2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

試験に受かるには

2011年02月20日(日)

文京区関口の英会話学校 「江戸川橋」駅から徒歩3分!
バナーサニーバニー ランゲージスクール

語学でも、他のものでも、試験を受けるというのは大変なストレスですね。

しかし、日本は資格社会。

試験の合否がかなりの影響を及ぼします。

試験の合否は、時として、運だったり、体調だったりします。

時として、正しい力を判断はしていなかったりもします。

しかし!

悲しいかな、合否が全て!の結果主義の世界、それが試験です。

受かれば、喜びの結果が待っています。

希望の学校での学園生活が待っていたり、希望の会社での仕事が待っていたり、人に尊敬される「資格保有」という肩書きを得る事が出来たりします。

まさに、

官軍負ければ賊軍・・・・!!!


努力する過程が大切、とか、普段の実力が大切、とか、やったことは無駄じゃない、とか、

もちろんそうです。

が!


まず試験を受ける方にお伝えしたいのは、

受かるための勉強をして下さい!!


ということです。


1、その試験の性質を知る

2、問題傾向を知る

3、どうすれば解けるのかを知る


こういう、「試験対策」はとても大切です。

これを押さえた上で、受かるための勉強をする。


英語で言えば、実践英会話力とはすぐには繋がらないものも多くあるかも知れませんが、試験のための試験勉強をやったからこそ、身につける事が出来た単語やフレーズというものも必ず出て来るはずです。


当然のようですが、こう割り切って勉強出来る方は少ないように思います。

試験1ヶ月前位になったら、もう追い込みの時期だと思います。

試験に直接関係のない勉強を「息抜き」として、試験に直接影響を与え、確実に合格点に近づく勉強を必死にやること。

これはとても大切だと思います。

試験勉強に打ち込んでいる方。

応援しています。

頑張って下さい!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

10:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/716-2cf0222c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。