2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

幼児に電話番号を教えるアイデア

2011年03月17日(木)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
<SUNNY BUNNY Language School 生徒様へのお知らせ>
地震の影響で色々とご不便をおかけしております。
生徒様の安全確保のため、勝手ながら教室は当面休講とさせていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

落ち着かない日々が続いております。皆様、いかがお過ごしですか?

お子様と一緒だと、余計に不安が募りやすいかと存じます。気をしっかり持って、毎日をきちんと過ごしたいですね。

我が家では、念のため子どもに私の電話番号を暗記させています。小さいお子さんだと、11桁の携帯電話番号はなかなか暗記しにくいもの。

そこで、レッスンでも使う教授法をご紹介。少しの工夫で、子どもの暗記をずっと楽にしてあげられます。

1、身振り手振りをつける

2、リズムよく教える

3、覚えやすい話を付けるなど工夫する

4、楽しく教える

この4点を押さえることで、ちょっと難しいかな?という年齢の子どもにも、教えやすくなります。

体全体を使うことで覚えやすくなるので、3つのハイフンで区切って3つに分けます。

***ー◯◯◯◯ー△△△△ の、

*部分を頭部、

◯部分を上半身、

△部分を下半身にします。

まずは、*部分。

例えばよく使われる、最初の「090」で考えてみます。

「0」の時に両手で顔の輪郭を囲み、<お顔のまる>を使って「ゼロ」にしてやってみてはどうでしょう。子どもがやる姿は可愛いですよ。

まんまるのお顔が可愛いね、という感じで、ゼロ!

9は、お鼻を指して9とか。

頭部を使って、可愛らしく、子どもがやってみたい!と思えて、簡単なら、何でも大丈夫です。

絵にすると、こんな感じ。


これで、ゼロ、きゅう、ゼロ。

東京都の03なら、例えばこのゼロに、sunとかけて太陽を指差してサン!はどうでしょう。

手を叩きながら言ったり、番号の順番の法則を考えて上手く教えたり、工夫しましょう。

1211とか、同じ番号が来る場合は太ももは「1」で、すねは「2」と決めて、リズムよくその部分を叩きながら
「1、1、2、1!」とやるのも効果的です。

番号は皆さんそれぞれ違いますし、お子さんによって覚えやすい、覚え難い振り付けや覚え方があると思います。色々試してみて下さい。

英語レッスンではこのように工夫することで、言い難い単語や、より難しいフレーズを効果的に覚えさせる手法を取っており、実際の効果は世界的に証明されていると言って良いと思います。ぜひご活用下さい。

最後に、この知識を使う時は「保護者とはぐれた時、自分で言う」という前提です。

出来るだけ楽しく、明るく、教えてあげて下さい。万が一の時、お子様が少しでも楽しい気持ちを思い出して、希望を持って番号が言えますように。

こんな対策も、取り越し苦労で終わる事を祈りながら。

一番大変な想いをされている被災者の方たちが、一刻も早く安全で安心した環境に逃れる事が出来ますように。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ママのお役立ち情報 - ジャンル : 育児

13:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/729-a381efc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。