2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

英語「で」学ぶ

2010年02月03日(水)

基礎英会話力。これを身につけるのってなかなか大変なのですが、きちんと基礎を作って、英会話の基礎が出来たら、ぜひ進みたいのが英語「で」学ぶという事。

最初はどうしても、英語「を」学ぶところから入ると思います。

そこから、英語「で」何かを学ぶステージに進みたい。

例えばインテンシブクラスで予定している、動物の分類。どの動物は卵を産んで、どの動物は卵を産まないで赤ちゃんが直接お腹から出てくるかな?

なんてレッスンをしたいのに、生徒さんがまだ動物の名前もいまいち覚えていないようでは、やりようもありません。What’s this? It’s ... というところでつっかえているようでも、同じです。

Alligator が分からない時、What’s “alligator”? と聞ける。その説明も、英語で理解出来る。聞きながら、ああ、あれか、と、ワニの姿が思い浮かぶ、というようでないと、難しい。せめて、絵を見せられて、Oh, I see! と、答えられるようでなければ、難しい。

でも、逆を言えば、分からない時にしっかりと分からないと伝えられて、これから学ぶん内容に好奇心を持って取り組めて、基本的な返答さえ出来れば、英語「で」学ぶ事は幼稚園児だって可能です。

私はまずは単語数をむやみに増やそうとしないで、限られた頻出単語を流暢に話せるようにする事に重点を置いた指導をしています。

でも、それが出来るようになったお子さんは英語「で」学ぶ練習を少しずつ始めても良いかも知れません。

オックスフォードの辞書は結構お勧めです。可愛らしさはないのですが、非常に分かりやすい絵で、見ているだけで「何してるんだ?」「これは何だ?」なんて興味がどんどん湧いてきます。


身近にあるものや、お子さまの興味のあるもののページを見つけて、What’s this? という質問から入り、出来るようになったら What’s she doing? Which sport would you like to try? 等々、話を広げても楽しいですね。

スポーツに関してうちの娘はあまり知識がないので、baseball やsoccer等々、You tubeで検索して見せてあげたらとても喜んでいました。

英語は日本語を通さずに学ぶという事を一貫していると、文法が拙かったり、語彙が非常に少なかったりするかも知れませんが、英語で学ぶ用意は非常に出来やすいです。

そうなると、辞書を開いても、日本語との対訳を求めるのではなく、英語は英語で学ぼうとするので伸びも早いのです。


↓クリックお願いします!今日は何位かな♪↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

16:00  |  英語の絵本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●うっ!
そ、そうですか~。
良さげですねー。

うちの子にはさすがにまだ早そうです。
が、「辞書がすぐそこにある」っていうのはいいかも。
とはいえ、スカラスティックのChildren's dictionaryを買ったばかりなんです(;_;)しくしく

もっと絵が沢山あるんでしょうか??
Cassis |  2010.02.04(木) 13:45 | URL |  【編集】
●Re: うっ!
スカラスティックのChildren's dictionaryを持っていないので分からないのですが、オックスフォードはほぼ絵で埋め尽くされている感じです。
ただ、可愛らしさは全くないのでお子様向けという感じではなくて、大人も楽しめる実用的な絵辞典という感じです。
せっかく辞書を購入されたのでしたら、まずはお手持ちのものを使ってみて、物足りなくなったりした時にまたご検討されてはいかがですか?^^
覇織 |  2010.02.05(金) 01:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/463-870be2ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。