2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

Kozy Bear and the Feefers SHOW

2009年05月14日(木)

4月のKozy Bear and the Feefers ショーについて、遅くなりましたがレポします~!

Simon先生が今最も情熱を注いで取り組んでいる、Kozy Bear and the Feefers というアニメーション。今回のショーは先生自身が製作者の一人でもあるこのキャラクターたちのアニメーションを日本で広げるための第一歩でもありました。

すばらしかったのは、ReËNTA tasteさんという会社の方との共同でショーを作り上げた所。アニメーションで見たまんまのキャラクターをそのままパペットにして作って下さったり、音響や映像の管理、台本作り、パペット操作、プロの方ってすごいなぁ~と感動しました。演劇・舞台関係のお仕事に精通したスタッフさんとの打ち合わせと本番の進行はとても楽しかったです。


↑映像で見たまんま!すばらしい出来のパペット。本番までの短期間で制作、操作を仕上げて来て下さりました。すごい!!

子どもたちはパペットが出てくるお家の前のフロアに座って、パペットの間近で一緒に歌ったり踊ったり出来ます。

マイクなどの機材もしっかり揃えていたので、マイクをお子さんに向けて、参加して下さったお子さんの声をマイクで流したりというパフォーマンス等も入れて、お客さん参加型の楽しいショーとなりました。

皆の知っているABCの歌を歌ったら、次はフォニックスバージョン。皆、慣れないフォニックスバージョンの歌の方も一生懸命私や先生を見て一緒に歌ってくれました。歌う時に使うラミネートABCカードはおもちかえりOK!こういうの、すごく重宝するんですよね^^私も娘に1枚いただいて来ました。

コージーベアのアニメに、風船がたくさん飛んで遊ぶシーンがあるのですが、その映像を大画面で流し、皆がそれを見ていると・・・なんと、皆の前に本当の風船がたくさん飛んできた!!というような演出もあり、特にアニメの方を何度も見て知っていたうちの娘なんかは大興奮でした。

終わった後、「またコージーベアの風船が飛ぶ所に入りに行きたい!(←画面の中に入るって意味です^^)」なんて言ってました。

楽しい子どもタイムが終わると、お子さんはみんな後ろのキッズスペースへ移動し、保護者の方向けの研究報告&質疑応答タイムがあります。

当日の朝、急きょこの時間の通訳を頼まれ、緊張したのですが、いつもお話しているサイモン先生の英語だったし、内容が私の専門分野でもあったので、比較的やりやすくは感じました。が、緊張しました~!(><*

最後はコージーベアとフィーファースやサイモン先生と一緒に写真が撮れる時間までありました☆こういうのが、幼い子を持つ親としては嬉しいですよね^^



次回のショーはまだ未定ですが、また遠くないうちに楽しいイベントが開催されるようです。皆様、お見逃しなく☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

23:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/262-d7fceb0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。