2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

Elmo's Big Lift-And-Look Book

2009年10月19日(月)

英語で絵本を読めと言われても、読めない…

短くても英文が辛い~(TーT

という方にお勧めなのが、こちら。

「Elmo's Big Lift-And-Look Book」



って、今アマゾン見て驚いたんですが、本当に馬鹿みたいに安いですね。私が買った時は確実ーに、これよりずっと高かったです(TT ホント最近のアマゾンは激安セールみたいです。円高恐るべし!

で、この絵本ですが、エルモと一緒に一緒に色々な箇所に隠されてるペラペラをめくって遊ぶもの。

0歳の子でもめくる動作が楽しめるし、うちの4歳児もまだ大好きという、幅広く使える絵本です。

例えば、最初はA~Zの積み木の絵。
めくるとそれぞれのアルファベットから始まる絵が出てきます。

英語が苦手なママは、B と言ってめくり、中にある単語 book と読めば良いのです。次のは?What's this? と聞いて行けば良いので、覚える単語も少なくて済みます。それでいて、子どもにとっては次は何かな?という、めくる楽しみがあるので、飽きずに続けられるんですね。

お子さんがめくって、自分でめくって出てきた単語を言うという事も期待しやすい絵本と言えます。

反対語のページでは、とっても良く工夫されていて、大人でもペラペラとめくって楽しめます。例えばシーソーの絵があって、UPの状態をめくるとDOWNが出てくるので、UP、DOWN、UP、DOWN・・・と、パタパタするとシーソーを漕いで遊んでいるみたいで楽しいんです。

こんな調子で、おなじみのキャラクターと一緒に、アルファベットや反対語、形の名前などなどが学べます。

我が家では、みいが1~2歳の頃かなり重宝しました。「UP、UP」と「DOWN」なんかは、笑いながら喜んでパタパタする姿が可愛かったです。気づくと自分でひっぱりだしてパタパタさせてたり。^^

3歳の頃はA for.....? (Aは何?)と、Aに隠れている絵の当てっこなど、一歩進んだ使い方をして楽しみました。

今、みいは4歳。
例えば最後のページのテディベア探しなどは、みいが「Mom, let's find Elmo's Teddy Bear!」と言ってはじまり、一緒に「Is it here? .... NO! OK then, maybe it's here..... Oh NO! Where is it?! Oh, I know! It is here!! 」なんて会話をしながらごっこ遊びをしたりします。

まさに、今まで私がみいに読んであげて来た感じ。それを、「ママに読んであげるね」と言わんばかりに、盛り上げながら読む姿が可愛いです。

私はこの手の大きな絵本がすごく好きです今日は絵本読みめんどくさい~と心の中で思う時も、こういう見るからに楽しそうな絵本には助けられます♪

ぶあついので赤ちゃんでも安心して使えるし、レッスンで使用しても大好評でした。

では皆様、今夜も寝る前の英語絵本読み頑張りましょうね~☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

10:20  |  英語の絵本  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/411-33e97023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。