2011年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

なかなか英語にならない

2011年02月24日(木)

娘は海外で経験した事は、単語も英語で覚えているようです。

今朝は「ねえママ、前にpeacock見たよね。」なんて言って来ました。

「ああ、孔雀ね。日本語では孔雀だよ。」

と言ったところで、

は!(・o・)

日本語で話してる。

なんだか最近、家でも日本語が多い。何度かみいとも反省会(?笑)してるのに、また気付くと日本語。

マズい流れだ~(-_-#)

なんか最近、みいの英語中だるみだな…

基礎英会話力が付いた後は、しっかり目標を作ってあげないとマズいと実感。

テストや課題等の必要性をひしひしと感じる今日この頃…。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you
スポンサーサイト
10:11  |  未分類  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

英語の夢

2011年02月22日(火)

☆幼児英語発表会やります☆詳細はこちらをクリック↓


学生の頃、「英語が話せる人」の定義として、「英語で夢を見ること」と言った先生がいました。

幼少期から習ってきたわけでもないのにアメリカのすごい大学に入って暮らして来た先生は完全な英語話者。

ある時、「最近、夢でも英語を話していたな」と思った事があって、その時に「英語が話せる様になった」と実感したそうです。

その頃全く英語は話せなかったので、かなり憧れたものです!!

娘はよく寝言を言う子なのですが^^、英語が話せる様になって来た3歳位?から、よく英語で夢を見ます。

特に海外に行った時とか、夏休みなど、お家で英語を話していたら、あれれ、一日中英語だったな、なんてのっている時はよく英語で寝言を言います。

私は努力して努力して英語の夢を見たのに、贅沢なものだなあと思います。

もう娘の英語の寝言にも慣れましたが、最近ふと、バイリンガルのバロメータにもなっているなと思います。

日本語が強くなっている時は寝言も日本語。

英語が強くなっている時は寝言も英語。

私も、ふと考え事をしている時に英語で考える事が多い時期と、ひたすら日本語で考える時期とがあります。

こういう無意識の所で使っている言語が二つあるというのは面白いものですが、語彙力や表現力はもちろん、より思考の幅が広がっていると感じます。

これから娘も小学生。日本語の波がまたど~っと来ますが、意識の底の方でも英語が生きて行けるよう、ちゃんと血の通った英語をいかに続けて行けるか、上手く意識して行きたいなと思います。


下の二つのボタンを押していただけると、ランキングが上がります☆応援お願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

骨の歌

2011年02月21日(月)

☆幼児英語発表会やります☆詳細はこちらをクリック↓


インテンシブクラス、2011年度は体のつくりもレッスンに取り入れる予定です。

色々調べていると楽しいものがたくさん見つかります。その中のひとつをご紹介。

我が家も大好きなWigglesの動画。

BONES(骨)の歌です。



骨の作り、体の作りを楽しく歌いながら覚えることが出来ます^^


下の二つのボタンを押していただけると、ランキングが上がります☆応援お願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  動画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

試験に受かるには

2011年02月20日(日)

文京区関口の英会話学校 「江戸川橋」駅から徒歩3分!
バナーサニーバニー ランゲージスクール

語学でも、他のものでも、試験を受けるというのは大変なストレスですね。

しかし、日本は資格社会。

試験の合否がかなりの影響を及ぼします。

試験の合否は、時として、運だったり、体調だったりします。

時として、正しい力を判断はしていなかったりもします。

しかし!

悲しいかな、合否が全て!の結果主義の世界、それが試験です。

受かれば、喜びの結果が待っています。

希望の学校での学園生活が待っていたり、希望の会社での仕事が待っていたり、人に尊敬される「資格保有」という肩書きを得る事が出来たりします。

まさに、

官軍負ければ賊軍・・・・!!!


努力する過程が大切、とか、普段の実力が大切、とか、やったことは無駄じゃない、とか、

もちろんそうです。

が!


まず試験を受ける方にお伝えしたいのは、

受かるための勉強をして下さい!!


ということです。


1、その試験の性質を知る

2、問題傾向を知る

3、どうすれば解けるのかを知る


こういう、「試験対策」はとても大切です。

これを押さえた上で、受かるための勉強をする。


英語で言えば、実践英会話力とはすぐには繋がらないものも多くあるかも知れませんが、試験のための試験勉強をやったからこそ、身につける事が出来た単語やフレーズというものも必ず出て来るはずです。


当然のようですが、こう割り切って勉強出来る方は少ないように思います。

試験1ヶ月前位になったら、もう追い込みの時期だと思います。

試験に直接関係のない勉強を「息抜き」として、試験に直接影響を与え、確実に合格点に近づく勉強を必死にやること。

これはとても大切だと思います。

試験勉強に打ち込んでいる方。

応援しています。

頑張って下さい!!

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

デモレッスン的な楽しみ方も出来ます

2011年02月19日(土)

☆幼児英語発表会やります☆詳細はこちらをクリック↓


↑で告知している幼児英語発表会ですが、SUNNY BUNNY Language Schoolのレギュラー3クラスのちょっとしたデモレッスン的な要素も取り入れています。

3クラスというのは

親子クラス

幼児クラス

幼児インテンシブクラス

の3つ。

これらの各担当の先生が、来て下さったお客様と一緒に英語で楽しむシーンを用意しています。

お子様とぜひいらして下さいませ。

先生や生徒さんたちと一緒になって、歌って、踊ったりして楽しめます。

インテンシブクラスはPLANTSをテーマに、「植物の成長」を発表します。ここではちょとした劇形式の発表の最後に、出て来た単語をお客さんと一緒にカードでおさらいします。

単に発表を見学するだけに終わらせず、来て下さった方も「ああ、こんなことを普段しているんだな」と分かっていただけたり、何か少しでも英語を学んで帰っていただけるよう、構成を考えました。

入会をご希望でしたらぜひ体験レッスンへお越しいただきたいのですが、体験レッスンと併用してこちらの発表会も見ていただけると、

赤ちゃん(親子クラス)→幼稚園入園(幼児クラス)→バイリンガル(幼児インテンシブ)の全クラスの総まとめをご覧いただけますので、イメージが湧きやすいかと思います。

スタッフは全員出演予定ですので、私、覇織も含め、実際の先生たちと間近で話し、実際の先生たちのレッスンの際の様子なども垣間みていただけるかと思います。

入会は分からないけれど、ちょっと興味がある方、英語自体まだ始めていないから、どんなものか見てみたいな~という方にも、お気軽に来ていただけます。

講師以外の出演者は皆さん赤ちゃん~幼児さんなので、当日どういう形になるかは、もちろんご愛嬌・・・ですが^^、楽しんでいただけるよう頑張りますのでぜひいらして下さいね!


興味を持って下さったら、メールでご質問もお気軽にどうぞ!担当スタッフが丁寧にお応えさせていただきます。→ sunnybunnyinfo@yahoo.co.jp

他教室、他サークルの方も大歓迎です(団体割引ございますのでお気軽にお問い合わせ下さい)。

お気軽に楽しみにいらして下さいませ。

お問い合わせ、お申し込み、お待ちしております^^

詳細・お申し込みはこちらから↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール


下のボタン2つをクリックしていって下さいませ!ランキングにこのブログが載っています^^
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  ☆イベント情報☆  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

英語教育の可能性

2011年02月18日(金)

☆幼児英語発表会やります☆詳細はこちらをクリック↓



英語教育の意味は、単に「外人とペラペラ話したい」なんてものではないはず。

英語教育とは、つまるところ言語教育だ。

日本語という母語との比較であり、

自分という人間の表現を広げる道具であり、

日本国外の人との交流を図るために必要な橋であり、

物事をより多角的に理解するための知識である。

これを学ぶとき、

まず必要なのが基礎力。

だから、基礎トレーニングはどうしても必要になる。

しかし、基礎だけで終わるレッスン、基礎だけで終わるテキストが多すぎる。

基礎からより広げたい時に広げやすいもの、

基礎を学ぶ時に同時により深いテーマを意識出来るもの、

常に付加価値がなければ英語教育としては完璧ではない。

例えば大人のプライベートのレッスンをとっても、この両方がバランス良く組み合わされていると比較的飽きにくく、言語を越えた文化や、人との関係や、自分の意識表現などを学べる。

しかし、この方法に王道はない。

絶対的な経験と知識、そして人格、毎回の真摯な姿勢が、講師には求められる。

言語教育は人間教育。

教える方も、学ぶ方も、

何故英語を勉強するのか

まずこの一大テーマをとことん考えながら取り組む必要がある。

しっかりとした意識があれば、おのずと行動がついて来る。

レッスンも変われば、学び方も変わる。

より良い人格形成、ひいてはより良い人生のために、

レッスンが出来る学校でありたい。


新学期開始にあたり、いよいよ深く悩みながら頑張る覇織に愛の2クリックをお願いします(><
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

twitterで英語を学ぶ

2011年02月17日(木)

↓ホームページはこちら!詳しいクラス案内もご覧いただけます↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

最近よくtwitterをチェックします。

これ、英語圏が一番主流なので、日本人にはまだ使い難い点も多いですね。この前買ったI padと似たような印象を受けています。

でもインターネットは本当に便利で、理解さえ出来れば英語圏の方ともリアルタイムでやりとり出来ます。

まさに生きた英語の宝庫ですね。

この前のエジプトの事件では、本当にツイッターのお陰で臨場感を持って情報に耳を傾ける事が出来ました。

現地の情報局のアカウントからまさにリアルタイムの報道がツイートされて来たり、現地の方やそちらの事情に詳しい方が即時通訳状態で最新の情報や見解を流してくれたりするんですね。

英語で頑張って読むようにすれば、翻訳を待たずに理解出来るし、また海外や現地の方の直接のツイートもその場でどんどん読めるので本当に多角的な意見が聞こえて楽しいです。


日常的なフレーズを学ぶのにもとても良いですよ。

ちょっと前ですが、"Trends"という流行の言葉の所に「thatslove」(That is love.つまり、「愛とは?」というテーマでつぶやいてみよう!というわけですね。)というのが出ていました。

クリックすると、このTrend について書いたツイートの一覧を見る事が出来ます。

そこでよく目に付いたのが「put up with .... 」という言い回し。

分かりますか?

put up with ...

「~を我慢する」とかいう意味ですね。

自由奔放なイメージのあるアメリカですが、やはり愛というと我慢!という言い回しが多くの人から出るんだな~なんて、そんなことを思いました^^

文化は違えど、共通点は多いですね。ナチュラルな英語(ナチュラルすぎて難しいものも多いですが)に触れるにはもってこいのツールですね。

ぜひ始めてみて下さいね。


本日も下の二つのボタンクリックお願い致しますー!!(○ `人´ ○) タノンマスー!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

新規受講生募集中!

2011年02月16日(水)


4月から語学、始めませんか?^^

語学教育専門校のSUNNY BUNNY が2011年度の生徒様を募集致します!

0歳から始められる親子クラス

バイリンガルを目指す幼児クラス

小学校英語対応の小学生クラス

定期テスト対応の中学生クラス

初級~上級まである成人クラス

その他、

フランス語クラス、中国語クラスもあります^^

今年から金曜日クラス開設で、より通っていただきやすくなりました。

ぜひ一度ホームページで詳しい内容をご確認の上、1000円で受講出来る体験レッスンにお越し下さいませ☆

↓ホームページはこちら!詳しいクラス案内もご覧いただけます↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール



下の二つのボタンを押していただけると、「クリック応援」となりブログ更新の元気が出ます^^)9!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

英語で話すと楽しい

2011年02月15日(火)

☆幼児英語発表会やります☆詳細はこちらをクリック↓



英語で話すのは楽しいことです。我が子と一緒だと、余計に楽しい。笑いが余計に増えます。

ひとつは、発音が楽しい。

日本語にはない音がたくさんあるので、発音ネタでかなり笑えます。

この前はみいが「what」の最初のwをきちんと発音せずに「わッ t」という感じで言ったので、私が"Hey, say WHAT." と言って直しました。

普段は素直に直すのですが、最近はふざけることも多くて、この時はものすご~くWを協調して WWWhat. (Wを協調しすぎてwot に近い発音)と低い声で言うので大笑いしました。

それからしばらくの間ハマってしまって、what から始まる言葉は全てW協調しすぎで言うのがブームになりました。

純粋に面白すぎてふざけ合っているのですが、実際、素の状態でもWがかなり強い言い方になる人もいるし、Wの発音練習だと思えば相当やったことになります。

ちなみに、子音を強く言うのはイギリスのクイーンズイングリッシュの特徴でもあるので、Wを強く言う言い方もちょっとそれっぽくなって、つられて他の子音も協調して、母音を軽く言うと、すごくお上品で格式ばった感じに聞こえたりします。

こういうイギリスっぽい言い方遊びも、案外将来役に立つものです。

真似が上手だと語学は上達しやすい。発音でたくさん遊んでおくと、発音に必要な基礎的な筋肉がつくし、発音練習も楽しくなるはず。

大いに楽しんで、笑って、親子英会話を満喫してほしいな、と思います。


下の二つのボタンを押していただけると、「クリック応援」となりブログ更新の元気が出ます^^)9!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

10:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Be my Valentine!

2011年02月14日(月)

↓文京区「江戸川橋」駅徒歩3分の英会話教室↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

Happy Valentine's Day!!

今日はバレンタインですね~^^

チョコ屋さんの販売戦略にまんまとハマって、私は今年もたくさんチョコを買って配る予定です。

チョコを配ると、普通「ありがと~!」って言ってもらえますよね。嬉しいのでよく可愛らしい小さいやつをたくさん買って、友達にど~ぞど~ぞと配って回ります。大抵みんなチョコが好きなので喜んでもらえます。お勧めですよ。

皆さんはもう用意されましたか?

絵本で迷っているならこのシリーズは外れナシですよ~。可愛いし簡単だし子どもウケが良い。


ちなみにバレンタインの決まり文句はご存知ですか?

案外知られていないのですが、

Be my Valentine


と言います。

バレンタインの愛の告白の決まり文句ですね。

ピーターラビットの絵本もタイトルに使っていますね。


海外では、男性が花束に Be my Valentine と書いたカードを添えて女性にプレゼントをするのが一般的のようですね。

花束も素敵ですが、やっぱり私はチョコの方が好きです。^^*ははは


しかしチョコがもらえない覇織に下の二つのボタンで愛のクリックを~!(T▽T)ノ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

10:00  |  英語の絵本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

「説明」で英語力UP

2011年02月13日(日)

☆幼児英語発表会やります☆詳細はこちらをクリック↓


おはようございます^^ 花粉症に苦しんでいる覇織です。(笑) 皆さんは大丈夫ですか?

朝になると楽になるのですが、一歩外に出た途端、苦しみが~(><; 夜が一番苦しく、朝は比較的快適です。早く楽になりたい!

さて今日は英語で色々なものを「説明」する遊びのご紹介です。

基本的な英会話は出来るようになったお子様や、ママの英語スキルアップにお勧めです。

手軽に、いつでも、どこでも、出来ます。思い出した時に遊び感覚でやってみて下さい。

例えば、絵本に載っていた「バナナ」。

ママも子どもも、もちろんバナナというものを知っています。でもあえて、これを説明してもらいます。

What is a "banana"?  (バナナって何?)

Can you explain? (説明出来る?)

と聞いてみましょう。

最初はどう言っていいか分からないと思うので、模範を言ってあげても良いと思います。

英英辞典は1冊あるととても便利です。ちなみにLongmanではこんな風に書かれていました。

"a long curved tropical fruit with a yellow skin"



もう少しやさしく、ゆっくり言っても良いですね。

娘が言うと、こんな感じになります

It's a fruit, which is long and curved, and the color is yellow...."

これで良いと思います。分類、形、色、と、色々な角度からその単語を説明します。

これがとても良くて、例えば river と聞いてみたり、water と聞いてみたりします。

昨日は、water で聞いたら、

Water is... cold. Sometimes it's hot. And you can drink it, if you like. And it can become to be clouds, and it can become to be rain. (水は、、、冷たい。あったかい時もある。飲みたいなら飲める。雲になったり、雨になったりとかもする。)

と、以前やった water cycle (水の循環)の話も出て来たりして、とても楽しかったです。

理解していても、なかなか話させる機会がなかったりするので、あえてこういう問題形式をゲームのように聞くととても良いですよ。

お子様にはまだ難しいかな?という場合は、ぜひママやパパがやってみて下さいね^^


下の二つのボタンを押していただけると、ランキングが上がってとってもとっても助かります!読み終えたらぜひお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

09:26  |  ママの語りかけ英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

花粉症~不調の乗り切り方

2011年02月12日(土)

☆幼児英語発表会やります☆詳細はこちらをクリック↓


花粉症、、、、花粉症の季節がやって来ました。

いつもこの時期になると、「あ、久しぶりに熱出した!」と思って慌てるのですが、朝になるとケロっとしています。

おや?と思って出勤すると、時間を追うごとに具合が悪くなる。夜には最悪で、これは絶対に明日は無理!と思って寝るのに、

朝になると熱がない、、、。

これが私の花粉症のパターンです。

花粉症は英語で pollen allergy と言います。そのままですね。花粉のアレルギーという意味です。

これになると、とにかくのどが腫れあがって辛い!

風邪をひくたび、英語講師って、喉でお仕事するんだなーって実感します。そう、声が出ないと仕事にならない。

そんなわけで、喉をいたわる事にかけては本当にさまざまな事を試してきました。

イザ!という時の乗り切り方をご紹介。

○ のどあめ、トローチを常備。声を出す時は常になめる。

○ ポカリや水(一番よくやるのはポカリの水割り)をものすごい量飲む。
  ⇒トイレにかなり行く羽目になりますが、熱は大抵引きます。2リットルは余裕で飲みます。

○ 喉を温める タオルでもタートルネックでも良いので、物理的に喉を保護して暖かい状態にします

皆さんもお勧めありますか? ぜひ教えて下さい^^


下の二つのボタンを押していただけると、「クリック応援」となりブログ更新の元気が出ます^^)9!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  英語講師の話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

0歳からルールを教える

2011年02月11日(金)

☆幼児英語発表会やります☆詳細はこちらをクリック↓


我が家では、周りの人の言語に自分の使う言葉を合わせるというルールを徹底しているという話をしました。

そこで、「このルールは、いつから伝えました? 始めた当初の2才では、言われている意味を理解しないと思うんです。」とのご質問をいただきました。(ご質問ありがとうございます^^

>このルールは、いつから伝えました?

の答えは、

「0歳からです。」

となるかと思います。

というのも、ルールの徹底とは、何も言い聞かせることばかりではないんですね。

0歳から、一貫して親がルールを守る姿を見せる事も、また「ルール付け」になります。

娘が生まれてすぐから、私が教えようとしているルールを自ら実践して見せる事で教育の一環として来ました。


2歳頃から、少しずつ日本語も堪能になって来ますね。

個人差が大きいと思うので、お子様が十分ルールを理解出来る年齢になったら、きちんとお話してルールを守るようにして行けばいいと思います。

うちの場合は、2歳の娘がそれなりに日本語を話すようになっていたので、「みいちゃん、英語でお話してみようか?」と聞いたりしていました。

3歳位の時、「みいちゃんは何で英語話すの?日本語が良い。」と言った事があって、その時あたりからしっかり私の考えを伝えるようになりました。

子どもがそういう質問をしてきた時が教え時、そういう質問が出て来なければ、無理に言い聞かせるでもなく、自然とルールに従って楽しくやっていれば良いのだと思います^^


下の二つのボタンを押していただけると、「クリック応援」となりブログ更新の元気が出ます^^)9!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

14:46  |  ママの語りかけ英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

前置詞遊び

2011年02月09日(水)

☆幼児英語発表会やります☆詳細はこちらをクリック↓


教える単語の順序はとっても大切だと思っているので、色々な方法で分類しながら知恵を絞っています。

今日特にやったのが前置詞。これは面白いですね。前置詞をきちんと理解すると、本当に少ない単語だけでかなりの表現が出来ます。

考えながら娘がどれくらい分かるかな~と聞いてみたら、とても喜んで遊んだのでご紹介します。

こちらが言った英語が理解出来たらそれを示す、という単純なゲームです。

まず、ママ(パパでも誰でもOK!^^)が椅子に座ります。

指示を出しましょう。 "On my cheek."

ほっぺたを子どもが触れたら、正解☆

"On my head."

頭を触れたら正解!

ルールが分かったら、少し変えてみます。

"Next to me."

となりに来れば正解。同じ方向を向いて、隣に立つ、もしくは座るイメージ。

"In front of me."

言い手の目の前に来れば正解。

"Behind me."

言い手の後ろに来れば正解。


というようなゲームです。

"Under me."

とか言うと、大喜びで椅子の下に潜り込んできました。笑


少し慣れたら、What is on the table? とか、What is above the chair? とかも入れてみると良いと思います。

なかなか楽しく、いつでも出来るゲームです。ぜひ楽しく、お試し下さい^^


下の二つのボタンを押していただけると、「クリック応援」となりブログ更新の元気が出ます^^)9!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

16:56  |  ママの語りかけ英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

バイリンガル教育のマイナスイメージを避ける

2011年02月08日(火)

☆幼児英語発表会やります☆詳細はこちらをクリック↓


少しずつあたたかい日が増えて来ましたね^^ 早く春よ来い~♪

バイリンガル教育は、日本ではまだまだマイナーです。

「うわー、英才教育?」
「何で英語話すの、変なのー。」
「小さい頃から、ちょっと可哀想じゃない?」
「日本語は大丈夫なの?」

などなど、マイナスイメージの言葉を投げかけられる方も多いようです。

私は職業柄、そういうお話をよく耳にしていて、

親が先生なのに、子どもは英語が一番苦手な教科!

とか、

親がバイリンガルなのに、子どもは一切出来ない!

とか、

それはそれは数多く窺って来たので、他の方から見ると「何でそこまで、、、?」と不思議に思われるようなルールを自分で決めて、ひたすら死守して来ました。

そのお陰で、うちはそのようなネガティブな言葉や批判は受けずに、のんびりとバイリンガル教育をして来られました。

参考までに、我が家でいくつか気を付けているポイントをご紹介します。


◯言語は、「周りの人」に合わせる。


これが大原則です。

英語が出来るようになって来た頃、娘も所かまわず英語と日本語を話す時期がありました。

その頃によく言っていたのが、「周りの人の話す言葉をちゃんと聞いてごらん。」という言い方。

「ここは和食屋さん。日本の料理のお店。ここは日本。日本語の国。他のお客さんも、お店の人も、日本語。みいちゃんだけが英語だと、おかしいよ。」

これは公園でも一緒。お砂場で遊んでいるお友達は、何語で話している?日本語だよね。だから、日本語。

逆に、公園に行ったら外国人の方が多くて、英語やフランス語が飛び交っているようなら、「Mimi. Listen. They are speaking Engish and French. Maybe we should speak English...」とうながしたりします。

英語を話す外国人の友人の家に招待された時などは、英語にして、逆に日本語は禁止します。

このルールによって、幼稚園で英語を話す事がなければ、英語レッスンで日本語を話す事もなくなりました。


◯日本語と英語を混ぜて使わない


英語のDVDを観ている時に、日本語でコメントするのはNG。というようなルールです。

「ママは英語を聞いている時は英語で考えてるの。だから、日本語で話されると分かんなくなっちゃうから、英語にしてね。」と言い聞かせました。

これは、「I want to go to お風呂。」というチャンポンを否定するわけではないんです。

英語で何かをする時は英語、日本語で何かをする時は日本語、というルールです。英語で話していたのに、唐突に日本語を文単位で混ぜてくるのはダメ、という事です。

「ねえねえ、これ見て。すごく上手に出来たの。I'm happy! ママはどう思う?」みたいな言い方ですね。分かる英語だけを、突然英語で言う。これは我が家ではダメです。日本語で話している時は、「嬉しい!」と言えばよろしい。

逆に、"Mommy, when I went to the park, I wanted to play with my friend, えーと、それでね、でもね、I couldn't talk to them." もダメ。"well, ... " "then," "but" と言わないと英語は伝わりません。おかしい言い方なだけであって、伝わってないよ。と教えます。


この2つのルールに関しては、かなり徹底して教えて来たので、日本人の知り合いは、うちの娘が英語を話すという事を知らない人も多く、また、知っていても「話している姿を見た事がない」という方がほとんど。

逆に、海外に行くと、娘について"Can she speak Japanese?" と聞かれる事もよくあります。


英語が話せるというのは、日本では良い意味でも悪い意味でも色眼鏡で見られます。

「すごい」と言われたいから、つい英語を人前で使ってしまう。「おかしい」と言われたくないから、つい隠してしまう。こういう流れは良くないですね。

当然そうするのだ、相手のためにも、周りのためにも、これが常識的な言葉の使い方なのだ、というルールを親が自信を持って教えてあげることで、子どもにとっても、周りにとっても、快適なバイリンガル教育が出来るのではないかと思います。


下の二つのボタンを押していただけると、「クリック応援」となりブログ更新の元気が出ます^^)9!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

10:24  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

幼児英語発表会のお知らせ

2011年02月07日(月)

SUNNY BUNNY Language School presents "My First English Presentation"

サニーバニーの「幼児英語発表会」

おなじみの歌、踊りなど、お子様も一緒に楽しめるアットホームなイベントです。ぜひ遊びにいらして下さいませ!

日時:2011年3月13日(日)10:00-11:30
場所:文京シビックセンター
料金:大人1000円 子ども500円

☆詳細はこちらをクリック↓☆


お申し込みは直接教室へいらっしゃるか、メールでどうぞ:sunnybunnyinfo@yahoo.co.jp

*教室はお休み中など空いていない時間帯がある場合がございますので、初めてお越しの際は事前にご一報下さいませ。


下の二つのボタンを押していただけると、「クリック応援」となりブログ更新の元気が出ます^^)9!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

10:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

トラウマ返し

2011年02月06日(日)

↓文京区「江戸川橋」駅徒歩3分の英会話教室↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

2011年3月13日(日)午前、文京区シビックセンター内でSUNNY BUNNY Language Schoolで学年末一大イベントやります!

レギュラーレッスンの生徒さんによる発表、講師陣による英語パフォーマンス、観客の皆様も一緒に学んで、歌って、踊れる楽しいイベントです。近日中に詳細告知します。ぜひ予定空けておいて下さいね。


さて、トラウマってよく聞く言葉ですよね。

青少年はもちろん、良い年になった大人、もっと良い年になったおじいちゃんおばあちゃんでも、本当に小さい頃の体験から今の行動や考え方を左右されているという話を聞くと、幼少期の体験ってすごい力があるんだな、と思います。

親は責任重大、自分の子どもに、日々すごい影響を与えているのか?!そう思うと怖くなってしまう程です。

しかし私は、トラウマは大抵誰でもあると思っています。

大きい、小さい、色々ありますが、自分の親の事に100%満足しているという人なんて本当にごくわずかではないでしょうか。

大好きだけど、本当はもっとこうしてほしかった、という人すら少ない。「私は小さい頃にこういう風に親にされたから、こういう癖がついちゃったんだ」とか、「親とは意見が合わないから」とか言う台詞は、そこら中で耳にします。

ごくまれに「親が大好き!どこも嫌な事がない!」という素晴らしく人間が出来た人もいますが、そういう人が必ずしも親以外の人との関係でトラウマがなかったとは限りません。そう、人生の壁は親だけではない。

こう書いているとネガティブに聞こえるかも知れませんが、私がこういう話を聞いていつも思うのは、「ああ、人は誰しも親が大好きなんだなあ」という事です。

愛情の反対語は、憎しみではないらしいんですね。

愛情の反対語は、「無関心」。

親が嫌いというのは、その時点でかなり関心を寄せているので、やっぱりその度合いだけ大切な人間であることに変わりはない、という事です。

そう思うと、私たち親は、「子どもは絶対的に自分を愛していて、必要としているんだ」という大前提には、自信を持って良いということですよね。

どんな子どもでも、どんな親でも、子どもは親を愛して必要としています。

そして親には、多大なる影響力があります。

そう考えると、出来るだけのプレゼントをしてあげようと思えるじゃないですか。

今日1日、めっちゃめちゃ甘やかしてみませんか。

自分が本当はこうされたかったっていう事、ありますよね。

今だって、本当は誰かにこんな事を言ってほしい、って事、ありますよね。

「あなたは必要とされているんだよ。」
「愛してるよ。」
「大好きだよ。」
「今日も一日本当によく頑張っていたね。ちゃんと見てたよ。」
「綺麗な顔だね。可愛い体だね。」

誰だって言われたいこと。

でもなかなか、言ってもらえなかったりして^^;

どうでも良い人に言われても、素直に受け止められなかったりして^^;

病は気から、って言いますよね。私、時々こういう「やってほしいこと、言ってほしいこと」をちゃんと言ってさえあげれば、人は病気にはほとんどならないんじゃないかと思ったりします。

抱きしめて、
撫でてあげて、
認めてあげて、
褒めてあげて、
感謝してあげて。

老若男女、誰でも、一番愛する人にそうされたら嬉しいじゃないですか。絶対そうしてほしいでしょう。

それを、今日子どもにやっちゃえ。と思います。

誰か、私にそれをしてー!って思っても、誰もしてくれなかったり、別にしてほしい相手がいなかったりするかもしれない。

それはそれで、仕方ない!無いものは無い!

でも、自分の分身にそれをする力はある。

そして歴史を見ても、何を見ても、

どうやら万人がそれを欲している。

じゃあ子どもにやってみましょう。

多分それは子どもにとってすごく良い事だと思います。

悲しいかな、それが必ずしも感謝されるかは分からないけれど、、、、

それでも、「やってほしいことをさせてもらえた」ことには、多分感謝して然るべき、と思うのです。

子育ては自分育て。子どもを癒して自分を癒す。良い循環だと思います。


下の二つのボタンを押していただけると、「クリック応援」となりブログ更新の元気が出ます^^)9!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : ママのひとりごと。 - ジャンル : 育児

10:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

発表会練習(動作)

2011年02月05日(土)

↓文京区「江戸川橋」駅徒歩3分の英会話教室↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

2011年3月13日(日)午前、文京区シビックセンター内にてSUNNY BUNNY Language Schoolの舞台発表イベントがあります!

参加者も一緒に楽しめる英語アクティビティ、普段のレッスンを垣間みれるような出し物をご用意しております。ぜひいらして下さいね。近日中に詳細告知しますので、予定空けておいて下さいませ!

さて今日は発表会に出る際の動作について。

幼稚園でも発表会などありますよね。そういう時、ご家庭でも簡単に練習出来ます。

まず舞台での動作練習は、とにかく繰り返しが大切です。

舞台に立つと、皆さん学校の出し物や何かで何かしらのご経験があるかと思いますが、すごく緊張しますよね。

普通にしていたら、隠れたい、固まっていたい、ああ、どうしよう、というのが心理だと思います。

そこで決まった動きをするというのは至難の業です。

でもこれをかなりの確立で出来るようにする練習があります。

それが繰り返しです。

出来るだけ、大きく!!!

体全体を使って動く練習を、とにかく繰り返します。

台詞と一緒に、歌と一緒に、自分の役割での動きを、とにかくオーバーに!動きます。

詳しく言うと、背筋や太ももをしっかり動かす感じです。体の中心から、一気にグワッと豪快に動きます。

これをしっかりしておくと、体自体が動きを記憶してくれるので、どれだけ緊張していても体だけは記憶した動作を繰り返す!という状態が生まれます。

特に幼児期に発表をさせる場合は、この練習に限ると思います。

指示は出来るだけ簡潔に。

「もっと大きく!」

これだけで舞台映えがかなり違って来ると思います。

教室のレッスンは週に1回。発表まであと5回だけです。

インテンシブクラスでは既に振り付けと台詞を配布してあります。ぜひお家でも台詞練習、出来れば動作も一緒に考えてどんどん練習してみて下さい。

「暗記」のレベルでは、なかなか出来ないもの。

「体が記憶する」という、もう、自分のパートが来たら反射で台詞を良い、体が覚えている動きをしてしまう、という状態がベストです。

何度も何度も繰り返し。これを楽しい作業にすることが、大人の正しいサポートで出来ます。

褒めて、褒めて、褒めて、褒めて、

疲れたら、すぐに!!やめさせる。

忘れた頃に、またやってみる。

良いイメージを続けさせるために、乗らない時はすぐに止める!

乗る時は何度でもやらせる!

これに限ります。

舞台発表は地道な練習の積み重ね。発表は一瞬で終わってしまいますが、満足度も高いと思いますよ!

頑張りましょうね^^


下の二つのボタンを押していただけると、「クリック応援」となりブログ更新の元気が出ます^^)9!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

12:47  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

発表会の練習(台詞練習)

2011年02月04日(金)

↓文京区「江戸川橋」駅徒歩3分の英会話教室↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

2011年3月13日(日)午前、SUNNY BUNNY Language Schoolで学年末一大イベントやります!

レギュラーレッスンの生徒さんによる発表、講師陣による英語パフォーマンス、観客の皆様も一緒に学んで、歌って、踊れる楽しいイベントです。予定空けておいて下さいね^^

演劇の練習方法は色々ありますが、やはり発声練習と体の動きのトレーニングが基礎練習となるかと思います。

演劇経験者は先生やっても上手い人が多いです。というのは、声が通るのと、ジェスチャーが的確だったりするんですね。

スピーチやMCなどをやらせてもなかなか上手い。人前に立つという共通点を考えると、声の使い方と体の使い方というのは非常に大切な要因です。

発表会などは英語に限らず、まずは台詞を暗記させる事が大切。

親がまず暗記してしまって、思い出したらいつでも言って聞かせてあげます。子どもは聞いているだけで暗唱してしまいます。

暗唱が出来たら、ゆっくり座って、どういう意味の台詞なのかについて話しましょう。

どういう単語なのか、どういう意味なのか。ひとつの言葉について考えます。

例えば、「鳥が飛んでいるよ」という台詞なら、どんな鳥なのかな?小さい?大きい?

イメージは具体的なほど良いので、鳥の写真や飛び方の動画を見たり、実際に外で飛んでいる鳥を観察したり、鳥の飛び方を真似して動いてあそびます。

では、今度は文章としてどういう意味なのか。

「鳥が飛んでいるよ」なら、飛んでいる鳥を見ている事になります。

楽しい感じで言えば良いかな、寂しそうに言えば良いかな、と声をかけながら考えます。

では、表現しながら言ってみようか。と促して、まさに鳥が羽ばたく姿を目で捉えて、それを言う練習をします。

発音もしっかり確認しましょう。

「鳥」という日本語も、大勢の前で大舞台で言う時は、はっきりと分かりやすく、大きな声で言う必要があります。

「とり!」

お勧めの方法は、大きく、めちゃめちゃゆっくり言わせる方法。

舞台に立つと、普通人は早口になるものです。とにかく大きく、ゆっくり、言いなさい、と言い聞かせるのは練習のためにも本番のためにも、とても大切です。

最後は、その子がどんな風に見られたいかという味付け。

「可愛く見られたい」とか、「かっこよく見られたい」とか、色々ありますよね。本人がどう見られたいかを聞いて、尊重してあげるとやる気が出るものです。

どんな顔で、どんな風に動きを加えたらもっとかっこ良く見えるかな?

鏡を見せて言わせると、相手に見られている時の自分を意識することが出来るようになります。

ここまで来たら、パパやおばあちゃんなど、身近で必ず褒めてくれる方の前で発表させて、大いに、大いに!!褒めてもらいましょう。

これくらい出来れば、舞台でかなり見違えると思います。ぜひやってみて下さいね^^

明日は動作練習について。

下の二つのボタンを押していただけると、「クリック応援」となりブログ更新の元気が出ます^^)9!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

10:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

幼児英語発表会 練習開始!

2011年02月03日(木)

↓文京区「江戸川橋」駅徒歩3分の英会話教室↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

2011年3月13日(日)午前、SUNNY BUNNY Language Schoolで学年末一大イベントやります!

レギュラーレッスンの生徒さんによる発表、講師陣による英語パフォーマンス、観客の皆様も一緒に学んで、歌って、踊れる楽しいイベントです。

詳しくは近日中に告知しますが、時間あけておいて下さいね^^

さて昨日からもう舞台発表の練習始めました!

これがもう、講師側も緊張しまくりでしたが、生徒さんが上手について来てくれて、とりあえず第一回の手応えとしてはなかなかでした。

私は学生時代ですが演劇をやっていた経験がある(思い返せば6年もやってたんだ)ので、発声練習や体の動きの指導などは多少心得があります。

しかし、これを幼児にやってもらうとなるとまた、勝手が違う!

ということで色々悩んでいたのですが、いやー、可愛いですね^^

サークル時代から発表形式で幼児さんに出てもらったりはしてきましたが、今年は今までで一番本格的に取り組んでいます。

どうなることか、今からワクワクどきどきですが、きっと楽しい会になると思います。

大きめの会場(文京区シビックセンター内です)を予約したので、お誘い合わせの上、ぜひお越し下さいね。


下の二つのボタンを押していただけると、「クリック応援」となりブログ更新の元気が出ます^^)9!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

楽しい時も、辛い時も。

2011年02月02日(水)

↓文京区「江戸川橋」駅徒歩3分の英会話教室↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

今日は寒いですね。寒いとつい家にこもりがちになったり、風邪を引いてしまったり。

人は辛くなったり、本当に嬉しくなったりすると、普通「母語」で表現したくなるのではないでしょうか。

「寂しいー!」「痛いー!」

そういう気持ちに答えるのも、

「大丈夫だよ」「一緒にいるからね」「イタイのイタイの、飛んで行けー!」

と、やっぱり日本語という「母語」はしっくり来ますね。

まず、こういう体から自然に湧き出る母語が何よりも大切で、しっかりと育てなければならない、という大原則を書いておきます。

その上で、お家でバイリンガル教育をする際の話をします。

日本人家庭で、お家で英会話を取り入れている場合、時々目に付くのが「気が向いた時だけ英語」という方法です。

ふと、英語のセンテンスでも言えそうだな、という時に、唐突に英語になる。

英語でやろうと思っていても、感情がゆさぶられた途端、「ああ、そういうことね、分かった!」など、つい母語が出てしまうパターンですね。

もったいないな、と思います。

私はいつも、時間や場所という決まりを作って英会話を取り入れてあげることをお勧めしています。

「お風呂の時間」とか、「絵本の時間」とか、そういう決まりはとても分かりやすいです。

そして、その時間以外は、原則として日本語で一貫して話す。「あ、今ならコレ英語で言えるかも♪」と思っても、日本語時間には使わない。これが大原則です。

逆に、英語時間はこころが揺さぶられたり、”つい”出てしまう言葉も、全て英語にする。

"Oops!" (おっと!) とか、なかなか英語で出て来ないかも知れませんが、これも英語で言わないでどうする?!という話だと思います。

日本人の大人の大半にとっては、<学んだフレーズを読み上げる>ような英会話がやりやすいと思うんです。間違いがないし、恥ずかしくない。

でも、それではそこから一歩が出ない。読み上げ練習なら読み上げ練習と割り切って、本を持って読み上げた方がよほど良いです。

そうでなくて、「英会話」つまり実践的なコミュニケーション練習をするのですから、「おっと!」とか、「なるほどー!」とか、そういう気持ちの部分も英語で表さなければならない。

というか、むしろ、それを表すために、わざわざ英会話時間を取るのです。

「可愛い!」とか、「寂しかったのー?」とか、怪我をした時に「大丈夫、ママが抱っこしてあげるからね」とか。

これこそは日本語で言いたい、という場面も、もしかしたら出て来るかも知れません。

そんな時も、いや、そんな時こそ、「もし私たちに日本語がなかったら、英語でどう言う?!」と思って話してみてほしいと思います。

多少拙い英語でも、「伝えてあげたい!」と思って言う英語は気持ちが伝わります。親子だと、余計に伝わりやすいので伝わるものです。

これこそ英語コミュニケーションであり、大事な感情のやりとりすら英語でする場面も乗り越えてこそ、子どもにとっても英語は「意思疎通が出来る」ものとして認識されるのだと思います。



下の二つのボタンをクリックすると、「クリック応援」となりブログ更新のやる気が出ます!^^)9
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  ママの語りかけ英語  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

英語に向いている子

2011年02月01日(火)

↓文京区「江戸川橋」駅徒歩3分の英会話教室↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール


昨日の記事でも書きましたが、私は、子どもは皆優秀だと思っています。

でも、もちろん何事でもそうであるように、英語学習(外国語学習)に向いている子と、そうでない子はいます。

英語がすごく苦手だからと言って優秀でないなんて、あり得ませんね。

でも英語だけで見たら、もちろん得意・不得意はあります。

幼児期の学習の重要ポイントが「コミュニケーション」と「発音」だとすると、例えば以下の項目が得意な子としてあげられると思います。

☆人と話すのが好きな子

☆自分の考えをよく口にする子

☆人が言った言葉を真似する子

☆相手の考えを汲み取るのが上手い子

あと、ご家庭では例えばお風呂でママやパパと色々な話をしたり、絵本が大好きでママのお膝で読みながら絵本について話したりするのが好きなタイプのお子様は伸びやすいと言えます。


経験上、赤ちゃんでもいくらか分かります。

☆よく相手の目を見る子

☆表情を観察し、真似しようとする子

これは、コミュニケーションの基礎なんですね。よく相手の顔を観察している子は、発音習得への興味も早いと思います。パ、パ、パ、と言うと、真似して口を動かそうとしたりしてくれる子までいます。


もともとそうでなくても、伸ばしてあげられる方法はたくさんあります。

二つ、ご紹介すると、

1、絵本をゆったりと読む。感想を言ったり、物語を広げたりして楽しむ。

2、1日に1回は今日の出来事や、将来何になりたいか、等、何かのテーマについてよくお話する。

これはすごくお勧めです。


親とのコミュニケーションがしっかり取れていると、習い事を続けるに当たって非常に心強いですし、何より言葉を学ぶ時の基礎は親との会話で最も育まれますから、英語を習い始めても親との深いコミュニケーション経験を元に早く広く学んで行く事が出来ます。

ぜひお試し下さい。


下の二つのボタンを押していただけると、「クリック応援」となりブログ更新の元気が出ます^^)9!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

09:53  |  ママの語りかけ英語  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。