2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

キッザニア

2009年10月25日(日)

SUNNY BUNNY講師のSUと一緒に、キッザニアに行って来ましたよ♪

4時に開始で8時に退出!4時間でしたが、もう、あっという間でした!

SUの娘のAshはタイ語と英語のバイリンガルなので、日本語はあまり得意ではありません。

そして、この4人で行動する時は共通語は英語。しかも今回はSUの友人関係の主催で行ったので参加者だけ見ると、完全にプチ英語圏でした。

入る前の説明や入ってからの説明も主催者である外国人さん。

みいはこういう状況に慣れが出てきた感じがします。当然のような顔で参加していました。私も、みいとSUNNY BUNNY活動のおかげで英語がすっかり日常になりました。どの程度で習慣化させるかが最近のテーマです。

さてさて、入る前からめちゃくちゃハイテンションなみいとAsh。二人で無駄に走り回りながら入場を待っていました。

みいはどちらかというと、すぐに人見知りして動かなくなるタイプ。Ashは真逆で、全く人見知りせずにママから離れて突っ走るタイプ!この二人、絶妙に良い関係が築けるようで、本当にいつも喧嘩もせず、二人でいるときは始終笑っています。良い友達だなぁ・・。

参加したお仕事は パイロット、消防士、あとモスバーガーの店員さんでした。



スタッフの方は皆さんとても親切で、基本的な表現で英語で話してくれましたよ。

私は日本語で良いです・・・と、言い出すタイミングを逃したりした時は、すっかりみいも私も外国人扱いされていました。^^; 

アジア系2世かな?とか思われるのかなぁ。笑

最初にそうなってしまった経験を生かし、2つ目からは出来るだけ、スタッフさんにご迷惑をかけないよう、私がまずスタッフさんに話しかける事に。

「Ashは英語しか分かりませんが、みいが分かるので、何とかなると思います!」と伝える。

みいには、必要があれば通訳しながらAshの面倒を見るようよく言い聞かせておいたのですが、Ashは持ち前の人懐っこさと明るさで、満面の笑みでしっかりついて行っていたので、さほど必要ないようでした。

笑顔でニコニコと人と寄り添える子は、言葉が通じなくてもどこでも愛されますよね。そういうAshの性格をみいもどんどん学んでほしいなぁ・・なんて思いながら、微笑ましく二人を見る時間は幸せそのものでした^^*

消防士の時は「番号!」と言われて、みいが「いち!」と言っているのが聞こえてきました。隣に立っているのはAsh・・・。

どうなる、Ash?!と思ったら「に!」と言えました! これには感動!10まではなんとか言えるようですが、よくこの状況でちゃんと言えました☆

SUもその様子を見て感無量の様子。「Did she say "に"? Did it sound right?」(「に」って言った?ちゃんと言えてた?)と、聞いて来たので「Yeah. She is great.」というと目を細めていました。こういうのはどこの国の人でも同じですね~^^* 

みいは、帰りに、「Ashがね、着るの分かんないから、Put on the cloth. って言って手伝ってあげれたー」なんて自慢気でした。母としては、こうしてみいに面倒見させてくれる子の存在はなんとも愛らしくてありがたいです。

「Ashね、"に″って言えてたよ!すごいね。日本語あんま分かんないのに、Ash大きい声で皆と言えて、すごいよね。」なんて事も言ってました。本当に感心した!という風に言うので笑いそうになりました(^v^*

キッザニア、本当に楽しい所でした。でも、これは3歳児や4歳児にとっては日本人でも日本語の練習になるような所なので、外国人として参加するのは結構大変かも知れないですね。

海外のキッザニアに行っても英語で理解出来る位になったら良いですね~~

また行きたい!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

20:24  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/412-c872772d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。