2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

読み書き、知識も英語で教える?

2008年09月25日(木)

うちの娘は今3歳半です。今学習する内容なんて、アルファベットの書き方や、色、ものの名前、簡単な英会話・・・なんてものなので、英語の時間はすべて英語です。

でもこれから、5歳、6歳、7歳・・・・10歳、12歳・・・となっていくと、年齢に従って勉強すべき内容も難しくなって行きます。

今日は、英語で教え続けるのかどうか?という、私の持っている疑問について書きます。

小学校で学んでいく内容も英語でやっていくつもりですが、英語圏の小学校の内容を全教科すべて追いつくようにやっていくのは、かなり難しいと思います。

日本の小学校の教科だけでも、小学校になればしっかり勉強して身に付けて行くのは困難なはず。

それを英語圏も共に、なんて、考えただけでもかなりの負担になると思います。放っておいて勝手にやるというレベルではないので、相当の苦労を強いられます。

なので、当面考えられる妥協点としての選択肢は、

1.軸を日本語に絞って、英語の学習内容は日本人の学習者向けに編集されたものに切り換える

2.英語は英語の教材を使うが、対象年齢は日本語のものと比べてかなり下のものを扱う

3.知識面の教材は日本の中学校、高校で習う内容に特化して勉強する

等が考えられます。

小学生以上のお子様を持つバイリンガル教育の先輩ママ様たち、どうされていますか?

また、英会話学校などに入れるという選択肢もあります。

今のところ、我が家はインターに入れる事は全く考えていません。金銭的に辛いというのが一番の理由です。年間100~200万かかるのなら、その予算で海外留学に行きたいって思ってしまいます。

日本はインターというだけで高額かかりますが、そのインターが世界的に見てどれほどのレベルにあるのかというと疑問が残るからです。それなら、短期でも自分の納得行くカリキュラムの学校に行かせた方が良いような。

希望としては、腕の良いネイティブの先生に家庭教師として来てもらうという方法ですが、どんだけお金がかかるのか?かなり不安です。

単に遊ぼう、英会話しよう、というネイティブさんなら、海外で友人を作った方がずっと良いなと思うので、あまり興味がないのです。しっかり教科を教えてくれる人が良い。

ちなみに講師として自分が教える立場としては、私の生徒さんには将来的には英語のみで英語の教科も教えて行くつもりです。

選択肢としては2となり、レベルの上達具合を見ながら、特に日本の勉強で相乗効果になるような内容を選んで英語で英語を教えていくつもりです。

ただ、内容としては日本のものよりも1~数年下のレベルを使うようにはなるだろうな、と思います。

色々試行錯誤しておりますので、ご意見いただけたらうれしいです。

<↓☆また更新頑張り始めたAidesに応援クリックをお願いします!m(_ _)m☆↓>

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ  ★

<↓SUNNY BUNNYの生徒さんのブログもチェック!生徒さん側の意見も併せてどうぞ☆↓>

スイートピークラスのshuちゃんのブログ⇒Go for it! ★ rincoの英語子育て

パンジークラスのはぎ☆ちゃんのブログ⇒bloom☆絵本で英語子育て日記
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

16:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

うちも金銭的にインターは行かせられないってのと、うちはパパがそれに関しては反対意見なので、お金があっても通わせてないかな^^;

小学校に入って小学校の勉強も入ってくると、英語だけってわけにはいかなくなってくるから、本人が本当にやる気になるか、やらなければいけない環境を作っていくかだよねぇ

英語で英語の勉強ってのはやっぱいいよねぇ^^
英語で他の教科もやっていくってのは、普通の英語のスクールっていうのはやってるのかな?

インターのアフターとかだとやってそうな気がするんだけど、普通の英会話教室だとどうなんだろうねぇ
rinco |  2008.09.25(木) 20:21 | URL |  【編集】
こんにちは。

私も同じようなことでいろいろ考えました。
でも、英語教室はたぶん難しいと思います、Aidesさんのお子さんなら英語がもう分かるので、入れるクラスが無いかもしれませんね。

うちもお兄ちゃんが4~5才の頃、教室探しましたが結果はいつも「レベルが合わないのでプライベートはいかがですか?」と勧められるだけ。

都内のYMCA帰国子女クラスもトライしましたが、名ばかりで初心者クラスと変わらないことやっててガックリv-393

でもサタデースクールとかあるといいですね。

結局上の2人は「100 Words kids need to read」をやってます。

それ以外の「知識」(理科や社会系?)は英語の絵辞典、絵本、図鑑とスカパーで補ってます。

でも、とてもネイティブのレベルにはついていけないと思うし、普通の学校の宿題とか友達との遊び時間も増えるので、あれこれやらせるのも精神的負担になるようならマイナス!
4年生にもなると「漢字」の量もドンドン増えるのでそちらの方が大変です。
だからこそ、宿題も何も無い幼児期の英語がとても重要に思います。

頑張ってください、応援してます。



Marinko |  2008.09.26(金) 12:38 | URL |  【編集】
●>rincoさん
大人になってもそうだけど、「とりあえず友達と英語で話せる」レベルを最終目標に掲げている英会話教室ばかりで、学力として何かの教科をきちんと教えられるところって本当に見ないんだよね。

日本人でもなかなか国語や理科等々を教えられる人っていないもんね。それが外国人となるとなおさらって事なのかな。

私は英会話が出来るようになったらそういう方向にどんどん進んでいこうと思うんだけどね。でも、みいには一生私が教えて行くつもりはないから、みいを教えてくれる人がほしいな~と思うんだ。
Aides |  2008.09.26(金) 14:22 | URL |  【編集】
●>Marinkoさん
ありがとうございます!先輩ママさんからのアドバイスは本当にためになります。

英語の学習の時は、お子様一人でされるのですか?英語を英語でやる形ですか?日本語訳も確認しながらですか?

教室探しの難しさは想像に難くないです(><;
プライベートはいいけど、すんごい値段になりますしね。自分が学生の頃、「教育学や音声学が専門なので、そういう知識を深めるためにより自分の英語力をブラッシュアップしたいんです」って言ったら、どこの英会話学校でも良いクラスはないと言われました。

ネイティブでプライベートできちんとした先生で値段も的確。そんな方いないかなー。それか、ネイティブでなくとも綺麗な英語のみで教科も教えてくれるような方。

気長に模索してみます・・・
Aides |  2008.09.26(金) 14:27 | URL |  【編集】
●英語の学習は…
お兄ちゃんは年長の時に100words…のワークブックを始めたけど、その時は自分で読めないので付っきりでした。

でも現在は子供がうちには3人いるので、もう児童館のような状態ですv-356
お兄ちゃんはもう自分でやってもらってます、でも、もちろんわからない時もたくさんあるので、あとの2人は放っておいて教えます。

原則英語の勉強は日本語は使わず、英語のみにしてます。英語の意味を聞いてきても英語で説明します、絵を描いたり体で示したり、例文を使ったりしてとことん英語で…疲れるけどv-356
英英辞典も使いますね。

でも、文法強化のために公文に行くことも少し検討中です。

常に試行錯誤状態です。v-359
Marinko |  2008.09.26(金) 20:48 | URL |  【編集】
●週1では工夫が必要
こんばんは。
私の教室では、イマージョンとして一般教科を英語で教えることを、外国人講師に指示してやらせている他、日本人講師も3年生以上のクラスで英語圏の1学年下の教科書や問題集を使って指導しています。ただ、週1のレッスンという枠では、レッスンだけでは扱える内容が限られてしまうので、家で調べてくるなどの家庭学習と併用が必要になります。
教材はアメリカのものを使っていますが、理科は生徒受けがよく、社会はアメリカの歴代の大統領が登場するので、?????となるのか不評です。(笑)

夢 |  2008.09.27(土) 00:08 | URL |  【編集】
●>Marinkoさん
うは~!やっぱり英語で教えていらっしゃるんですね!
ママの英語力もどんどん試されるようになりますよね。私は帰国子女ではないので、向こうで小学校などの教科を勉強したことがないのです。
いくらか追いついてこられたら、「一緒にやろう」というスタンスで英語でやっていくしかないのでしょうね。
そう考えると、ああ、英語使わないと~!と焦りますv-356
Aides |  2008.09.27(土) 11:18 | URL |  【編集】
●>夢先生
そうなんですか!期待を裏切らない夢先生の教室、すばらしい・・!この情報だけでも娘を通わせたいです(><
私も自分で教えるようになっても社会は海外の教科書は使わないと思います。アメリカは大統領の名前問題が定番ですよね。でも日本で必要になる気がしません・・と言っても、イギリスの教科書も、オーストラリアも・・ですよね。社会に限っては、日本の教科書の内容を英語で教えるのが一番だと思っています。良い教材を見つけるのに苦労しそうですが、将来の事を考えると一番良い教科になりそうな気はするんですよね。
Aides |  2008.09.27(土) 11:21 | URL |  【編集】
●英語でのサイエンスがオススメです
はじめてコメントいたします。いつも楽しく読ませていただいております。

小学校に入ると1年生くらいの間は大丈夫ですが、
学年を重ねていくと、それなりに小学校の勉強のフォローに時間が取られるので、
なかなか英語で何か。。。というところまで手が回らなくなってくるのが現実です。
またお友達との時間もやりくりしなければならなくなってきます。

そんな時間との戦いの中で、我が家的英語子育ての中で「これは外せない!」と思ったは、「サイエンス」でした。
日本の学校教育の中では(小学校だけでなくその先も)やらないであろう単元を、
アメリカの教育では3rdまでの間にとてもたくさんのことを学びます。

ESLのお母さんでも3rdくらいまでは、アメリカの学校の単元を家庭で教えることは可能だと思います。
また、子供達のモチベーションの維持を高めるために、そういう環境のお子さんとお母様と一緒にグループを作るとういうのも一つのアイデアですね。
アメリカではホームスクールの教材がたくさん出ていますので、学校に頼らずとも、母がその気になれば、いくらでも教えるノウハウは揃っていますよ!

人様のブログで、長々とすみません。
英語日本語教育オタクなもので、こういう話になると止まりません。。。^^;

今後もがんばってくださいね!

あ!もうひとつ!Oxford Junior Workbookシリーズは、本当によくできたワークブックだと思います。
地道にこちらをこなすと、確実にReadingに繋がりますもの!

ではでは、今後も楽しく読ませていただきますね。
Kumi |  2008.09.28(日) 19:31 | URL |  【編集】
●>Kumiさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
そうですか~!サイエンスは必修なんですね。
確かに大人の私でもサイエンスは読んで楽しいですもんね。
「英語日本語教育オタク」というお言葉にかなり共感を持ちました。私もいつも「つくづく(語学と教育の)オタクだよね・・」って言われるんですよ~^^;
母親になってまだ3年、手探りでやっているので、先輩ママさんのアドバイスは宝です!これからも色々と教えて下さいませm(_ _)m
Aides |  2008.09.28(日) 23:10 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bunkyoenglish.blog116.fc2.com/tb.php/99-7010fe7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。