2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

英会話に行く前に!2 ~続・そのまま英語編~

2009年11月03日(火)

英会話に行く前に! に引き続き、今日は簡単なセンテンスを作って練習する方法をご紹介します。

単語をある程度言ってみたら、次は今している事を表現してみます。

I am typing. I am watching. I am watching my PC. I am making a sentense. I am thinking.

こんな感じで、とりあえず何をしているのか英語で表現していきます。(はい、私が今してる事です)

会話をいきなりしようとしても難しくても、簡単な表現で事実を表す事なら出来たりするものです。そこから入るのがコツです。

こういう文章を作る時の簡単な英文さえ、ちょっと自信がないという方。

基礎的な文法力が足りていない可能性があります。そういう時は、こういう本もお勧め↓



中身がちょと見れるので、ぜひ読んで下さい。文法は中学生レベルですが、指示も全て英語なので、英語の勉強やり直しの方には新鮮に感じていただけると思います。

実際に使える表現集としても使える本なので、しっかり文法を確認しながら表現力もつけていけるのでお勧めです。

単語と文法の勉強は嫌がられがちですが、こうして英語で書かれているものを使ったり、辞書も絵が多いものを使ったりする事で気軽に接していくことが出来ますね。

1日1ページでも良いのでやってみて下さい。目に付きやすい所に置いておいて、気が向いた時だけでもやってみて下さい。全然違って来ると思います。

これでは簡単かな?という方は、こちらも良いかも知れません。



肝心なのは、文法の勉強と、この記事でお勧めしている実際の行動を英語にしてみるという練習は、両方されないといけないという点です。

文法の基礎知識がなければ、簡単な文も正しく作れません。

でも、実際の行動を表現する事が出来なければ、文法の知識がいくら高くても実践では使えません。

両方が両方を支え合っているイメージがつかめるようになってくれば、

・今日学んだ文法で、今の自分の身の回りの実際の出来事を表現してみる
・今起こっている出来事を英語に直しながら、うまく訳せない英語の文法を確認してみる

という、お互いの支え合い方式の勉強習慣が付きますよね。


実際の行動に合わせた英語を作り出すという作業が、実践で使う英語力を養うのに有効なのです。

英語のテキストがまずあって、それに合わせた動作をするのと、

今自分が自然にしている行動があって、それに合わせた英語を生み出すのでは、全然違います

実践英語はまさに後者!

だから、この単純作業が効くんです!

やってみると、かなり苦手意識ある方でも、「おお、英語作れるじゃん♪」という感覚が味わっていただけるかなと思います。

経験上、英会話に行く前にこれをしておくと、英語を脳が受け入れずに「?????」とパニックになるのを

次の記事ではもう少し具体的な準備のお話を書きま~す^^

↓ランキング、クリックしていただけると嬉しいです。他のサイトさんも覗いてみて下さいね♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

<↓こちらのブログもチェック☆↓>
パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
会報係のなっちゃんのブログ⇒はじめての英語育児
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

13:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●今日はありがとうございました!!
とっても楽しい時間を過ごせました☆
また自分の英語力のなさに愕然としましたが(笑)
早速グラマー本を購入しました♪
これでもう一度グラマーの総復習します!!
12月の会にはもう少し上達して出席できればと思っていますv-22
mikisuka |  2010.11.05(金) 15:51 | URL |  【編集】
●>mikisukaさん
こちらこそ、ありがとうございました!!いやー楽しかったですね!
mikisukaさん、英語がお上手で驚きましたよ~。^^
グラマー本も購入されて、これからの学習もバッチリですね。また来月お会いしましょう☆
覇織 |  2010.11.05(金) 21:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/418-2bca2095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。