2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

香港

2008年09月22日(月)

今日香港から帰国しました^^

台風の影響があるかと心配しましたが、向こうでは毎日晴天にめぐまれ、むしろ日焼けを心配するくらいでした!

中国語も近所の中国人のママ友さんに教えていただいたりしてかじっているのですが、香港は私が習っている中国語とは違う、「広東語」という言語が主流でした。

私の知っている方の中国語(北京語とか普通語とか言われる)もけっこう通じたので、習った言語を実践できたりもしてとっても楽しかったです。

3歳の娘、みいはCTPで People say hello! という絵本に People say hello in China. Ni-hao! というページがあって、そこで中国を紹介しているのをよく覚えていて、向こうに行くと「People! Mommy, they are people!」と興奮していました。

people って・・・日本人もみんなpeople でしょうが・・ と思ってさり気なく英語を正していると、

Daddy, mommy, and Mimi. We are 3 people. We are a family!! とか言い始めて、そうそう、そんな感じー!と、とりあえず褒めてやると、かなりそれが気に入ったらしくて、現地の方々を見ては Oh! There are many many people! と言ったり、また自分の家族を数えたりを繰り返していました。

みいは現地の方の言葉を聞いて、「日本語は話していないぞ、でも英語でもないぞ・・・」と思ったらしく、キョトンとして言葉について何度も聞いてきました。
「中国語」という言い回しが難しいのか、ピンと来ないのか、結局よく分かっていないようでしたが、とにかく日本人ではない、オーストラリア人でもない・・というのは理解したようでした。

香港ディズニーランドに行った時、It's a small world に乗ったんですが、そこで日本の人形が出ると、Japan! Japan!と興奮していました。Japan! Our country! とか、We are Japanese! It is Japanese! とか、通り過ぎるまで必死にアピール。
なんとなく、自分の国籍というものが分かってきたようです。これはちょっとした収穫だったなぁと思いました。

香港だと、見た目が同じような人がたくさんいるのに、習慣も言語も違うんですよね。
みいは今まで英語圏とフランス語圏に行ったことがあるのですが、以前言った時はフランス語と英語の違いは分かっているのか分かっていないのか微妙でした。

フランス語圏のニューカレドニアでは、素敵な街の公園で現地の黒人さんたちとさり気なくコミュニケーションを取ったり、子ども同士で少し遊んだりした事があって、これはすごく良いな、と思った事がありました。

そういえば、黒人の方を見た時、一度「なんでここの人たちは、みんな茶色なの?」とみいが聞いてきた事がありました。「色んな色の人がいるんだよー。みいは何色?オーストラリアのジャスミンは?髪の毛の色も、ママは茶色でしょ?みいは黒いよねぇ。みいの好きなDORA(アニメのキャラクター)も、お肌茶色いよね。茶色も可愛いねぇ。みいの白いほっぺも、可愛いねぇ・・・」なんて話をしました。

色んな国があって、色んな習慣があって、色んな言語があって、色んな肌の色があって・・・・でも、みんな楽しい時は笑うし、悲しい時は泣くんだよねぇ。面白いねぇ。

そんな事を、こうした色んな経験から、出来るだけ自然に肌で感じて、当然のこととして受け止めてほしいなぁなんて思うのでした。

<↓☆クリックするとランキングの応援になります。「おかえり」クリックお願いします^^☆↓>

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ  ★

<↓SUNNY BUNNYの生徒さんのブログもチェック!生徒さん側の意見も併せてどうぞ☆↓>

スイートピークラスのshuちゃんのブログ⇒Go for it! ★ rincoの英語子育て

パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

22:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/95-ad4d7b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。