2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

縦割りの Bilingual Kidsでした☆

2010年08月28日(土)

4日間のBilingual Kids クラスも、無事大きな怪我も病気もなく、全員参加で終了出来ました☆

今回パートナーとして大活躍してくれたKimiko先生の素晴らしいサポートのお陰で、しっかりしたレッスン進行が出来ました!

今回は定員いっぱい(といっても10名という少人数です^^)のお子様が参加して下さいました。

3歳から8歳と、少し年齢に幅を持たせたクラスにしたのは、「縦割りの環境の中で、違う年齢の子たちと一緒の経験をさせてあげたいな」という思いがあった事でした。

娘は今5歳ですが、いつも遊ぶのは幼稚園で同学年の子か、少し違っても1歳上か下がほとんどです。集団での環境で、お兄ちゃんやお姉ちゃんに面倒を見てもらったり、小さな子の面倒を見たり...という事はあまりありません。

今回はそうなったら良いな、と思っていたのが、上手く出来たと思いました!

下は3歳なりたての女の子から、上は7歳のお兄ちゃんまで参加してくれたので、お兄ちゃんが皆のためにいすを運んでくれたり、お姉ちゃんが小さな子の手をつないでくれたりと、上の子が下の子の面倒を見るという良い環境が作れました。

これによって良かったのは、遊びたい!ふざけたい!盛りのお兄ちゃんたちも「下の子の面倒を見るリーダー!」として、自信を持って英語を口にしたり、下の子やクラス全体に対して英語で指示をしたり出来た事です。

もちろん、下の子の存在が上の子たちを助ける場面もありました。

言語のセンスという面では、年齢が下の子の方が良くて、反応速度が早かったりしますね。

皆が一瞬、答えに自信がなくて迷ってしまう場面に、パッと小さな子が答えてくれたりする場面があったり、自己紹介では年齢の大きい子が少し恥ずかしがってしまった時に、小さな子が一番大きな声で自己紹介して、それが良い刺激になってクラスに活気が生まれたり!

女の子たちは踊りが大好き!男の子たちはゲームが大好き!そして皆、クラフトが大好き!!なクラスで、とても楽しかったです^^

↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語教室 - ジャンル : 学校・教育

11:43  |  イベント・パーティ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/578-908f70c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。