2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

発音練習しよう

2010年10月30日(土)

発音を上達させるには、ある程度のトレーニングが必要です。

SUNNY BUNNYではアルファベット26文字を使った発音練習をよく取り入れています。

エイ、ビー、シーのアルファベット名読み方法と、フォニックス読みの方法の2通りが分かればかなりの音の基礎練習が出来るようになります。

ただ、せっかく習っても練習しなければ身にはつきません。正しい基礎発音が身に付くまでは、出来れば毎日、楽な方法で習慣として練習する事が理想的です。

私は日常で英語を目にすると、出来るだけ読み方を確認するようにしています。

例えば電車で見る携帯電話「OFF」の文字。

単語としてはごく簡単ですが、案外しっかりと発音するのは難しいものです。

逆に言えば、これだけでもきちんと出来れば発音が見違えるはずです。

まず母音の「O」の音。

これはフォニックス読みの「o」です。

日本語の「お」とは異なる音ですので、しっかり練習しましょう。

発音のコツは、口の奥の方から音を出す事です。口の中を広げて、喉の方で音を響かせます。

「お」というよりは、「お」にも「あ」にも似たような音で、「ォァ」という感じ。言い方によっては、聞くと「ア」だと間違えられる音になる事もあります。

「F」の音は、上の歯に下唇を当てて息を出した音。

これも、綺麗に発音するのは日本人には難しい音ですね。

2つだけの音ですが、頻繁に使う大切な音です。


こうした日常で目にする英語も、ひとつひとつ丁寧な発音を心がけ、目についたらその都度練習するのが一番の上達法です。

日常に取り入れてしまえば、さほど時間も労力もかけずにトレーニングすることが可能です。

お子さんと一緒に練習すれば、一石二鳥ですね。

フォニックスの音をしっかり学びたいという方は、松香フォニックス研究所の出している本はお勧めです。

バイリンガル教育をしているお子さんに取り組ませるには、日本語があるのでもったいないですが、保護者の方がしっかり学びなおしたいという事でしたらこういうCD付きのワークなども良いと思います。



基礎を押さえた綺麗な発音は、大人にとっても子どもにとっても強い武器になりますね。

少しずつで良いので、しっかり毎日、練習しましょう!


クリック応援がSUNNY BUNNYを支えて下さっております!感謝☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

19:56  |  ママの語りかけ英語  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

このワークブックうちでも使ってます。
CDつきのワークブックを探したのですが、
これぐらいしか見つからなくて・・・
他にご存じだったら教えてください。(^_-)-☆


でもさすが松香フォニックス!
良くできたワークブックです。

うちでは「小学生のフォニックス」も使っています。

どちらもCDがついているので、自宅でするのにぴったりです。
わが子向けに使っているのですが、
”先生はCD”にすると、
角が立たず(^_^;)
楽しくおうちで英語ができます♪


発音はしつこく指導すると嫌がられちゃうので、
ほどほどを心がけてます。

”気長に何度も繰り返し”が一番かな~と思います。



rickymom |  2010.10.30(土) 20:04 | URL |  【編集】
●>rickymomさん
コメントありがとうございます^^
松香フォニックスは良いですよね。基本的な発音とルールを覚えるには安心してお勧め出来ます。
発音は一度癖がついてしまうとある程度の根気は必要ですから、いくらかは個性として、ただ聞き取るのに問題ない程度はなおせば良いという姿勢も大切かなと思います。
本当に矯正したいのなら、本人が自覚して「絶対にこういう発音を身につけたい」と宣言してくれないと難しいだろうとは思います。
覇織 |  2010.11.01(月) 10:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/632-dfa068a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。