2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

ニューカレドニア・ちょっと困った事

2009年07月08日(水)

異国情緒満点、ニューカレドニア旅行の難点。それは何と言っても、

旅費が高い!!!!!

ということ。

ハワイやグアムとかと比べると、かなり高くついた感がありました。

旅行代金からして高いのですが、物価も高かった・・(TT。

ニュージーランドの横の方にある、とっても小さな島なんですが、そのニューカレドニアの中で最も大きな島であるヌメア島が旅行の基点となります。

鉱物資源が国の財政を支えているので、旅行客からの収入に頼らなくて良いそうな。

そのためもあって、各国からの旅行客数はあまり多くないようです。

客数が少ないので、当然一人頭の飛行機代、旅行代金が跳ね上がります。もちろん、ニューカレドニアで使われているパシフィックフランというのは、余ってしまっても帰国後に使える道もなく。^^;

さらに、ヌメアは小さな田舎町という感じで、それなりに雰囲気があって良いのですが、海は大して綺麗ではありません。

綺麗な海に行きたいとか、何かでパーっと遊びたいというのなら離島に行く必要があります。

特に有名な美しい島がウベア島なのですが、

その離島に行くツアー代金がこれまた、ビックリするくらい高い!!!

ウベアツアーでお手頃なのがあった?!と思っても、4~5日間とかの旅行でウベアは一泊とかばかり。

ウベアにはホテルが一つしかなくて、そこがまた結構高いんです^^

あるのは美しい海のみ!で、特に他に何もない。何か買おうと思っても、店もなく、ホテルにあっても小規模で高い!ということで、大自然を満喫したい金持ちという、限定された客のみのためのホテル・・みたいになっている感がありました。

本っっ当に綺麗な海と大自然で感動するのですが、もちっと便利だったらなぁ・・・

でも、便利じゃなくて人が集まらないからこそ、この美しさが保たれているんだろうなぁ・・・。

ヌメア本当の格安ホテルに滞在して、アメデ島ツアー一回くらいに抑えれば、そこそこの値段でも行けると思うのですが、やっぱりウベアが良いんだよなぁ・・

と、ぶつぶつ言ってます。

もうひとつ、難点を挙げるとすれば、公用語がフランス語ということ。

フランス語が話せないと、それなりに苦労します。

さらに。上記のとおり、観光にはあまり頼っていない国なので、グアムやハワイを代表とする、南国のリゾートで歓迎されて、楽しいイベント盛りだくさん~☆・・というイメージで行くと、ガッカリする可能性はあります。

日本人!アロハ~!楽しんで行って♪(たくさんお金かけてって♪笑

というサービス精神は期待出来ません。

いじわるなフランス人に出くわすと、フランス語を小馬鹿にされたり、タクシーでぼったくろうとされたり、明らかに人種差別的な皮肉を言われたり?なんて事も、ありました。

もちろん、たっくさん優しくて親切な人にも出会ったけれど、それは比較的現地の雰囲気に馴染んでからだったかな。

滞在が長くなればなるほど快適になって来る国で、最後は本当に「帰りたくない!」と旦那も私も後ろ髪惹かれる思いで飛行機に乗りましたが、初日、2日目とかの、右も左も分からないうちは大変でした。

フランス語も分からない、英語も分からない、海外経験もあまりない、という方だったら、ちょっと大変かも?せめて自分で何とか出来るよう、事前準備はしっかりしておいた方がいいと思います。

最後に。

この難点を全部ひっくるめても、今までの旅行でもかなり上位に位置する良い旅だったと思います。

異国情緒を感じるのには最高ですし、ココティエ広場とか、本当に馴染むといつまでもいたくなる快適さ。そしてあの美しい海。真剣に移住したくなる国でした。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
Dandelion Classのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
Pansy Classなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

18:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/295-2c272c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。