2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

たくさん見学して、体験して、決めて下さい

2010年11月20日(土)

日本の幼児教育、最近盛り上がって来ていますが、まだまだ走り始め。

これまでのデータが全然少ない分野と言えます。

だからこそ、

アヤシ~~~イ商売がたくさんあります。

はっきり言ってたくさんあります。

アヤシ~~~~~イ、「学説」も、たくさん言われています。

娘が産まれた頃、英語教育の分野で研究し、働いて来た私は、幼児期の英語というものに興味を持って色々な資料請求をしました。

お話伺うと、

「臨界期(りんかいき)」

とか、

「脳のシナプス」

とか、

「インプットとアウトプット」

とか、

その分野にいた私にとっては非常に聞き慣れた単語を使ってお話されるのでちょっと驚きました。

でももっと驚いたのは、

すっごい曲解して伝えている事。

臨界期の年齢設定はその教材なり学校なりの方針にとって都合の良いように。

インプットに関しては、もはや用語の意味自体を曲げて使ってしまっているところばかりで本当に驚きました。

(これらの用語についてはかなり前に詳しく書いた気がしますが、どこに記事が行ったか。。ーー; また書きますね)

なのでひとつお願いしたいのは、

皆さん、よーく色々見て下さいね。

教材を選ぶときも、教室を選ぶときも、よーく色々見て下さい。

比較さえすれば、見る目は誰にでも付きます。

先生に色々話を聞いたり、教材なら販売の方に色々話を聞いたり。

「あっちではこう言ってましたが、どうなんでしょう」って聞いてみるのもアリだと思います。販売の方なり、講師なりの知識や態度をある程度確認出来ます。


うちも体験レッスンをしています。うちが最初で、ハイ決めました!と言われるのもご縁だと思いますのでとても嬉しいですが、「あと数件回って来ます」と言われても全く嫌な気持ちはしません。

「悩んでいる学校がもう一校あります」と言われれば、必ず「では、よく考えてから決めて下さいね」と言います。


軽い気持ちで通い始めたり、高額な教材を買ってしまった後、やっぱり辞めようというのは、金銭的にはもちろん、英語の習得効果としても明らかに効率が悪いですね。

もちろん、失敗しながら学ぶ事も多々あると思いますので、間違いに気付いたら途中修正は必要です。


でも出来れば、「これだ!」と、よーく見極めてから、ご家庭で一番合った方法を赤ちゃん~幼稚園年長さんまで、しっかり取り組むのが一番だと思います。

かける必要のある金額は支払う!将来への投資として価値アリと見たのならそれは必要経費です!


でも、かける必要が本当にあるのか??迷っている時はもっともっと色々見て回って、これぞと思うまではしっかり財布のヒモを閉めておく事。下手な英語教育にさらさない事。


消費側が賢く見極める事で、良い英語教育法だけが淘汰された後に残ります。

日本の英語教育の水準を上げるため、そしてご家庭の出費を効率良くするため、そしてそして、何より大切なお子様の確実な英語習得のため、絶対に必要な努力だと思いますので、「比較する」という事にしっかり体力を使っていただきたい!と思います。


SUNNY BUNNYはその中で最も良いと言っていただける形を追求していますし、運営者としてこう言うのもアレですが、それが日本の英語教育推進となって日本のためになるのなら、すぐにでも教室たたんでそちらで働いて良いと思っています。

教える側もこういう覚悟でやっておりますので、通う側、使う側の親御様方にも、しっかりと比べて判断して、最も良い方法でお子様をカッコイイバイリンガルに育てていただきたいなと思います。


私は10年後がすごく楽しみなんですよ。一緒に頑張りましょう!


クリック応援がSUNNY BUNNYを支えて下さっております!感謝☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へクリックthank you ★クリックthank you
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

10:24  |  ママの語りかけ英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/643-de949d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。