2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

「バイリンガルも夢じゃない」の先生が来て下さいました☆

2009年06月03日(水)

先週の月曜日、にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へで常に上位☆☆の、
バイリンガルも夢じゃないのMarinkoさんがPansy Classの見学に来て下さいました☆

Marinkoさんと、3人目のお子様Ko君。Ko君の可愛い事、可愛い事。お教室に入ると、Marinkoさんは一貫してKo君には英語で話していらっしゃいました。

返事するKo君を見ていると、「この子、日本語出来るの?」と思うくらい、ネイティブの子みたいな話方・・・(・O・)おお~! (*もちろん、Ko君は日本語も上手です^^

一生懸命お口をたくさん動かして発音しようとする感じが、とっても英語圏の子っぽかったです。英語圏のお子さんは、日本語と比べて発音が多く細かいので、はっきり発音しようとして口をかなり大きく動かす子が多いんですよね。

月の最後のレッスンだったので、復習とクラフトの時間でした。

ペットボトルに色々と細かいものを入れて、カシャカシャ音がなるおもちゃを作りました。

今回は特別に、この前行った与論島で拾ってきた貝殻なども持ってきて、みなさんに使っていただきました。

SHELL(貝殻)を教えたいなら、絵やおもちゃよりも、実物が一番。出来れば、お店で買った実物よりは、海で拾ってきた実物が一番!です。

さらに言えば、人が拾ってきたものよりも、自分で拾ったものがさらに一番!ですが、皆さんを海に連れて行わけにはいかないので、Aidesが心を込めて拾ったものでご容赦ください~☆という事でした。

やってみて思ったのが、月の3回目のレッスンだと、復習が多くてクラフトが長いため、サラっと流してしまう事が多すぎます。初めて来ていただいた方には、初めて教える時の工夫した導入も見ていただけないので、初めて来た方には丁寧なレッスンという印象が少ないのではと感じました。

見学や体験に来ていただくなら、月の最初のレッスンか、せめて2回目の方が良いかも・・と思ったのが、今回の反省点のひとつでした。

Marinkoさんはそれでも、ニコニコと流暢な英語で参加して下さって、最後の質疑応答の際もアドバイス下さったりとクラス進行を助けて下さいました☆

レッスン後はお勧めの絵本を教えて下さいました。

いつも、「私はきちんと教育方法を学んでいなので・・」と謙虚に仰るMarinkoさんですが、教材を選ぶポイントとか、気に行った点とかをお話する時、かなり的確な事を指摘されるのですごい!と思います。

もちろん、教師としての経験は十分お持ちなので、教えていくうちの経験に裏打ちされて、私が学んだ〇〇教授法とか、〇〇言語習得仮説とか、そういうものを肌で感じて来られたんだろうなぁ~と思います。

いつも先生の話を聞いていると、「ああ、パターンプラクティスの応用だな・・・」とか、「ああ、先生はインタラクション仮説の考えに近いのかな・・」とか、色々と用語が頭をかけめぐります。先生は、そういう用語は一切使わず、「こういう教材は、この言葉がいいでしょう?たくさんの言い回しがあって!」とか、「こういう時はね、こういうアイデアでやるんです!そうするとね、皆が答えてくれるようになるんですよ!」とか、そういうお話の仕方。とても分かりやすくて、面白くて、勉強になるんです。でも、聞いていると、有名な理論と重なるところも多くて。

先生という職業に向き・不向きがあるとすれば、こういう感覚なんだろうなぁと、いつも思います。

アイデアが常に豊富で、いつも笑顔。いいなあ~~と思うのです。

流山の方にお住いの方。Marinko先生の英語サークルは良いですよー!!(>▽<*
あ、文京の方にお住まいの方はSUNNY BUNNYも良いですよー!(^▽^*←便乗

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

10:21  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●ありがとうございました(^^)
先日は本当にありがとうございました。
とってもいい刺激になりましたし、いろいろ学ぶことができました。

ところで、私達親子ってそんなに英語喋ってた?
きっとあの教室の雰囲気も「言語フリーゾーン」って感じで、自然に英語を喋ってたんでしょうね。

いつもこのブログの文面からAidesさんの誠実さはよく分かりますが、実際のレッスンは特にAidesさんの誠実さがよく現われたレッスンでした。

午後のおしゃべりも楽しかったです(^^)
Aidesさんの頭の中にはいろんな専門用語が泳いでいたなんてつい知らず…( ´艸`)

またいろいろシェアしたいです(^^)

これからもパワーのある、誠実なれっすんで頑張ってください
Marinko |  2009.06.04(木) 14:31 | URL |  【編集】
●>Marinkoさん
はい!教室の中では、親子の会話は一貫して英語だったような気が・・・。無意識だったというのがまたすごいです!笑
Marinko先生は海外生活が長い事もあってか、英語を口にするのがすっごく自然ですよね。
お会いして、そういう感覚まで引き上げられると強いんだろうなぁ・・なんて思って、刺激を受けました。お陰さまで、ちょっとマンネリ化していた我が家でも、また少し英語が増えました。^^
Aides |  2009.06.06(土) 00:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/265-f566ba4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。