2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2つ以上の言語は混乱しませんか?

2010年09月03日(金)

早期外国語教育という仕事をしていると、何度も聞かれるのが

「小さい頃から外国語を始めると、日本語と混乱しませんか?」

という質問です。

今日もフランス語の体験レッスンに来て下さったとってもフランス語がお上手なママさんにご質問いただきました。

教室長の立場で一言でお答えすれば、「きちんとルールを作ってやれば、全く混乱しませんよ。」です。

今日もそうお答えさせていただきました。

でも、長くしっかりお話出来るなら、お返事の第一声は真逆になっていたかも知れません。

つまり、最低30分は話を聞いて下さる状況なら、

「そりゃあ、混乱しますよ!」

と言って話を進めたかも知れないのです。


どいういう事かというと、2言語を乳幼児に教える、というのは、本来とてもリスクの高い事なのです。

「母語」と呼ばれる、一番大切な言葉は、一人の人間にとって1つしか持てないそうです。

どんな言語の天才でも、必ず1つだけ、「母語」という特別な存在があるそうです。逆を言うと、「母語」を持たない人は、大抵混乱に陥って、どの言語も伸び悩むそうです。


ですから、赤ちゃんにずーっと英語しか話さない日本人の方とか、私は反対です。混乱すると思います。

日本語の絵本の最中に、英語でコメントを入れる方。反対です。混乱すると思います。


「母語を大切にしないような方法で2言語を同時に教えようなんてしたら、そりゃあ混乱しますよ!!」

という回答になるわけです。


しかし、当然、この混乱を回避する方法はあります。

その代表的な言い方は、「ルール作り」です。

どういう状況でどの言語を話すか、という「ルール作り」。ルールがしっかり出来れば、大抵の混乱は避ける事が出来ます。


SUNNY BUNNYでは、こういうルール作りを、日本に住む日本人家庭で、いかに楽に、いかに分かりやすく出来るかという研究を重ね、生徒様たちにお伝えしています。

ちなみに、このルールと方法を学ぶのに一番良いのが、赤ちゃんとママのためのPansy Classです。

*SUNNY BUNNY流のルールについてはブログでも何度かご紹介したと思いますが、また時間がある時にお話しますね!^^

そんなわけで、

タイトルの「2つ以上の言語は混乱しませんか?」への、私なりの答えは、

「母語を疎かにするような多言語教育は言語の混乱を招きやすく乳幼児への負担が大きいため、言語発達への障害が多いに懸念されるが、母語の発達を阻害しない配慮を十分にした上で、経験ある指導者の指示のもと乳幼児の発育にとって望ましい形で行われるのであれば、混乱の危険性はきわめて低く、むしろ多言語教育による大いなる恩恵が期待出来る」

です。

つまり、

「ちゃんとした方法で、日本語を大切にしながらやれば全然大丈夫!むしろバイリンガルになって、将来とっても立ちますよ~!!」

って事です♪^^

日本人なら、まず日本語を疎かにしない事。その上で、分かりやすく続けやすいルールを決めて、混乱させないような形で英語を教える事!

そうすれば、きっと素敵なバイリンガルに育って行ってくれるはず♪と思いますよ~!


↓こちらをクリックしてランキング応援をして下さい!今日は何位かな??
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ★クリックthank you
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 早期教育・幼児教育 - ジャンル : 育児

18:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●楽しんで☆
ご無沙汰しております~☆

ちょっと話が違うかもしれませんが
2歳児でも大人やお友達を観察して、英語・日本語使い分けてます。

勿論、会話の中でいきなり日本語が出たり、英語が出たりもあります。
今はそれを(今は子供は楽しんでる)と受け止めてます

子供の教育は失敗したくないし、私は深く思い悩む方なので神経質になり、あれこれ言って発話が減っても、それこそ混乱状態なので…
やってみて、間違ったと思ったら変えてみて…の繰り返しで形になっていくのかなぁと思いました

と、いうのも
ぅわっちゅぁねぇぃむ
は言うのに、自分の名前は頑なに拒否する今の状況から学びました(-.-;)


日々これ(親の)精進ですね
日本語や日本文化を大切にこれからも頑張ります

覇織先生来週位に詳細連絡させて下さい☆
ご心配おかけして申し訳ないです
りりぃ |  2010.09.08(水) 21:59 | URL |  【編集】
●>りりぃさん
りりぃさ~~~んv-238
お元気ですか?
コメントとっても嬉しいです。
理論、理想はあっても、確かに実際には混ざる事はありますよね。
理屈を分かっている上でだったら、もちろんお子様によって色々な子がいらっしゃるので、上手にアレンジしていただけると良いと思います。
うちの子もよくごちゃまぜになったりしてきましたが、大人の方が一環した姿勢を示す事でゆっくりと直ってきました。
りりぃさんが大らかに、上手に2言語を伸ばしていらっしゃるのはよく分かりますよ☆^^
夏休み空けてまたお会いするのを心より楽しみにしております♪
覇織 |  2010.09.09(木) 12:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/585-dcbc7e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。