2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

お風呂で英語タイム

2013年07月03日(水)



お風呂という特殊な環境は良いですね。普段を一線を引けるので、「ここは英語」と教えやすいと思います。お風呂は声が反響しやすいので発音確認もしやすいし、テレビの日本語が聞こえたり、逆に自分たちの英語が他人に聞かれる心配もないですね。

今日は2つのお勧めフレーズを紹介します。

Watch out! 「気を付けて!」
It’s slippy!! 「滑りやすいよ!」


コツは、何度も何度も言う事。これに限ります。Watch out! は熱くなったシャワーを触らないでほしい時も使えるし、水を出す時冷たいから気をつけてね、という時も使えます。声色を変えて、同じフレーズを色々な場面で何度も使います

It’s slippy!! は「滑りやすいから気をつけてね!」って意味でも使えるし、赤ちゃんを抱っこしているなら、単に「ツルツルしてる~!」って赤ちゃんに教えてあげる時も使えます。石鹸にも使えるし、泡だてる前のシャンプーとかにも。

他にも注意すべきところ、ツルツル、ヌルヌルしてるもの、たくさん見つけてください。そして嫌というほど繰り返し使って楽しんで下さい。できれば笑いながら言えたら最高です!!。石鹸を手に持って、わざとツルっと滑り落ちさせて、”It’s slippy!!!” と泣きそうな顔で言うとかね。子どもはママと一緒に爆笑できるシーンは高確率で記憶しますから、効果絶大です。コップにギリギリまで水を入れて、子どもに手渡す動作をしながら”Watch out, watch out, watch out…!!!” って何度も言っても面白いですよ。ほらほら、こぼれる~!こぼれないように~~!って。

出来るだけたくさんのフレーズを暗記しようと必死になっているママさんもおられるかと思いますが、こういう方法もとても効果があるんですよ。Watch out! は英語の命令形の練習になるし、It’s slippy!! は、It’s が床にも、石鹸にも、シャンプーにも使えることから、「it = それは」という日本語訳を付けて教えなくても、It’s …. の用法を学べます。

そしてこういう英語のニュアンスというのは、一度聞いただけでは理解出来ないのです。50回くらい、楽しい状況で聞けば、まず間違いなく覚えるし、発音が出来る子なら発話にも繋がります。2つのフレーズが自分のものに出来る事の利点は、とっても大きいんです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

10:00  |  ママの語りかけ英語  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●はじめまして!
いつも参考にさせていただいてます!
わたし自身もブログをつけはじめて、毎日更新のたいへんさ、続けることの大切さをひしひし感じてるところです。
毎回濃い内容でしかもためになります。
「落書き」も読んでて楽しいしわかりやすいです!
応援クリックも読むたびにしています~
昨日たまたま文京区へ行きました☆
モト |  2008.07.06(日) 02:23 | URL |  【編集】
●>モトさん
はじめまして!嬉しいコメントありがとうございます~(T▽T)
文字通り心の支えにさせていただきます。モトさんも毎日更新されているんですね。WWKはうちは持っていませんが、評判良いですよね。
こちらからもお邪魔させていただきますね~
Aides |  2008.07.06(日) 11:49 | URL |  【編集】
●あれ?
先日はサークルに参加させていただきありがとうございました。娘も私もとっても楽しく過ごさせていただきました。しばらくお休みしますが、また10月からよろしくお願いします。
子育て+仕事+稽古であまりまともにできることもありませんが、何かお手伝いできることがあったらやらせていただきたいと思っております。
ところで、「すべりやすい」はSlipperyじゃないでしょうか?
なすび |  2008.07.06(日) 14:16 | URL |  【編集】
●No title
わたしもslipperyじゃない?と思いましたが
調べてみるとslippyはslipperyの口語的表現なんですね。ひとつ勉強になりました。
rickymom |  2008.07.06(日) 17:11 | URL |  【編集】
●ほんとだ!
informal or dialect same as slipperyとなっていました!しらなかった・・・
なすび |  2008.07.06(日) 21:01 | URL |  【編集】
●>なすびさん
あまり略語は使わないですか?
子どもにはちょっとslipperyは長いかなぁ~、ママが言うのもちょっと発音大変かなぁ~、なんて思います。
子どもがyummyと言うのを嫌う人もいますが、子どもがdeliciousと言うのは不自然という人もいますよね。
私は娘にはdoggy, comfy, nudyとか、そういうのを使う方です。
個人の趣味が入るのはいくらか仕方ないという事で・・お許し下さいっ。
旅行お気をつけて!土産話、楽しみに待ってますね~^^
Aides |  2008.07.06(日) 22:54 | URL |  【編集】
●>rickymomさん
解説ありがとうございます~♪
言いやすいのでお勧めです。slipという音のイメージは損なわれないで言えるので、入門として繰り返すには、発音練習としても良いのではないかな~と思います。音も可愛いし、子どもも繰り返し言いやすいですよね。
Aides |  2008.07.06(日) 22:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/35-de59047e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。