2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

子ども英語レッスンの作り方 <英語教室の舞台裏>

2011年08月21日(日)

子ども英語というと、とにかく楽しく♪ ワイワイ♪ 歌、ゲーム、クラフト等で遊ぶイメージが強いですね^^

神楽坂にある私たちの小さな英語教室SUNNY BUNNY Language School には、

赤ちゃんから始める親子クラス、幼稚園児向けの幼児クラス、そして小学生向けの小学校英語クラスなど、子どもクラスが各種あります。

いろいろなレッスン内容の作成方法がありますが、

SUNNY BUNNYはとてもこだわって作っています!

今日はその一部をご紹介♪

月に最低1回はスタッフ全員が集まるミーティングがあり、

そこでレッスンプランの確認と改善の提案

生徒さまのサポートなどについてレポートし、話し合います。


うむむー、ここの単語はこうした方が、、この発音はこうした方が、、

手間ひまかけて作り上げたレッスン案は、スタッフ全員で確認。いざという時の代講や、振替レッスンの際のレッスンの質を保つ為にも大切な過程です。


そしていよいよ、万全を期してレッスンに望みます!


講師はあくまで笑顔で楽しく♪

しかし、思いの詰まったレッスンを実現する責任を負うメイン講師は結構ドキドキなのです(^^*

レッスンを受けたお子様には、遊びに来ているかのような楽しさ を感じていただけるように進行します。


しかし、予期せぬ事態 が起こることもありますよね。


例えば幼児クラスでは、

泣いちゃったり、、、

眠くなっちゃったり、、、

おもらししちゃったり、、、


そうなると、せっかくの計画も台無しです。

そこで!

そうならないために、始めての母子分離もOKの幼児クラスでは、人数が多くなると、ちゃんとアシスタント講師がサポートします


始めての母子分離で泣いてしまったり、寝起きでグズグズしてしまう時は、アシスタント講師がずっと抱っこでサポートすることも。

sb class hop support
抱っこされながら、始めて自分でカードを取った可愛い可愛い入りたての生徒さんそれを涙目で喜ぶスタッフ陣

内容によっては12名の生徒さんを1名の講師が担当することもありますが、

気付けば6名の生徒さんに、3名の講師がついていた!

なんてことも。

これも、常にスタッフ間で連絡を取り合っているSUNNY BUNNYならでは。(^▽^


小さな教室ですが、小さな教室だからこそ、愛情と情熱を持って、

自分たちが丁寧に作り上げたレッスンを、楽しくお子様たちに受けてもらうための努力は惜しみません。


体験レッスン受けてみる!! → 
*フォームはお問い合わせ用にもお使いいただけます


2つのボタンを押すと、このブログの応援になります。すごく嬉しくてまた書く元気が出ます!1日1回、どうぞお願い致します~m(_ _)m↓
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ ★クリックthank you


文京区の小さな英語教室☆↓詳しくはHOME PAGEで↓
バナーサニーバニー ランゲージスクール

東西線「神楽坂」駅より徒歩6分、有楽町線「江戸川橋」駅より徒歩3分
親子英語、幼児英語、帰国子女・ハーフ・バイリンガル向けインテンシブ英語、小学生英語など、各種クラス
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

15:30  |  SunnyBunny英語教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/842-e734e60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。