2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

パペットの使い方

2009年08月29日(土)



SUNNY BUNNYでは今年からSUNNY BUNNY人形を使ってレッスンをしています。

赤ちゃんの興味を引くのにお人形はとても効果的ですよね。何度か、泣いてしまったり集中できなかったりする赤ちゃんがいるのを見て、人形を導入する事を考えたのです。

どう使うかは未だ模索中ですが、資料のひとつとして買ったのがこちら。



全て英語ですが、順を追って分かりやすく説明してくれます。くまの人形付きのセットもあります。

とても役に立ちました。

人形をレッスンに使うと言っても、色々な選択肢がありますよね。

「うさぎ」と言う単語を教える時に触れる立体的な教材としてだけ使う事も出来れば、

アシスタントのように、ひとつのキャラクターとして使う事も出来ます。

キャラクターとして使うにしても、

声を出すか、声を出さないか?

動くか、動かないか?

等々、考え出すと結構難しいものです。

この本は、ひとつの有効な方法を提案しています。長年その方法で教えてきたという先生をはじめ、使い始めた様々な先生が工夫している様子、レッスンプランのアイデア等など、かなり充実した内容です。

さらにDVDも付いているので、実際の授業風景を見ることが出来ます。

今年のSUNNY BUNNYはアヤシイ声で話します(笑)が、来年からはこの本の方式でやってみようかと思っています。

レッスンというのは追及すると本当にキリがないです。それがとても楽しいです。

そうそう、来年に向けて、パートナーさんを募集しようかと考えています。

私と一緒に幼児英語教育のあるべき形を考えながら、SUNNY BUNNYの向う道を模索し、共に熱くレッスンしたいという方。いらっしゃればメッセージ下さいね。募集条件はとにかく「高度な英語力」になります。また新しく記事にして書きますね~。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

16:22  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/369-7078680f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。