2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

The Commotion in the ocean

2010年08月28日(土)

Summer School でも活用した海の絵本について紹介します^^

こちらは自信を持っておすすめ出来る絵本のひとつ。とにかく子ども受けが良いんですよ!

The Commotion in the Ocean


"The Commotion in the Ocean"! うーん、タイトルからして、言ったときの音の響きが良いですよね♪

私が持っているのはPop-upの方です。Angel Fish が飛び出してフワフワ泳いでいるみたいに見えたり、ペンギンがsplosh!と水に飛び込んだり、

最後はSharkが大きな口を開けて「のぞいてごらん」ってニヤリ。

可愛いお魚は赤ちゃんも大好き!タコさんの足を一緒に数えるところから入っても楽しいですよ^^

クジラさんの所では、地球で一番大きな動物なんだよ、とか、頭からしっぽまでの長さを教えてくれたりとか、ちょっとお勉強要素も入っているので4歳以上のお兄ちゃん、お姉ちゃんも満足の内容です。

良い絵本って、読んであげる対象年齢の幅が広いんですよね。

この絵本はまさに0歳~10歳位まで、十分楽しめる絵本ではないかと思います。

pop upしない本もあるみたいですね。

私はこの絵本をオーストラリアの書店の「おすすめ絵本」のコーナーで買って来ました。英語圏のプレスクールでも広く使われている絵本のようで、向こうの子どもたちに読んであげた時も非常に好評でしたよ^^

夏に海に行った方、水族館に行った方は、ぜひこれで海の生き物のおさらいをしてはいかがでしょうか?

教室では7月のイベントで「夏の予習!」として読んだ上、8月のサマースクールでもまた読みました。

一度読むとすぐ覚えて、「The ocean book!! 」なんて呼び方で教室でもアンコールのかなり多い本となりました。

娘のみいも、すごーくこの絵本が好きなので、この絵本を教室で読む前は「share(お友達と一緒に使う事、シェアする事)」をしっかり確認する必要がありました^^

楽しい夏の絵本として、毎年の定番になりそうです。一家にもぜひ一冊どうぞ!


↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

12:25  |  英語の絵本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

私もこの本大好き(^^)!

イラストが可愛すぎるし、毎ページに隠れてる3匹のヒトデの動きが面白いし可愛い!

買って1年半ぐらいですが、読み過ぎて既にページが外れました(><)

でも、うちにあるのは普通ので、Pop-Upは付いてません、Pop-Upバージョンが気になる~~~!
私が持っている普通のは1ページに4行の文章になっていて、Babyちゃんクラスにはちょっと難しいかな…と思ったんですけど、Pop-Upも文章は長めですか?
こんど是非見せてください^^
Marinko |  2010.08.29(日) 22:44 | URL |  【編集】
●>Marinko先生
Pop up、すごーーく可愛いですよ!ドーンと出てくるクジラとか、最後のサメが口をガオーっと開くところとか、最高です^^

1ページに4行くらい、多分文章は同じではないかと思います。でも、Pop-upに皆釘付けなので、長過ぎると感じた事はないですね。

次回お会いする時にでも、お持ちしますね~!^^
覇織 |  2010.09.03(金) 16:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/579-5e644258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。