2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

rhyme(韻を踏む)に良い絵本 The Cat in the Hat

2012年10月03日(水)

最近うちの娘が3歳の頃から7歳の今まで、ず〜〜っと夢中なのがTHE CAT IN THE HATという絵本です。

thecatinthehat

↓ここをクリックするとアマゾンに買いに行けます。
The Cat in the Hat (Dr Seuss Miniature Edition)

英語は単語の最後の音を揃えること(rhyme)によって、英語独特のリズムを楽しむ習慣があります。

これは赤ちゃん向けの絵本から大人向けの小説等々まで様々な場面で使われる基本中の基本です。英語圏で長く広く親しまれてきた絵本はどれを見ても、ほとんどの絵本でどこかしらに美しいrhymeが入るように構成されているのは大きな特徴です。

よければ手持ちの絵本や童謡の歌詞を見てみて下さい。日本人やその他の外国人が書いた英語は、子供向けにもかかわらずrymeが挿入されていないのがほとんどです。だから、日本人には全く馴染みがありません。

でも、お持ちだったら英語圏の絵本作家の書いた方を見て下さい。おそらく驚く程多くrhymeが見つかるはずです。もちろん、全てではありませんが、気にして見てみると、本当にたくさん使われていますよ!

THE CAT IN THE HATの著者はその中でも特にrhymeにおいて有名な方です。読んでみるとこれでもか!という位rhyme, rhyme, rhymeの嵐です。

これだけでも、英語が母語の人には「語呂が良い」と感じられ、読んでいてリズムが良いんですね。

外国人(日本人)にとっては、やや語彙が多くて長いのですが、気合を入れて読む価値はあります!

発音練習にも最適ですし、発音指導がきちんと出来る腕の良い講師の下でこの絵本を教科書にしたら、おそらくかなり英語の発音が上達すると思います。いろいろな仕掛けがある絵本なので、子どもが何気なく気に入ってくれたらとても良いと思います。

ちなみに、アメリカ人の方と会うはこの絵本を見るとたいてい「懐かしい!」って言います。日本で言う「ぐりとぐら」みたいなものなのかな。

あまりに娘が喜ぶので、この前この絵本の朗読CDもGETしてしまいました。朗読CDではどのように読むのか興味があったので。そしたら効果音もBGMも雰囲気にぴったりで、娘と一緒に絵本片手にゲラゲラ笑いながら読めました。発音は、うーん、個人的にはあまり綺麗な英語発音とは思いませんでしたが(もちろんネイティブの方ですよ。でもネイティブの発音にも、模範的で綺麗な発音をする方と、個性や地域性を感じさせる発音の方がいますよね。)、とにかく声のイメージ、絵本の世界感にはピッタリでした。読み方の表現力の勉強にはなりますね。


文京区の小さな英語教室☆↓詳しくはHOME PAGEで↓
[ SUNNY BUNNY Language School ホームページ ]

☆SUNNY BUNNY 代表 覇織のブログはこちら☆
[ SUNNY BUNNY Language Schoolブログ ]

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

14:02  |  英語の絵本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●ライムはいいよね^^
「THE CAT IN THE HAT」の本は、すっごく気になってたんだ。
ライムについては、よく友達同士でも話をしていて、やっぱりライムだよねなんて言ってるんだよね
「Goonight moon」は持ってるんだけど、「THE CAT IN THE HAT」は買うの悩んでてまだ買ってないんだぁ
今度見せてください~

サークル後のランチに参加したい!(笑)
rinco |  2008.06.20(金) 14:14 | URL |  【編集】
●>rincoさん
どんだけー!?!
ってか、流石というべきか?!
児童英語講師を名乗っている先生にも、ライムを知らない方って結構いると思います。なのになぜ自称「英語が苦手なママ」さんのrincoさんがそこまで知ってるのー?^^;すごいなぁ!
レッスン評価とかも専門家っぽい事言う時あるんだよね。ホント「英語育児ママ」のプロだね、プロ。
もういっそ、うちの本棚にあるようなマニアックな本にも手を出したらどうかしら。英語の実践力さえつければrincoさん優秀な先生になれるよ。その暁にはSUNNY BUNNYで教鞭をぜひ。
Aides |  2008.06.20(金) 19:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/9-1aede1f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。