2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

旅行の下調べ ~ピンクイルカ~

2009年09月18日(金)

旅行大好きで何度かしているうちに痛感した事のひとつが、下調べの大切さです!

何も知らずにポーンと行くのも楽しいけれど、やっぱりその土地の事とか、調べられるだけ調べてから行くとずっとずっと楽しめます。

子連れで行く場合は、土地勘のない場所を下調べして何度も地図や施設を見てから行く事で安全対策にもなります。

まず絶対にするのは交通機関の利用法の確認。国によってタクシーの安全度は全く違うし、切符ひとつ買うのにも分からないと苦労します。

交通手段がきちんと分からないと、路線を間違えて、知らない場所で降りたら夜になってしまった・・・とか、ショッピング中に友達とはぐれてしまったが、ホテルに戻れない・・・などなど、女の一人旅や女子供だけの旅の場合は特にかなり危険なんですね。

さて今回はこういう基本事項に加え、一緒に行く娘、みいと一緒に下調べもしました。

まずはガイドブックで楽しそうなものを探します。みいが特に気に入ったのが

ピンクドルフィンに触れる!

というのと、

象さんに乗れる!

という2点。

ガイドブックに書いてあるものを読み上げてあげたりするほか、一緒にピンクのイルカを描いてみたり、大きさはどれくらいだろうね?とか、なんでピンクなんだろうね?とか、話をしました。

シンガポールでは日本語は通じないから、英語でね。

と言って、ピンクドルフィンについては英語で話をしました。

How can I say "pink dolphine" in Japanese?

と聞いてきたので、

ピンクドルフィン! と、めっちゃ日本語っぽい言い方を強調して言ったら爆笑でした。

もしくは、

桃色のイルカ!

これも爆笑。

じゃあ、英語が分からないバアバ(祖母)に教えるときは、ピンクのイルカって言ってあげようね。なんて話もしながら、ワイワイやりました。

喜んだのが、You Tubeで見た実際のピンクドルフィンの映像。実際のショーまで検索したら出てきました。

象さんへの想いも一気に上昇したようで、どうやって乗るのか?一人で乗るのか??と、色々考えては空想していました。

こんなわけで、みいにとってはシンガポール=ピンクイルカ&象

という状態に。すっごく楽しみにしてくれて、何度もガイドブックを一緒に見て、地図で場所を確認。どうやって行けばいいか・・なんて話までしました。

実際のレポートはまた気が向いたらしますが、とっても楽しくて、やはり下調べをたくさんしておいて大正解~♪でした^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you 

クリックthank you



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

14:07  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/379-b81d106a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。