2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

英語講師のワークショップ~歌詞の創作~

2009年06月24日(水)

アシスタントのSUが、英語講師のためのワークショップがあるのを見つけてきてくれたので、二人で出向いて来ました。

Knock Knock Englishの先生方がプレゼンターとしてワークショップをリードして下さいました。

もちろん使用言語は英語なのですが、メインでリードしてくれたKnock Knock EnglishのDavon先生の英語の分かりやすいこと、分かりやすいこと。

アメリカ出身の先生だから、英語が上手いのは当然!とだけ思うかも知れませんが、英語が母語の方の英語は、往々にして早くて聞きとりづらいものなんです。

私たちの日本語も、自分では意識出来ませんが、外国の方から聞くと「早口の人、使う単語が難しいひと、比較的聞き取りやすい人」と、まったく違って聞こえるそうです。

このワークショップをリードしてくれた先生たちは、皆ネイティブの方。でも、英語が第二言語として学んでいる人間にもとても分かりやすく話すのに慣れていらっしゃるのが伝わってきました。私はこれが、良い先生を見分ける、ひとつの基準だと思っていますが、ここの先生方は、とてもフレンドリーで聞きとりやすかったです。

ひいたカードの歌を歌って回ったり、アルファベットの形を作るゲームをしたり、参加者もうかうか座ってメモなんて取っていられない!楽しい楽しいワークショップでした。

今回のテーマは、歌の創作の話。

創作と言っても、いちから作りだすのではなく、いわば「替え歌」の作り方です。

世界中に知られている英語の童謡には、難しすぎる単語が使われているものや、古い言い回しで実用性のないもの、早口すぎて外国語学習者には難しすぎるものなどが入っています。

世代を超えて愛される、文化背景に触れる事が出来る、歴史を感じる事が出来る・・・等々の利点を踏まえた上で、有名な童謡の歌詞をアレンジして、より現代の外国語学習教材としてすぐれたものにしようという試みをされているそうです。

その集大成がこちらのシリーズ↓

「Super Siple Songs」



Amazonで買えない場合は、こちらのサイトから直接買う事もできます⇒Super Simple Learning Store

中でも特に、これは上手く出来てるな~!!と関心したのは、hokey pokeyの歌。


このHokey PokeyはCDのシリーズ「2」に入っています。↓



Amazonで買えない場合は、こちらのサイトから直接買う事もできます⇒Super Simple Learning Store

英語の歌で遊びたいけれど、いつも歌詞が難しすぎて困っている、という方。振り付けがあれば子どもと楽しむ時楽だけど、いまいち振付が分からない・・・という方。

そういう方の悩みは、このCDと動画で一気に解決出来てしまうという画期的なアイデアですね。

実際の歌詞と違うではないか?!という批判はもちろんあるのですが、この先生方のメソッドでは、簡単で親しみやすいものから入り、次第に難しいバージョンを覚えて行けば良いのだという事です。

色々なメソッドと試みを知るのは、とても楽しくて勉強になります。今回も、良い刺激になりました。

ワークショップを開いてくださった先生方、関係者の方々、そして他の参加者の方々、ありがとうございました!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育 - ジャンル : 学校・教育

18:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/274-818ab23f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。