んで「これ!!(を聴かせて!)」と言って踊りだすので可愛いです。

Stop callin', stop callin'とか、I'm kind'a busy!とか、5歳児がかっこつけて歌うのってすごく面白くて可愛いです。

憧れのアーティストとかいると、インタビューとかどういう風に話すんだろう~?!と一生懸命見るし聴くし、憧れているから真似したい~!と思えるし、語学習得にもすごく良いですよね。

しばらくは息抜きの英語先生はガガ先生になりそうです。かっこいいなあ~~


さーむーいーーー(><)凍える覇織に、温かいクリックをお願い致します~!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

12:54  |  英語のDVD・CD  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

バイリンガルは2重人格?

2010年09月30日(木)

アメリカで結婚した日本人女性を対象とした面白いデータを読んだのを覚えています。

その本によれば、「今の結婚生活について、どうお考えですか?」という同じ質問に対する答えが、日本語で聞いた時の日本語の回答と、英語で聞いた時の英語の回答が違っていたそうです。

たとえば、典型的なのが「ご主人をどう思っていますか?」という質問。

日本語で、聞いたところ、「よく子どもの面倒を見てくれる人です。でも、空気のような存在ですね。」という答えが返って来ました。

同じ方に、今度は英語で色々お話を伺って、話が盛り上がってきた頃に、さりげなく同じ質問をした所、「もちろん愛していますよ。休日に時々子どもを預けて出かけたりするのが楽しみなんです。」と答えたそうな。

これは極端な例かも知れませんが、すごく理解出来ます。

だって、日本語で「愛してる!」なんて言ったら、ママ友みんなビックリしてしまうと思います^^;

主人の事を大切に思っていても、なかなか使わないですね。

褒めるとしたら、例えば仕事をしてくれる、子どもの面倒を見てくれる、など、実際の仕事ぶりなどを挙げてみて、自分の感情としては、「空気のような」というような表現で、やんわりと好意を示す程度で十分だと思います。

ですが、英語だったら「I love him. He is very kind to me and also he is a good father.」くらい言っても全然大丈夫ではないでしょうか。

つまり、言語には文化背景や、その言語での「常識」があるので、どうしても表現が変わってくるのです。

根底にある気持ちは同じでも、表現が変わってくるために、軽い2重人格のように見えるのも普通です。

これは表現だけでなく、ジェスチャーなどにも現れます。

身振り、手振りの他、表情の作り方も違います。どこで笑い、どこで笑わず、どう顔を動かすか。

全てに文化が入って来ます。

あくまで日本人である事はとても大切ですが、言語の文化背景を理解し、「日本語での礼儀」「英語での礼儀」を身に付ける事もまた、とても大切です。


ちなみに、SUNNY BUNNYの幼児クラスでは、通常クラスは「日本語での礼儀」も意識していますが、金曜日プリスクーリングのPLUS-1では「英語での礼儀」の方により比重を置いています。

両方のクラスと、日本文化内での生活をミックスする事で、上手くバイリンガルとしてのバランスを取って行ければと思っています。


日本国内でこの英語文化を感じながら英語を駆使する場というのは、本当に少ないですね。

金曜日の朝に開催する、英語でおしゃべりをする Morning Chat Roomの話をすると、「難しそうだから、、、」と敬遠される事もあるのですが、絶対に壊さなければならない壁を打ち破るためには、こういう取り組みが不可欠だと思っています。

Morning Chat Room! ぜひ、英語で表現する新しい自分を作りに、いらして下さいね。^^ 楽しいし、上手く話せるようになって来た時に、人生観が変わる事もあるかも、、?ですよ。


さーむーいーーー(><)凍える覇織に、温かいクリックをお願い致します~!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

00:48  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

英語を体の一部にする

2010年09月28日(火)

「英語はツール(道具)である」という言い方は、英語学習の心構えを話す時によく使われます。

これは、英単語数や文法など、英語自体の知識を高める事も大切だが、

そもそも英語は言葉なのだから、道具として実際に使わなければ意味がないのだ という戒めの意味で使われます。

日本の英語教育は、アルファベットの書き方を細かく指導する事から始め、英単語テスト、英文法テストなどを繰り返す等、「道具磨き」に関してはそれなりに力を注いで来たのですが、実際の場面でどう使うか、という「道具の使い方」に関して非常に疎かにして来たんですね。

世界一高級なパソコンを、一度もパソコンを使った事のない人間に渡しても、ネット接続すら出来るか疑問なのと同様に、

英語のテストで世界一の点数を取ったとしても、果たして海外でコミュニケーション取れるかというと、それは疑問なのです。


恐ろしい事に、日本では幼児英語教育においても、同じような事がおこっています。

幼児に適した教え方というものをしっかりと研究していない人間が、自分が教わったように教える事で、幼児には不向きな「道具磨き」みたいな英語練習をさせてしまっていたりします。

そのため、「英語は毎日インターナショナルスクールに行かないと身に付かない」とか、「幼児の頃は親しむ程度で良い」という、残念な考えが一般化してしまっています。


では、幼児にとって、「英語というツールを使う」という能力を開花させるには、どのような環境が必要なのでしょうか。

「海外の幼稚園に放り込めば良い!」と即答する方もいらっしゃるかと思いますが、これは大間違い。まだ使い方に慣れないうちに放り込まれたのでは、苦痛だけを感じて英語嫌いになるのがオチです。

まれに上手に順応する子もいますが、これは獅子が子どもを谷底に落とすような方法だ、と私は感じます。この方法で英語を身につけたのなら、運が良くて、子どもの才能もあって、現地で優しい人にめぐまれたのだと思います。

道具は、使い方をしっかりと見せてやって、やらせてやって、褒めてやって、ある程度の基礎を教えてから実践の場で使わせるのが正しい教え方です。


では、その使い方の基礎を教える理想的な環境とは、どのようなものでしょうか。

私が考えるのは、


☆英語しか通じない環境である事

☆英語の使い方が拙い子でも、劣等感、疎外感を感じずにいられる事

☆子ども同士も英語で話すのが自然な状況である事

☆子どもに選択権が与えられ、子ども自身が自由を感じられる事

☆適切な教育活動に導ける指導者が常にサポートしている事

☆英語圏の文化背景を持つ講師がいる事(出来れば日本語を使わない外国人講師)

☆英語圏の文化をふまえた英語圏ならではの教育方針に基づいて指導される事


などです。詳しく書けば、まだまだありますが、少なくとも上記を満たしていなければ「英語の実践的活用法」はなかなか身に付きません。

SUNNY BUNNYでは上記のほとんどを満たしたレッスンを通常レッスンでしていますが、通常レッスンではどうしても補いきれない点があります。

それが、

1、英語圏の文化背景を持つ講師がいる事(出来れば日本語を使わない外国人講師)

2、子どもに選択権が与えられ、子ども自身が自由を感じられる事

の2点です。

SUNNY BUNNYでは講師間のやり取りが非常に密で、カリキュラム作成やレッスンプラン等も全て自分で書ける人間を講師としているので、外国人という事実よりも、指導経験や教育への情熱など、実際の能力で採用しています。なので、外国人講師がいる事もありますが、これは確約する所ではありません。

また、レッスン内では生徒さんは自由な発言をしていますが、あくまで通常レッスンは講師主体のコントロール下で進められます。

毎月のテーマに沿って各回のレッスン内容を適切に消化するためには、時間を最大限に有効に使うためにしっかりと準備をして、生徒さんの反応を見ながらメイン講師とアシスタント講師の2人で必死にクラスを進行します。

ですので、ここではある程度の自由はありますが、例えば生徒さんから「今日はこの絵本を読んで」と言ってくるような意味での自由な場面はありません。40分が怒濤のように流れるレッスンになっています。


幼児教育専門校として研究を重ねているSUNNY BUNNYでは、生徒さん全てをバイリンガルにしたい!という熱い想いがあります。

英語教室に通っているのに、英語が話せない、では、笑い事ではありません。

では、この欠けている部分をどう補うか?!


それで知恵を絞って作り上げたのが、金曜日のPLUS1クラスです。こちらのプリスクーリングは、上記の☆マークの全てを満たす、「英語という道具の使い方」を身につけるのに最適なクラスとなるべく、作られました。

通常レッスンでしっかりと必要な基礎を叩き込んだら、今度はそれを自由な英語環境の中で、自分の言葉として使っていかなければなりません。


言い換えれば、いかに英語を自分の体の一部にしていくか という作業です。

例えば挨拶も、How are you? に対する正解はひとつではありません。Good, thanks! だったり、I'm fine, thank you. だったり、数えきれない言い方があります。

英会話教室のレッスンでは、「定番の言い方」を暗唱させる事はあっても、基礎フレーズをどの状況でどう選び、どういう語調で使っていくかという練習をする場面がほとんどありません。

これが、英語教室に通ってはいるけれど、なかなか英語が話せるようにならない大きな原因のひとつです。


実はこれまでは、この部分はご家庭でのサポートとして位置付けていました。

でも、ママが必ずしも英語が得意でなかったり、英語が得意でも、毎日取り組む時間がなかったり。家庭内のゆったりした時間を使って、理想的な形で取り組んでいただければ、PLUS1がなくてもSUNNY BUNNYの通常レッスンへの通学だけで、英会話は出来るようになります。

しかし、初めてみて聞こえてくるのは、「家での取り組みが難しい!」「もっと話しかける時の英語も教えてほしい!」という保護者様からの声。

既にかなり素晴らしい取り組みをして下さっている、現在の保護者様たちからでさえこのような声が聞こえてくるのですから、今後色々な生徒さんをお迎えしていくにあたって、この方法だけでは限界があると感じました。

では、レッスン以外でお家で取り組んでほしい時間を15分として、レッスンのない6日分を教室でまかなう事は出来ないか。15×6だと90分。

こんな単純計算では通用しない部分は多々ありますが、お家で毎日15分も出来ていないという方や、やっているけれど大変だという方、やっているけれど常に正しいかどうか不安という方は、やはりもう1日通学していただいた方が良い。


でも、お教室に週に2日通う負担面など考慮しつつ、かつ、効果を感じていただけるよう、月に3回、1回90分ならどうだろうか。


こんな風に、金曜日プリスクーリングのPLUS1は生まれました。


レッスン進行方法を決めるに当たって、色々と不安などもあったのですが、外国人講師のPhilippeがかなり教授法を熟読して理解してくれた事もあって、上手く行っています。


途中、通常レッスンではなかなか無いような、子どもが集中して創作している時に沈黙が生まれたりもするのですが、これは贅沢な沈黙だと思っています。

これを言いなさい、

あれを考えなさい、

と、指示が来ないので、子どもはまず、何を言うのか自分で選択しなければなりません。

楽しいレッスンの枠と流れはサポートして作り上げ、後は子どもが、この教室という英語圏内で自分で自分を作っていかなければならないのです。

幼児にとって、どのタイミングで、どの英語を話すかというのは、人間形成のひとつでもあります。自分はどういう子どもで、どういう話し方をしたいのか。

何を、誰に伝え、どういう人間関係を築いて行きたいのか。


この過程を超えて、本当に「自分の英語」を口から発するに至るためには、

「あの子と友達になりたいな」とか、「僕もあんな風に話したいな」とか、「皆の注目を集められたら良いな」とか、感じながら、じっと黙っているような経験も必要なのです。

楽しい雰囲気で、自分は受け入れられている、愛されていると感じていれば、こういう経験はただ苦いだけでなく、「今度来た時にああ言ってみようかな」という、ポジティブな姿勢として還元されてくるはずなのです。

幼児なりに、自分探しをし、小さな壁や目標を自分で見つけ、自分で超えていく。

その壁や目標は、子ども一人一人、違うのです。

だから、講師主体のレッスンでは、出来ないのです。


これを、幼児期から英語でもトレーニングしておく事は、素晴らしい財産になると確信しています。


長ーーーい記事、読んで下さってありがとうございます。クリックしていただけると、長く書いた肩こりもやわらぎます、、、^^*↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

17:12  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

ニーハオ!カイランDVD

2010年09月28日(火)

大人気のDoraは、ご存知、スペイン語と英語を学べるアニメで、うちでも大ヒットのDVDです。

基本は英語なので、英語DVDとして観るのですが、スペイン語に親しもうという意図があって作られたものなので、所々スペイン語が入ってきます。

これ良さそうですね、、、↓ 


さて、先週新しいDVDが届いたので紹介します。

これ、Doraとそっくりな作りです。制作会社が一緒だから余計そうなのかな。Dora大好きなみいは、一瞬でファンになりました。

"Ni Hao Kai Lan" ニーハオ カイラン というタイトル。カイランちゃんと一緒に色々遊びます。

そして、所々に中国語が出て来ます。

おじいちゃんは「イェイェ」とか、赤は「紅色(ホンスー)」とか、数字の1、2、3とか。

ごく簡単な単語ですが、中国語をちょびっと学べます。


絵柄がかなり可愛くて、全体的にほんわかしたムードなのですが、このDVDはテーマが「怒った時はどうするか」とか、「間違って人に迷惑をかけた時はどうするか」とかなのがビックリ!!

これは良い!(・▽・

どうりで、みいがすっごい何度も見たがるわけだ、、、。

怒った時は、深呼吸して Calm, calm, down! とか、人に迷惑をかけた時は、まず謝ってから、お手伝いする事とか。

大好きなこどもチャレンジの「しまじろう」DVDではそういう事をよく取り上げていて、みいなりに一生懸命人間関係を(?笑)学んでいたのですが、英語圏のDVDでははっきりとテーマにしているのをあまり見た事がなかったので、新鮮でした。

競争だからといって、勝ちにこだわりすぎてレース自体を楽しめないのは良くないね、とか、負けたからといって物にあたっちゃダメだよね、とか、可愛い顔したキャラクターたちがキョトンとした顔であっさり言ってくれます。

なんとも可愛いトラちゃんが、怒ってボートをキックして屋根まで飛ばすシーンはちょっとビックリ!(・▽・;; 後半、なんとも穏やかそうなコアラちゃんまでムカっと怒って眉間にしわを寄せます。でも可愛い!

なだめ方は、手をフワフワさせながら深呼吸~~~♪

一緒に歌っていると、怒っていたトラちゃんやコアラちゃんまでいつの間にかニッコリ~☆という話。

みいは、「今度ようちえんでけんかしたらやってみよう、、、」とつぶやいていました。

間違って人に迷惑をかけたら、、、というのも、良いですよね。

うちのみいは、間違って人にぶつかった時など、一瞬パニックになって固まってしまいます。「ごめんねって言いなさい」と言われると、悪い事をしたのは本人も分かっているので、追い打ちをかけられたかのように感じて泣き出してしまったりするんです。

そこまで悪い事ではないから、気にしないでと言いたいけれど、ぶつかったのは迷惑をかけたから、きちんと謝るのは大切。

最近、ちょっと言えるようになって来ましたが、カイランの内容は良いな~と思いました。

カイランがドシンとぶつかって、おじいちゃんが一生懸命集めていたリンゴを落とさせてしまうシーンがあるのですが、一瞬「うっわー、どうしよう?!」という感じがよく出ていると思いました。

おじいちゃんは優しく笑って、「いいんだよ」と言ってくれます。

ここでのテーマは、「まず謝って、ちゃんとリンゴを拾うのを手伝えば良いんだね!」という事。失敗した時の対処法、反省はするけれど、あくまで明るく!という事を幼児レベルで教えてくれるって良いですよね^^

と、中国語にちょっとでも親しんでほしいなという思いで買ったDVDでしたが、思わぬ収穫もあって、とても良かったです。


寒さに弱い覇織にクリックで冬を乗り切る力を下さいませ~~~(T▽T)ノ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

15:33  |  中国語  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

英語習得を説明するのは難しい!

2010年09月28日(火)

金曜日にプリスクーリングというクラスを作りました。

2回の実施を経て、色々と予測していた不安な点などもクリア出来、かなり好調な出だしとなりました。

新規クラスを開設した直後は、しっかりと理想型を整えて行くために、私はいつもブツブツといろんなスタッフさんにからみ相談します。

「どう思う?」「こういうコンセプトなんだけどね」「反応としてはどうかな」「改善点があるとしたらどこかな」

ブツブツ。

今日もその調子で、何の気なしにこのクラスの事を話しているとき、いかにこのクラスが必要かという話になりました。

そうしたら、


なんかいきなり、娘さんをこのクラスに入れてくれている会計スタッフさんから


そういう事だったのかー!!(・▽・*)」の声。


「先生、今初めて、この金曜日クラスの意味が分かりましたよ!」


初めて・・・・・

って、オイ!!∑q|゚Д゚;|p


いやー、すごい衝撃でした。

もちろん、会計さんなので、レッスン内容の打ち合わせ等はしっかり聞いていません。なので、このクラスに関しては他の生徒さんと同様、チラシや説明等から予想して入ってくれていました。

でも

初めて分かったって?!(・▽・; ナニガ!

スタッフさんいわく、「良いんだろうな~っては分かってたけど、そこまで必要だったっていう事は、今初めて実感としてジーーーンと、よく伝わってきた!」との事。


えーーー 今までだって必死にアピールしてたじゃん!

と思ったのですが、なんか、伝わってなかったようです。

隣にいた、他クラス担当の先生も、「私も今の話聞いて、そうだったのかー!それは必要だ!って、今、感動しました。」って。

えーーーーー ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?

そっからはもう、激しく「覇織先生、ちゃんとそういうのブログに書かなきゃ!」

と攻めたてられ。。。。

「絶対、その辺りが伝わってないよ!数名は理解して申し込んで下さったけれど、金曜日のPLUS1が、何で必要なのか、ほとんどの人には絶対ちゃんと伝わってないよ!」と言われ、、、

えーーそりは困るーーーーw(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w ーーー!!

となりました。

チラシも作ったし、ブログで紹介記事も書いたんだけどなあーー。

「いや、私、ブログチェックしてますけど、今の話で初めて感動しました。」と。

ぎゃふん。。。

なんか、ブツブツ言ってた方がむしろ本音が出ていて分かりやすかったそうです。

本気で書いているとすんごい長くなってしまうし、分かり難いかなあと思って出来るだけ分かりやすく書いているつもりなのですが、案外伝わらなかったり。

難しいですね~。

言葉って難しいですね~。

だからこそ、教えがいも、習いがいも、あるんですね~。^▽^)b

・・・・はい、皆さんにも分かっていただきたいので、頑張ってまとめて、なんかブツブツ言っていた内容、ちゃんとまとめて、UPします。。。するよう努力します。。。。。(ーvー;


覇織にクリックで愛の手を~~~~(T▽T)ノ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

00:05  |  英語講師の話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Melanieから手紙が届いた!!

2010年09月27日(月)

我が家にMelanieから手紙が届きました☆

カナダからの手紙、わーい!なんかテンションあがります。

開けてみると、可愛い手紙と一緒に小さなお人形と貝殻の飾りが。

英語で読んであげると、みいも I miss Melanie!! と恋しがっていました。

国が離れてしまっても、こうして手紙とか書き合う仲になれるって良いですよね。^^

Melanieは今年の2月までSUNNY BUNNYで講師をしてくれていた先生です。お互い無料で英語と日本語のエクスチェンジ・レッスンをしていた事から仲良くなって来て、一緒に色々な所に遊びに行きました。

ふとした事から、みいを預けて一人でMelanieの家に行ったとき、なんだか話が弾んでしまって、ちょっと届け物をするだけのつもりが、夕飯をごちそうになり、日本酒をあけ、、、

ワイワイ、女2人で盛り上がった楽しい思い出があります^^*

カナダはまだ行った事がないので、いつか訪ねて行きたいです。でも冬のカナダは寒そうなので、、、夏に!

これからみいと一緒に手紙を用意して、何か可愛い小物を買って、カナダに送ろうと思っています。

ちなみに、英語で手紙を書く時にいつも読むのがこの絵本。



Dear Zoo というタイトルがとても印象的で、「手紙を書く」という概念自体にみいが触れた最初の絵本かも知れません。

この表紙を見せて、Dear を確認しながら書かせ、次に名前 Melanie を書くんだね、と教えてあげます。

さて、どんな手紙を書いて、何を同封しようかな?^^


こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

23:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

すうじポスター活用術

2010年09月26日(日)

最近、一番使っているのがこのポスターかも知れません。

中国語やフランス語も意識しはじめたのですが、何せ私の会話力が少ないのであまり話せない!

数というのはちょうど日本語でも英語でも、やっと100が言えるくらいなので、ちょうど良いかなと思って、お風呂でのんびり取り組んでいます。



まずは日本語で

ひとつ、ふたつ、みっつ、、、

と言わせます。10まで言えたら、

中国語で、「中国語で言ってごらん」と言います。

中国語で言えるのは10までなので、20まで言えるように今練習中です。

続いてフランス語で、「フランス語で数えてみて」と言います。

フランス語は12まで言えます。こちらも、今20まで言えるように練習中。

いよいよ英語。Count as much as you can! (出来る所まで数えてごらん)

英語だと100まで言えます。最近は100まで言っても止めず、110まで数えて満足気です^^

英語では、少しアレンジして言わせたりします。10の位ずつ指をさして、10、20、30、40、50、、、と言わせてみたり、15、25、35、45、55、、、と言わせてみたり。この表だと、縦に使ったり横に使ったり出来るので便利です!

最後に日本語!一気に1~110まで数えて、ハイ終了~~!


日本語でも、まだ 2、4、6、8、10 など、言えない事がまだまだあるので、これはかなりの練習が出来ています。

私はお風呂のポスターがすごく好きで、みいはこれでアルファベット、ひらがな、今は数字も覚えています。

逆に買ったけれどダメだったのは、2歳児の頃に日本地図とか、歴史とか。難しすぎるもの、子どもが自分で読んだり出来ないものは、子どもから「A,,,, C,,,」とか言い出す事がないので、取り組み頻度が微妙に下がるし、難しいとお風呂がリラックス出来ないのでダメでした。


あくまで気軽に取り組めて、かつ、案外頭を使ってる?という位が、お風呂にはちょうど良いのかも知れません^^


こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

11:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

I Pad お勧め無料ソフト

2010年09月25日(土)

I Pad かなり手放せない生活しています。

娘のみいは5歳ですが、相当気に入っています。英語ソフトが多いので、言葉の教育に活用出来そうです。

ただ、画面は目にも悪いので長時間はお勧めしないし、あまり赤ちゃんだと良くないかも知れません。

うちではまだ有料ソフトをひとつも買っていません。だって無料ソフトだけですごい量があるし、5歳児に遊ばせる程度なら、これだけでかなり十分なんだもん、、、。

そんなわけで、子どもの英語教育にもなってしまう、お勧めの無料ソフトを紹介します。



Juno Music

これが一番気に入っています。音楽に親しもう!という英語圏の子ども用ソフトなのですが、無料版でもビデオが見れるというレアなソフトです。

可愛いキャラクターが自己紹介してくれたり、楽しい音がなったりで、みいの一番のお気に入りです。DVDプレイヤーが壊れたとき、このJunoの動画でみいは満足出来ていたようです。


Alphababy

大人でも案外、ボーーーっと遊びたくなります。指で大きくしたり、タップしたり、さすが I Pad! って最初に実感したもの。

指で画面を触ると、アルファベットと数字がポンと出て来ます。その時に英語でアルファベット名や数字を言ってくれるので、英語を学び始めた頃にも良いかも。

みいも、気付くとこれを開いてボーーーっと遊んでます。私も、またにこれをボーーーーっとやっています。笑


A Little Red Hen

バイリンガル教育用の音声付き絵本。これが無料ってスゴイ!うちは中国語と英語のをダウンロードしました。フランス語とスペイン語もあります。
文字も読めるし、何度も聞き直せるし、子どもでも簡単に言語変換出来ます。

みいは主に英語で内容を楽しんで、それを中国語にしたりして遊んでいます。新しい言語を学ぶにはちょっと内容が難しいので、中国語をこれで覚えるのは難しいけれど、英語だけでも楽しいみたい。中国語にも触れてもらえるので、かなりお得。

私もついつい一緒に何度も見てしまうソフトです。


A Story Before Bed

本を1冊、無料で見る事が出来ます。おじいちゃんとお孫さんの動画が右上に出て、おじいちゃんが読み聞かせする映像が流れます。と同時に、読み聞かせている絵本が全画面で表示。

英語圏のおじいちゃんの読み聞かせに、うちの子もお邪魔させてもらっている感じ。あったかい声で「開いてごらん」とか、お孫さんがなんか言うのに「そうそう」とか英語でちょこっとお話しながら読み進めていく感じも良いです。


まだまだあるのですが、今日はこの辺で。

飽きて来たらどんどん消去してしまえば良いので本当に手軽。

書いてたらまたソフトをチェックしたくなってきました~~^^


こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

19:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

I Padで英語育児

2010年09月24日(金)

I Pad、めっちゃくちゃ使えます!

うちは教室でも使えるかと思ってwifi付きの方にしました。これ、本当に便利。もう手放せません。

カバーは純正買いましたが、かさばらないのと、角度調節出来る(これはすごく大事!!)のがかなり使いやすいです。



でも、私とみい、どちらが長く使っているかと言えば、みいかも知れません。

外出先で、教室で、お家で、、、とっても便利ですよ~!

特に英語教育するには便利。

というのも、アメリカのソフトがめっちゃめちゃ多いので、ちょっと検索しただけでも、日本語訳がない無料ソフトがずらーーーっと出てくるんです。

逆に、英語に興味ない人や苦手な人には、まだI Padは買いじゃないかも?って思うくらいです。

そんな訳で、うちは英語の無料ソフトを20個くらいダウンロードしただけのもので、そのまま使っています。英語のスペルや単語、フォニックスから音楽まで、本当に子ども用に色々ある。

ショートビデオが入っているものもあるから、小さいテレビ感覚でみいは使っています。

うちでダウンロードしたものは、全て英語。サイエンス系のものはビデオがよく出来ていて、私も勉強になるくらい。

英語教育をご家庭でしているお家で、ママやパパが仕事とかで I Pad を使えそうなら、まず間違いなさそうです^^

ちょっと気になるのはどうしてもついてしまう指紋と、画面が大きめなだけあって、めっちゃ他の人に見られてしまうところ。これがあるとかなり便利です↓




こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

21:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2つの方法から3つの方法へ

2010年09月24日(金)

乳幼児を教えさせていただいて来て、絶対に必要!と思ったのが

1、専門家による段階付けられた言語教育(=教室などにおける、プロによる英語レッスン)
2、ナチュラルなネイティブの英語教育(=DVDやCD、海外旅行など)

という、2つの方法。

これによって、1=確実に、2=実践的に幅広く、英語力をつけて行ってあげる事が出来ます。

この方法によって基礎英語力が付いて来ると、もう一つの要素が必要になる事が分かって来ました。

それが、3つ目の

3、自ら話し、コミュニケーションを取る

という方法です。

つまり、1と2は、特に1は対話方式をSUNNY BUNNYでは用いていますが、効果的な「インプット」であると言えます。

こちらが誘導して、与えて行く。つまり、子どもの頭に英語を INPUT していくという過程です。

よく、DVDを見せたり、CDをひたすらかけたりする事をインプットだと勘違いしている方がいますが、こちらから何か知識を与えたり、聞かせて行く事は全てインプットです。

SUNNY BUNNYのレッスンは、生徒さんの発言がとても多いのですが、その発言もかなり予想内に留めての講師主導の「インプット」のレッスンです。

講師主導のインプットだからこそ、年間の目標などが設定出来る確かな英語力をつけるレッスン展開が出来るのです。

しかし、この方法だと、日本人家庭ではなかなか子どもが英語を「話す」機会が少なく、自分の言いたい事を子どもが言えるようになるのに時間がかかってしまいます。

ゆるやかに伸びては行きますが、どうしてもインプット主体ですと、受け身の姿勢になってしまいます。

ここ1年、プライベートのレッスンを取ってくれた生徒さんが目に見えて会話力を伸ばすという現象を何度も目にしました。

優秀で、レッスンもよく付いて来てはいるけれど、ペラペラと英語が口をついて出てこない。質問には答えられるけれど、自由に言ってごらんと言われると止まってしまう。

そういう所で頑張っていた生徒さんが、まさに蝶に変身するかのように?!プライベート数回で、どんどん話すようになった!という事があったのです。

自らの「発話」を促すためには、それなりの「間」が必要です。全てを自分から生み出すためには、「自由」な環境と発想が必要です。

それを、贅沢なプライベートレッスンではしっかりと与え、かつ、必要な時に必要なサポートが出来るので、グングンと力を発揮出来るようになったのだと思います。

全生徒さんに、そうなっていただきたい!!!

当然、講師としてはそう願わずにはいられません。

そこで生み出されたのが金曜日のPLUS1です。

英語を話す絶対量をあげる事。かつ、自由な発想で自ら発言出来る環境を用意してあげる事。かつ、それを常にサポート出来る体制を用意する事。

これに、ネイティブの先生が入れば一番良いな、、、。

考えていれば実現するもので、今日でその実現が2回目となりました。内容は予想していたよりとても良い流れで出来ています。英語が話せる子は英語を思う存分話し、まだ上手く話せない子は、英語環境の中で一生懸命他の子の英語を真似したり、予想して動いたりしながら、体中で遊んでいました。

そして、どの子も楽しそうで一生懸命!

ネイティブの先生がたくさん話しかけながら遊んでくれるので、非常に良い環境でした。

より効果的でより楽しい!

SUNNY BUNNYの生徒さんは全員英語がとっても上手!という絵図が、将来に渡って全生徒さんに言えるようなカリキュラムとして、やっと形となって見えて来た気がします。


こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

21:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

恩師

2010年09月24日(金)

今日、恩師の小池先生に久しぶりに電話しました。大学院時代の担当教授で、日本人なのにずっと英語でレッスンをする先生でした。相変わらずお元気そうで、今は市の施設の運営などを任されており、英語は講演などで今も活動されているそうです。

やっぱり大学教授となると、ご退職後も活動の仕方が違いますね^^ 生涯教師でいられるって良いな、、と思います。

SUNNY BUNNYには誰もが驚く(?)かなり大きな辞典があるのですが、これを私が愛用しているのも、この先生のお陰です。先生がこの編集者の一人だったので、学生時代、有無を言わさず買わされ、、、いやいや、当然のように、買わせていただいたのです。



とにかく大きい!のですが、これが、使い始めるとちょうどいい感じなのが不思議です。

ちょっと、じっくり調べたい時などは、いくつも文献をあたらずにしっかり調べられるので、むしろ楽なくらいです。

SUNNY BUNNYという名前を付ける時も、当然この辞典で単語の意味をよく調べた上で付けました。日本人が聞いて心地よくても、英語圏では歴史的に隠れた悪い意味があったりする事があるので、しっかり調べるのはとても大切です。

さて先生に、「今、1~6歳位のお子さんを中心に英語を教えさせていただいています」と報告すると、「それは良い!」と、喜んでいただけました。

英語教育に携わる先生には、早期英語に反対の方も非常に多い中、小池先生はとても柔軟な考えの方です。

まず、

「最初は単語、単語ではなく、言語は固まりで覚えるというから、使用頻度の高いフレーズを中心に教えると良いと思いますよ。」

とのアドバイス。

「あと、やはり発音は早期に越した事はないから、日本語とは全く違う音として、しっかり教えるのが大切ですね。ある程度の固まりで、発音に特化して教えると良いんじゃないですか。」

院を卒業してから、気付けば結構な年月が経ってしまいましたが、先生のアドバイスはすぐに頭に入って来ました。

「久しぶりだなあ!懐かしい!大学院時代に一気に戻った気がするよ!」と先生が喜んで下さいましたが、私も全く同じ気持ちでした。

幼児や児童に英語を教えるという分野は日本では非常に新しく、教えるにあたって必要な免許すらありません。

だから、正直言ってしまえば、全く勉強しなくても、対して英語力がなくっても、英語の先生ですと名乗ってしまえばなれてしまうのが児童英語教師の実態なのです。

手を抜こうと思えばいくらでも抜けてしまう、この仕事。

大学院時代、「日本の未来を変えていけるような英語教育がしたい」と強く思いながら勉強していましたが、その思いを新たに、また頑張ろうと思えました。

いつか博士も取りたいな、、、、



↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 早期教育・幼児教育 - ジャンル : 育児

12:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

1つだけならこのDVD!

2010年09月22日(水)

この前、DVDプレイヤーが壊れてしまって、中のDVDが取り出せなくなってしまいました!

試行錯誤の上、なんとか取り出しましたが、

次に入れたら、おそらくもう取り出せないだろう、、、


という状態に。

このプレイヤー、再生は通常通り出来るんです。でも、取り出しボタンを押しても全く動かなくなってしまったんです。

新しいプレイヤーを買うまで、

1つのDVDしか観られない!(・□・;


という状態です。繰り返し、繰り返し観る事は出来るが、変える事かなわず!!

これはピンチです。

決断は娘にゆだねました。

そこでみいが選んだのがこちら!

ばーにーーーー!



やっぱりBarneyは強かった、、、。

しかもこのDVD、英語教育的にもすっごく良く出来ていて、これを見ているだけで、みいはかなりのマザーグースを歌えるようになりました。

さらにすごいのは、教えるのが難しいライミングまで教えてくれるんですよ。

これを見ていると、いつも「Mommy! I can rhyme! Mouse, house! Nice, Mice! Play, Today!! 」なんて言って来ます。

日本で放送している一般テレビを見る習慣がないので、みいはここ2週間くらい、たまにつけるテレビは全てコレ。笑

「みいちゃん、おばあちゃんになったら Mother Goose みたいになりたい。」と、”大人になったら”のその後まで目標が出来たようです。

みいが考える ”Mother Goose になれる方法” は、1、歌が上手なこと 2、ライムがたくさん言える事(しかも、その辺に生えている花とかを題材にサラサラと言えなければならない) 3、おばあちゃんになっても綺麗でみんなに優しい事 だって!(^^*

うん、良い目標だと思うよ! むしろママも目指すよ!?


↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

12:41  |  英語のDVD・CD  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

PLUS1初回終了☆

2010年09月21日(火)

金曜日のPLUS1と名付けたプリスクーリング、予想以上の反響を頂いて喜んでおります。

初回は我らが誇るインテンシブクラスの生徒さんばかりになったこともあり、日本語が全く聞こえて来ない授業風景はまるで海外の幼稚園のようでした。

今回、このクラスの要となる教育法がBuilding Waterfallというオーストラリア生まれの手法なので、ペアで教えるPhilippe先生にも事前に勉強してもらい、どういうクラス展開がしたいのか、生徒さんがこういう場合にこうして導いてほしいのだ等々よく話し、リハーサル練習もした上で臨みました。

初回の手応えとしては、上々!

ほぼ、思い描いていた通りに出来ました。生徒さんのアイデアを活かし、それぞれの対話が書き込まれたホワイトボードをレッスン後に見返しながら、オーストラリアでの経験を懐かしく思い出しました。

さて、今月は体験レッスンの時期なので、今週はまたメンバーが変わります。

どんなレッスンになるか、楽しみです^^

まだまだ参加者募集しております。普段の英語学習のPLUS1に、金曜日のSunny Bunny へぜひお越し下さい!

お問い合わせ: sunnybunnyinfo@yahoo.co.jp

↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank youe

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

22:38  |  ☆イベント情報☆  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

sillyputty 大成功!!

2010年09月21日(火)

あーー楽しかった!!!

アメリカで子どもの教育に携わってこられたShmitz Yukie先生をお招きしての18日のSilly Puttyのイベント、大成功でした!

募集告知を書いても、画像がなくてイマイチ伝わりずらかったかも知れませんが、実際に作ったので画像取れました♪

これがSILLY PUTTYでーす!


あれ、まだ分かり難いですか?

これ、Silly Puttyをバスケットに乗せて、垂れてきたところを激写したものです。

サイド部分がアミアミになっているバスケットを横にして、その上にSilly Puttyを乗せます。乗せたときは、なんともなく、ぽん、と乗ります。

1分くらいすると、むにいいいい~って、下から垂れて来ます。

写真は約5分くらいまった所。右の赤いバスケットは、大体8分~10分くらい待ったところ。かなり垂れてます。

これを、伸ばしたり、つついたり、ロールにしたり、長く引き上げてタワーにしたり、お誕生日ケーキの形にしたり、細くしてクルクルと縄跳びのようにまわしたり、

本当に色々なアイデアが飛び出ました!

いや~~~楽しかった!

次回は何色にする?と先生が聞くと、Skyblue!! Green!!! 等の意見が。

絶対また作りたい。。。と思った覇織でした。

帰ってからもみいは遊びまくり。

手形を取ったり、小さく切ってみたり。はさみでもぱちんぱちんと簡単に切れます。

Shmitz先生のレッスンは、Slimy, gooey, などなどの単語を教えるために

納豆とか大きなシールとか、色々なものが出て来たりして、ドキドキワクワク、であっという間の75分でした!

この長めのレッスンの最中、なんと、子ども達に「Come here!」と一言言う必要すらなかったんですよ!つまり、皆見たくて、触りたくて、ウキウキしているので、自然と寄ってくるし、自然と静かに聞いたりするんです。

そして遊び始めると、今度はみんな、自分の作品や発見を言いたくて仕方ない!

「Say, ....」なんて言う必要も無かったんですね~(=v=* スバラシイ!!

スタッフさんがデジカメでたくさん撮ってくれたので、写真送ってもらって揃ったらまた紹介します!


↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you
18:40  |  ☆イベント情報☆  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

幼稚園の代表で英語スピーチ!!

2010年09月17日(金)

今朝、幼稚園に行くと、先生から突然

「今日、英語圏から来られた留学生の方たちが訪問に来るのですが、そこでみいちゃんに、歓迎の挨拶をしてもらいたいのですが、、、」

・・・

・・・・(・◇・ )・・

・・えええ!!! Σ w( ̄Д ̄;)w

おおおおおお

全然幼稚園で目立ってないモジモジさんのみいにも

一大チャンスがっ!?

「うわー!ありがとうございます!」

とりあえず、うちのモジモジさんをご指名下さった先生のご決断にただただ、感謝。

しかし、、、

挨拶って、、、

何を?

と聞くと、ひらがなで英語を書いた可愛い画用紙を手渡されました。

手紙には、<はろー!うぇるかむ・・> など、ひらがなで英語を表記してありました。

あう(><

みいは、ひらがながまだ上手く読めない、、、

かつ、ひらがなで書かれた英語は絶対に読めない、、、!

かといって、このレベルでは英語でも微妙に読めない!

1日、いや半日、いや1時間で良いから、練習させて下さい~(><; と言いたかったけれど、もう間もなく発表時間らしい(:m;

10分ほど、ちょこっとの時間をいただいて一気に特訓!

いつもSUNNY BUNNYで show & tell をやる時は、この何倍も人前で話してるみい。やれば出来る!がんばれー!

ざざーっと、やってみせてあげる。

はい、やってみて!

よし、言える、言える。

もう一度やるよー、見てて!

はい、やってみて!

途中で、幼稚園児のお友達が「なにやってるの~?^^」とニコニコ部屋に入ってきた。

一瞬固まるみい。

「入って来ていいよ!一緒に見よう!」

お友達に一緒に観客役もやってもらって、

はい、もう一回やってみよう!

なんとか言えるようになったな~という所で、タイムアップ!

うきゃー 時間が短い!

せめて始まる前に、もう一度確認して思い出させてあげたいけれど、それは無理。

ドキドキしたまま、幼稚園を後にしました。

さてお迎えの時。

ハラハラしながらみいを探すと、ニヤリ(^ー^ としたみいを発見。

どうだった?と聞くと、「出来たよ!」と。

実際の場面を見れなかったので分かりませんが、とりあえず、練習したように出来たようです。

全園児さんと先生方、留学生の方達を前に、マイクで一人で発表したそうな。

おおおおおお(T□T

偉いーーー

よくやったーーー

英語が出来る事がかえってマイナスになる事を心配して、幼稚園などでの英語には慎重になっていたのですが、こういう形で特技を活かせたのは本当に嬉しかったです。

よくやった!(><*




↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

21:52  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

面白すぎる!イギリス英語を学べる動画

2010年09月15日(水)

すっごく面白くて、バリバリのイギリス英語を聞ける動画を紹介します。

初めて知ったのはMarinko先生の「バイリンガルも夢じゃない」のブログで紹介されていたリンクを見た時でした。

本当にいつもMarinko先生は素晴らしい情報をブログで発信して下さるので、刺激を受けながら英語に親しめてありがたいです!!

一度見始めると感動の嵐!で、コンプリートするまで眠れなくなる、危険なシリーズです。笑

めっちゃ笑って、時に号泣しながら、いつもついつい観入ってしまいます。

こちら↓

http://www.youtube.com/watch?v=ToU3D7IJjRA

これがオーディションの段階。この後semi-final、そしてfinalがあります。

ぜひオーディションから観てほしいのですが、ピンと来なかったらfinalを2、3個観て下さい。きっとスゴーーー!!って思っていただけると思います。

2010年は80祭のおばあちゃんが素晴らしい歌を披露してくれてたりして、既にすっごく面白いですよー!

これを見続けていると、いつの間にかコテコテのイギリス英語で話すようになるので注意、、、

ってくらい、コッテコテ!のイギリス英語を存分に聞く事が出来ます。

去年もこれのfinalを観て号泣しまくった後は、娘のみいを褒める時につい、アマンダっぽく

It was just.... brilliant!

とか、

You are amazing.

とか、

もちろん

You are absolutely talented! とか!!

(観ている人には分かるはず。。。)

司会者陣になりきったイギリス英語で褒めてみたりして、ビクっとされます。笑

英語ってこんなに違うんだぁ~って思える良い動画でもあるかも。

夜更かししすぎない程度に観なきゃあ~♪


↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : youtubeおもしろ動画 - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:41  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Animal Encyclopedia 動物百科

2010年09月14日(火)

Encyclopedia(百科事典)、ひとつ買ったらもうハマってしまって、我慢出来ずにまた購入しました。

だって、、、面白いにもほどがある!!(T T*



私は生まれも育ちも日本なので、こういう知識を子どもにもっと広く、分かりやすく教えたいなと思ってはいても、いまいちしっくり来る言い方が浮かばなかったり、写真が微妙に単調でつまらなかったりして、なかなか百科事典を使うのが難しかったりしたんです。

でもこれは良い~~!!!!!

英文がとにかく短い!

でもすっごく分かりやすい!

まさに、「かゆいところに手が届く」感じです。

買ってからひたすら眺めては、「面白いにも、ほどがあるよー!」と興奮している日々です。

今日は昨日紹介したFirst Encyclopediaの方を教室に持って行ってスタッフさんに見せました。

おおお!これは良いですねえ!!と、反応かなり良かったです。


「Children's Encyclopedia」(子ども百科事典)という名前のものでも、実際に手にとると、難しくて眠くなるだけ~なものって多いんですよね。

そして、難しい解説なら、結構ネットで簡単に出てくるんですよ。

だが!こういう、目に楽しく、子どもにも本当に読みやすく、分かりやすい!そして深い!百科事典ってなかなかないです。

本屋さんで3時間、じ~~~~~っと色々格闘した後に出会うと、それはそれは感動ですよ!


このシリーズ全部が、間違いなく、私の「今一番欲しいもの」です。誕生日とかクリスマスとかだったら、迷わずお願いしてたな~~~(ーー*

もうサンタさんも来なくなってしまった年になってしまったので(笑)、円高の恩恵がある今、そろえちゃおうかな、、、とたくらんでいる私でした。

とりあえず次は、恐竜と宇宙のもほしいー!!!全部読みたいっ!!!!!



↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

00:50  |  英語の絵本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

5歳になったら絶対欲しい!"Encyclopedia"

2010年09月13日(月)

Encyclopedia、つまり英語の百科事典ですね~^^

これ、娘にいつ買おうか、いつ買おうかと思っていたのですが、5歳位からでちょうど良いかな、と思います。

いや~、これ、本当に面白いです!



人体のつくりとか、地球についてとか、科学についてとか、本当に様々な事を、何とも分かりやすい英語で説明してくれるんですよ。

SUNNY BUNNYでは、太陽と地球と月とか、水のサイクルとか、ものの形状など、理科の分野をよく取り上げてレッスンするのですが、「子どもに分かりやすい英語で言うには、どういう言い方が良いのかな?」と思った時に最高です。

写真は本当に綺麗で迫力があって、ぺらぺらとページをめくっているだけでも、とっても刺激を受けます!うーん、感動!!

今、読むのが私も楽しくて楽しくて、娘と奪い合い(?笑)で読んでいます。

5歳くらいが目安かな、と思いますが、もう少し小さい頃から親しんでいてもとっても良いと思いますし、もっと大きいお子様が英語の勉強をしながら調べるにも最適だと思います。

英語が苦手!というママさんは、今のうちに買っておいて、よーく勉強してから教えてあげて下さいね^^

しかも今ならアマゾンが冗談みたいな価格で提供してくれます。円高万歳!!!

長く使える事間違いないですし、大人も楽しめます。買っておいてまず損はないと思いますので、ぜひ一家に一冊、どうぞ!


↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 早期教育・幼児教育 - ジャンル : 育児

01:28  |  英語の絵本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Friday "PLUS1 CLASS" 生徒募集中☆

2010年09月11日(土)

金曜日、SUNNY BUNNY で日頃の英語学習を1レベルUPさせる、Engilsh Pre-shoolingが始まります!

こちらで実践するのは、Building Waterfallという英語圏で作られた教授法。
SUNNY BUNNYスタッフが実際にオーストラリアで実践と理論を学び、感銘を受けた教授法です。

まず、生徒の能力を信じる事」と教師に説明するこの教授法の最大の特徴は、

○ 生徒さんが主体となってレッスンを作り上げる!
○ 講師はそれを経験とノウハウを駆使して全力でサポートする!

という点。生徒主体の素晴らしいレッスンで、英語を理解したい!英語で話したい!という気持ちをかき立てます。

普段は大人しめのお子様も楽しめるレッスンをお探しの方、
集団授業で指示された事だけをするのではなく、お子様のアイデアをレッスンにも反映してほしいと思っておられる方、
基礎英語力を付けたが、もう1段階上の表現力を付けてあげたいと思っておられる方、

ぜひお試し下さい!


Building Waterfall の理論でのレッスンでは、生徒さんが決めたテーマを、講師が教育的に望ましい形で実践出来るよう配慮しながら、広げて行きます。

「じゃあ、このテーマで遊ぶには、まず何と、何が必要かな?」

「次は、何から始めるか、手順を考えてみよう!一緒にホワイトボードに書いて整理して行こう!」

生徒の発想で遊びは決定されますが、あくまで講師が上手に導く事で、より深く考えたり、意見交換をしたり、という場面を作ります。

 生徒さんの中から今日のリーダーを決めたりするのも一つの特徴。

集団の中での自分の役割を自覚させ、個性を生かすと共に集団行動の大切さや楽しさを体感する事が出来ます。

GOALでもある合い言葉は、

☆ 遊びを通して探究心や自ら発見、発明する力をを養うこと!
☆ 集団行動の素晴らしさを感じると共に、それぞれの個性を生かすこと!
☆ 問題解決能力、交渉力を養うこと!

ネイティブ講師のPhilippe先生を迎え、All English で進行します!


<日時と費用>

日時: 月3回 金曜日 3:30-5:00pm (90min)

費用: 月謝 10500円 (非会員の方は要別途入学金と年会費) ☆通常クラス受講者は+8000円
    1レッスン参加 5000円  会員様 4500円
    1レッスン参加OK!初回体験2000円

対象: 3~6歳 くらい


<予定>
9月17日、9月24日、10月8日、10月15日、10月29日

*急な変更がある場合がございます。初めて参加される際は必ず事前にご連絡下さい。


↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 早期教育・幼児教育 - ジャンル : 育児

00:41  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

動画UP☆Summer School

2010年09月09日(木)

曜日の歌を皆で歌っています^^

ここに立って!と言ったわけではなくて、自由な楽しい雰囲気の中、何故か皆がわ~い☆ってここに集まって歌い始めたのが可愛くて、思わず撮影したものです。

基本的には流れをしっかり決めたレッスンですが、その中にも皆が仲良くワイワイ出来る良い雰囲気が出来ました!



Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday,

Thursday, Friday, Saturday, Sunday comes again♪


↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語教室 - ジャンル : 学校・教育

12:43  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2つ以上の言語は混乱しませんか?

2010年09月03日(金)

早期外国語教育という仕事をしていると、何度も聞かれるのが

「小さい頃から外国語を始めると、日本語と混乱しませんか?」

という質問です。

今日もフランス語の体験レッスンに来て下さったとってもフランス語がお上手なママさんにご質問いただきました。

教室長の立場で一言でお答えすれば、「きちんとルールを作ってやれば、全く混乱しませんよ。」です。

今日もそうお答えさせていただきました。

でも、長くしっかりお話出来るなら、お返事の第一声は真逆になっていたかも知れません。

つまり、最低30分は話を聞いて下さる状況なら、

「そりゃあ、混乱しますよ!」

と言って話を進めたかも知れないのです。


どいういう事かというと、2言語を乳幼児に教える、というのは、本来とてもリスクの高い事なのです。

「母語」と呼ばれる、一番大切な言葉は、一人の人間にとって1つしか持てないそうです。

どんな言語の天才でも、必ず1つだけ、「母語」という特別な存在があるそうです。逆を言うと、「母語」を持たない人は、大抵混乱に陥って、どの言語も伸び悩むそうです。


ですから、赤ちゃんにずーっと英語しか話さない日本人の方とか、私は反対です。混乱すると思います。

日本語の絵本の最中に、英語でコメントを入れる方。反対です。混乱すると思います。


「母語を大切にしないような方法で2言語を同時に教えようなんてしたら、そりゃあ混乱しますよ!!」

という回答になるわけです。


しかし、当然、この混乱を回避する方法はあります。

その代表的な言い方は、「ルール作り」です。

どういう状況でどの言語を話すか、という「ルール作り」。ルールがしっかり出来れば、大抵の混乱は避ける事が出来ます。


SUNNY BUNNYでは、こういうルール作りを、日本に住む日本人家庭で、いかに楽に、いかに分かりやすく出来るかという研究を重ね、生徒様たちにお伝えしています。

ちなみに、このルールと方法を学ぶのに一番良いのが、赤ちゃんとママのためのPansy Classです。

*SUNNY BUNNY流のルールについてはブログでも何度かご紹介したと思いますが、また時間がある時にお話しますね!^^

そんなわけで、

タイトルの「2つ以上の言語は混乱しませんか?」への、私なりの答えは、

「母語を疎かにするような多言語教育は言語の混乱を招きやすく乳幼児への負担が大きいため、言語発達への障害が多いに懸念されるが、母語の発達を阻害しない配慮を十分にした上で、経験ある指導者の指示のもと乳幼児の発育にとって望ましい形で行われるのであれば、混乱の危険性はきわめて低く、むしろ多言語教育による大いなる恩恵が期待出来る」

です。

つまり、

「ちゃんとした方法で、日本語を大切にしながらやれば全然大丈夫!むしろバイリンガルになって、将来とっても立ちますよ~!!」

って事です♪^^

日本人なら、まず日本語を疎かにしない事。その上で、分かりやすく続けやすいルールを決めて、混乱させないような形で英語を教える事!

そうすれば、きっと素敵なバイリンガルに育って行ってくれるはず♪と思いますよ~!


↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 早期教育・幼児教育 - ジャンル : 育児

18:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

フランス語も着々と頑張っております

2010年09月03日(金)

私のなんちゃってフランス語、地味に練習しています。

なかなか話せないな~~~と思っていたけれど、気づけばちょこっとは話せるようになってきました!

この前ランチに行ったら、友達の中にアフリカ人のママがいたんです。日本に来たばかりだそうで、日本語が出来ないのはもちろん、なんと英語も出来ない!!(’□’;

そのママと席が近くなったので、何とかお話しようと、私と、もう一人フランス語を勉強中!というママさんが近くに座って話し始めました。

すると、案外話せた~~!^^

4月にフランス語を始めたというママさんに、「どうしてそんなに話せるんですか?!」なんて言っていただけて、かなり嬉しかったです。

全然話せてないんですけどね、、、。日本語訳したら「あなた、家、どこか?」とか、「私の娘、5歳、幼稚園ね。」みたいな、アヤシイ片言フランス語になっているに違いない(==;

それでも、ご兄弟が結婚して群馬に住んでいるとか、この前はお祭りに参加したとか、結構分かりましたよ(^^

地味な努力と、実践! このどちらが欠けても語学は上達しないんですよね。

英語を話せるようになってきた頃を懐かしく思い出しながら、「英語が出来たんだから、絶対にフランス語も話せるようになるはず!」と、半ば呪文のように自分に言い聞かせて頑張っています!

フランス語話者になるぞ~!!!


↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 早期教育・幼児教育 - ジャンル : 育児

17:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

第一回Morning Chat Room、無事終了~☆

2010年09月03日(金)

第一回の試み、Morning Chat Roomが無事終了致しました☆

あああああ、楽しかった!!!

英語力を伸ばすために必要なのは、何と言っても実践!実践!実践ー!!です。

ひたすら読み書きしている方、ひたすらラジオを聞いている方、いろいろな方がいろいろな方法で英語を勉強されていますが、

一番強いのは実際に英語環境で話しまくった人です!

これは、誰に聞いても納得の事実ではないでしょうか。

今回のChat Room は、まさにそういう環境でした。

日本語禁止ですから、ひたすら英語!分からなければ英語で質問!です。

Philippe先生が会話しやすいように出来ているスゴロクのゲームを用意してくれたので、皆さん気軽に会話に参加出来たようです。

終わってから感想を伺ったところ、

「楽しかった!」「久しぶりにたくさん英語を話せて良かった!」と、満足いただけたようでとっても良かったです^^

特に、スゴロクがあったので「肩に力を入れず話せたのが良かった」とか、「1センテンス以上、こんなにたくさん英語で発話する機会はなかなか無いから、すっごく良かった!」なんてお言葉もいただきました。

次回は10月1日11:00-12:00です。

参加費 2000円 会員様 1500円
*何度も参加して上達していただきたいので、参加費はとってもリーズナブルに押さえました!

少人数定員でネイティブ講師と指導経験豊富な日本講師が必ず同席しますので、初級~上級まで皆様楽しくご参加いただけますよ♪

まるで外国☆という状況で、英会話をしに来ませんか?^^

お申し込みは sunnybunnyinfo@yahoo.co.jp までどうぞ!

↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語教室 - ジャンル : 学校・教育

17:25  |  ☆イベント情報☆  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

琴と三味線の演奏家+SUNNY BUNNY!!

2010年09月03日(金)

10月、すっごいコラボが実現します

なんと、SUNNY BUNNY × プロの琴と三味線の演奏家の方!! です!

本物の琴と三味線を教室に搬入して下さり、生の演奏と共に英語レッスンにしてしまうという、すごい企画です

日頃からあった、

☆自国の文化への意識をもっと高めるレッスンをもっとしたい!

☆本物の音楽に触れる機会を与えてあげたい!

という熱い想いが天に届いたのでしょうか?!

英語が堪能で、外国の方対象のコンサートや、外国人向けのレッスンなどもされている日本人奏者の方が、SUNNY BUNNYのレッスンプランと共にSUNNY BUNNYの子どもたちのためにALL ENGLISH!で開催して下さる事になりました☆

来て下さるのは、

琴演奏家のヒロキさん三味線弾きのシシドさん



スゴイー!!

演奏も、SUNNY BUNNY用に特別に用意して下さいます。いつも教室で歌っている曲が、琴と三味線だとこんな風になるんだ!と驚く事間違いなし!もちろん、生粋☆の、素晴らしい演奏もしていただきます!

お二人の伴奏で子どもたちがいつもの英語の歌を歌って踊る姿を想像すると、すっごーーく楽しみです!!

お呼びするのはハロウィンパーティの時です

SUNNY BUNNY ならでは!の、こんな素敵なパーティ企画、実現出来るなんて本当に嬉しいです!お楽しみに^^


↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

17:12  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。