2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

235円のお勧めフォニックスワークブック

2010年10月17日(日)

フォニックスについては、幼稚園のうちに1文字の音は全て網羅しておくと良いと思っています。

何より発音練習になるので、上手にやってくれる教室や良いDVDがあれば良いと思います。

あくまで私が考える方法においては、ですが、良い教え方かどうかの見分け方のひとつのポイントは、

子音の音を言う時に母音がついていないか

です。

つまり、bを教える時に、

ブ!

とか、

バ!

とか、言ってしまうのは、私はあまり良いと思いません。

a, b, c, d, e, は、カタカナでは表せませんが、あえて無理するなら

エァ、ブッ、クッ、ドゥ、エ、、、

のようになるはずで、

あー、ばー、かー、だー、えー、

みたいになっているのは、良くないという事です。(あくまで私の教え方の理論では、です。)

なぜかというと、これだと単語で応用する時に、

bed が 「ばー、えー、だー」になってしまい、ここから ベッドの音を出すのはかなり難しいのです。

極力、単語として文字が複数集まった時に言いやすいように配慮された教え方を選ぶと良いと思います。

さて、これでアルファベット26文字がフォニックス読みでも出来たら、

文字2つの音も練習すると良いと思います。

早い子で年長さん、通常は小学1年生くらいだとちょうど良いかなと思います。

具体的には、

ch, sh, とかの音です。これは、ch の2文字で「チ(のような音)」ですよね。2文字を同時に読む方法のルールも教えておくと、より発音練習の幅が広がりますし、なんとか読める単語も増えてくると思います。

ワークとしては、こちらが結構使いやすいです。今ビックリするほど安い、、、

というか、本当に本当に安い、、、ので、お勧めです。^^



出来れば、小学校の勉強に、うわーー!っと圧倒される前の余裕ある時期に、ここまで仕上げてしまいたいものですね!

クリック応援が更新の力を与えてくれます!お願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 早期教育・幼児教育 - ジャンル : 育児

00:52  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●安っ!
恐るべし円高!

このシリーズ私も8年ぐらい前に生徒さんにおススメしてたけど、500円台でした!

最近チェックしてなかったけど、めちゃくちゃ安いじゃん!

ちなみに、この教材の良いところは、シンプルでありながら常に前のページでやったことがまたさりげなく何度も出てきて、いつの間にか反復練習になってるところですね。

すっかり忘れていたので、また生徒さんに進めてみようかな…

ありがとうございました!(^▽^)/
Marinko |  2010.10.17(日) 10:32 | URL |  【編集】
●>Marinko先生
ホント、すごい安いですよね。既に買ってしまった人間としては複雑です。
賢い人はこのタイミングでしっかり買いだめとかするんでしょうね。
私はついモジモジして「あの頃安かったのにな~」って言う人間な気がします(ーー;
買っとこ、、、
覇織 |  2010.10.17(日) 11:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/618-2dc622d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。